小野松風ホープは三田市小野で活動する軟式少年野球チームです。


この監督日記は前監督が2010年から2016年までの記録を監督の目線で綴ったものを現マネージャーが引き継いだものです。


前監督は2016年12月に退任。OBの記録としても残し、そしてこれからの新しい歴史を綴るページとして選手の奮闘ぶりを、マネージャーの目線でをつぶやきます!


新しく生まれ変わった「小野松風ホープ マネージャーのつぶやき」を是非宜しくお願いします。


今後とも新生小野松風ホープを宜しくお願いします。


2017.1.15 小野松風ホープマネージャー




リンク:三田少年軟式野球協会ホームページ(2015.8リニューアル)


http://sanda-jsbb.com/



$小野松風ホープ監督日記

少年野球 ブログランキングへ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-24 19:05:06

春はまだ・・・

テーマ:ブログ

2月に入り、立春を過ぎても週末になると雪に見舞われていた小野公園雪だるま

 

初めての公式戦後、練習試合で少しずつ経験値を上げているところです。

そんな様子を簡単に・・・。

 

くりかえしになりますが、チームの公式ページではありませんので、

私の思い込みとつぶやきであることをご了承くださいませゴメンネ

 

2月11日、この日はキッピースタジアムで

だいち少年野球部さんと、城南少年野球団さんとの三つ巴で

練習試合をさせていただきました。

少年野球の練習試合が、こんな素晴らしい球場野球で出来ることは

とても贅沢なことです。

このような機会をいただき、感謝しています。

ありがとうございました。

子どもたちは、どんな気持ちだったのでしょうはてな

 

自分が、好きな野球が出来るということは、どういうことなのか、

いつも考えて、感謝の気持ちを忘れないでほしいと思います。

 

さて、この日の朝、小野公園は真っ白冷

この風景は今年何回目でしょう冷や汗

キッピースタジアムは・・・

雪はありましたが、1試合目のだいち少年野球部さんと我がチームの保護者、スタッフの皆様のおかげで、予定通り試合を行うことが出来ました。ありがとうございました。

 

肝心の試合は・・・といいますと

初回に先制し、その後もリードしていたものの、最終回に逆転され、サヨナラ負け

チーム初勝利が見えていましたが、残念ですぐすん

城南少年野球団さんとだいち少年野球部さんの試合を挟んで、午後から城南少年野球団さんとの試合です。

この試合も初回に先制し、追加点もありましたが、投手の乱調もあり、4対7の敗戦でした。

 

この2試合で、主将タイガとレンに今シーズン1号が出ましたパチパチ

 

そんな悔しい敗戦の翌日、FTスターズさんにAチーム、Cチームの2試合、お世話になりました。ありがとうございました。

 

この日も小野公園が田んぼ状態で使えず、挟間小学校へ・・・。

同じ三田市内とは思えない気温とグランドコンディションに驚きました。

午前中はAチームの練習試合です。

まだインフルエンザの余波で、学級閉鎖のクラスがあり、FTスターズさんの選手は数名欠席とお聞きしました。

この試合は、追いかける展開となり、惜しくも1点差で惜敗。

前日の試合と比べると、エースは安定していたかな・・・と思います。

 

お昼には、FTスターズのお母さん方から、美味しいお味噌汁をいただきましたおみそ汁

身体も心も温まりました。ありがとうございましたseisei

 

さあ、午後からは超ちびっこCチームです。

Aチームスタメンの選手もいれば、卒園前の幼稚園児も3人います。

こんなちびっこの姿を見ると、孫をみているような気持ちになります(あっ、私にはまだ、孫はいませんよビックリマーク)。

結果、今シーズンチームの初勝利は、Cチームの勝利でしたニッコリ

途中、激しく雪が舞う場面もありましたが、ちびっこ達、よく頑張りました。

なかなか自由な面々で、ときどき笑いを誘っていましたにっしっし

 

これをひとつの自信にして、もっともっと上手になるように頑張りましょね!pink

帰る前には、バレンタインデーが近いということで、松風の子どもたちにもお菓子をいただきました。Nさん、ありがとうございましたスキ

 

2月19日、東谷ハンターズさんに練習試合をお世話になりました。ありがとうございました。

「やっぱりここは寒いですね。」と監督さん。

でも、雪がなくて良かったですほっほっ

この日はAチーム2試合でしたが、

どちらの試合も、投手が乱調汗

リズムが悪いと守備にもエラーが・・・うー

 

Aチームの勝利はおあずけです。

 

子どもたちでミーティング

 

午後の試合には、主将兄ダイヤ、エース兄たぬきちイチローが来ていました。

2人といろいろ話をしましたが、「とにかく元気がないです」と。

 

普段の元気をグランドでも思いっきり出してくれたら・・・と思います。

 

失敗を怖がっていたら、何も成長しません。

失敗しながら、成長していくんだと思います。

 

練習のときから声を出さなかったら、試合ではもっと出されへんよ。

(と、私たちも言われ続けていますバレーボールうー

 

試合の反省を自分で振り返ってみることは、大事です。

1年間、せっかくやってきたことですから。

自分のために・・・それがチームのためにもなるでしょう。

 

試合後、主将兄ダイヤ(4年前松風ホープの投手)がエースに、エース兄たぬきちイチロー(同じく4年前松風ホープの捕手)が捕手の主将に、それぞれ何か教えていた様子が印象的でした。

 

みんな応援していますファイト

勝利目指して頑張りましょう!!

 

本日の一句・・・

 

「悔しさを 肥やしに 咲かせる 勝利かな」

      マネジャー  心の俳句

失礼いたしましたshokopon

 

【番外編】

前回お伝えしました、雄大くんが小野公園に練習にきていました。

いよいよ夢に向かってスタートです!!

 

みんなで記念撮影CAMEDIA SO-570UZカメラ

次はサインをお願いしますスキ

 

 


少年野球 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-18 22:26:12

嬉しいニュース‼

テーマ:ブログ

本日は、小野松風ホープにとって、

大変嬉しいニュースをお伝えいたしますニッコリ

 

それは・・・

 

「小野松風ホープ初!!プロ野球選手誕生クラッカー

 

日本国内で2番目の独立リーグとして

2007年に開幕したルートインBCリーグ。

今シーズンは10球団でリーグ戦が行われるそうです。

 

そして、その場に立つために、今年、トライアウトを受け、

100名を超える選手の中から、指名を受けたのは9名。

 

その中に、

なんとっっ!小野松風ホープのOBが・・・びっくり

 

西瀧雄大くん 栃木ゴールデンブレーブスから2位指名!pink

おめでとうございますくす玉パチパチ

 

”小野松風ホープ初のプロ野球選手誕生”に、心からお慶びを申し上げます。

 

詳細はこちら(http//timely-web.jp/article/1248/)をご覧ください。

 

私が前監督からお聞きした話から想像すると、

彼の少年野球時代は、厳しい練習の中で、

勝つ喜びより、負けるくやしさ、辛さの方が多かったのではないかと思いました。

 

少年野球時代の西瀧投手

 

松風ホープ時代の仲間・前監督と・・・

 

 

野球を愛する彼は、中学、高校でも野球を続けました。

中学では中学校の軟式野球部です。

高校は三田の公立高校です。

ときには、小野公園に来て、子どもたちの練習のために

力を貸していただいたことは、今でもよく覚えています。

 

高校では肘の手術を受けるなど、ケガとも闘っていました。

高校でエースナンバーは取れなかったものの、

最後の夏は先発で、強豪私立相手に好投したとお聞きしています。

 

そんな経験を踏まえて、専門学校に進学してからも野球を続け、

自分の過去が中途半端だったという思いもあり、

本気でトライアウトに向けて特訓されたようです。

 

彼の素晴らしいところは、

自分の夢に向かって努力を続ける直向きな姿勢と、

野球を愛する気持ち・・・炎

これは、

松風の子どもたちにとって、きっと、良きお手本となるでしょう。

 

そしてこの選手の気持ちを分かち合い背中を押して頂いた親御さんの勇気に感銘を覚えます涙目

父は今も松風ホープのスタッフです。特別に熱いメラメラコーチです!

この選手が松風ホープ時代、喘息が出ているとき、熱があるときでも監督に「遠慮なくマウンドに上げてください!大丈夫ですから!」と言った熱い男です。

それを見ていた母はたまったもんではなかったでしょうね。。。

その頃の写真です。(投げ切った試合後の母の姿ですかんどー

 

一番手前が西瀧母(前監督提供)

 

これから進む道は、今までより、さらに厳しいこともたくさんあるでしょうが、

持ち前の精神力と、前向きな気持ちで、

乗り越えていってほしいと思います。

 

そして、NPB野球ボール目指して頑張ってくださいビックリマーク

 

 

小野松風ホープ、OB・保護者を含め、

みんなで応援していますチアリーダー日本の旗w

 

 

雄大くんへエールを込めて

一句・・・

 

「野球道 夢叶うまで 突き進め!」

     マネージャー  心の川柳

 

失礼いたしましたshokopon

 

雄大くん

夢が叶ったときには、ぜひ小野公園グランドに

屋根をつけてくださいねドーム

 

 

***追記****

 

<前監督からの言葉>

雄大、本当におめでとう!

夢を追い求めた成果だと思います。

100人以上がチャレンジしたトライアウト。

それも甲子園で投げていた投手も競争相手だったと聞きました。

結果を聞いて誇らしい想いでいっぱいです。

 

でもこれは実は必然なんですよ。

 

松風ホープの多くの卒団生が中学に進み、自分で自分の力を見切って夢を簡単に捨て去る姿を数多く見てきました。

保護者の気持ちもそうでした。「プロになるわけやないんやから」と。

「どうせ!無理やん!」・・・・・・。

その言葉こそが子どもの可能性を潰していることにまだ気づいていない大人が多いのが事実です。

そんな姿や言葉にいつも少年野球の監督として心を痛めていました。

でも雄大の野球への熱意は本物でした!そして父も本気でした!

 

だから今日があるんです!必然です!

 

人生は自分のものです!

真っ直ぐに、思うがままに突き進んで欲しい!あなたの可能性は無限です!

そして雄大はもうプロである自覚を持って!

 

私はあなたの可能性を誰よりも強く信じます!

頑張れ!!

貴方と共に歩いた日々を私は誇りに思います。

 

「夢求め 我が道進むが 親の夢」

前監督節分 心の俳句チョキ

 

 

 

 


少年野球 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-07 23:57:16

初めての練習試合&公式戦

テーマ:ブログ

2月に入り、世間ではインフルエンザやノロウイルスなどの感染症が流行しています。

 

幸いにも、1月末までは、チーム内の現役選手でインフルエンザはなく・・・(卒団した双子の弟がインフルエンザに罹りましたが・・・)

 

1月29日、新チーム初めての練習試合を、城南少年野球団さんにお願いしていました。

ところが、インフルエンザで人数がそろわないとのことで中止に・・・ショボーン

 

翌週に、三輪親善決勝大会を控えています。

この超ちびっこ軍団ウッドストックが、試合経験なく、公式戦に臨むことは無謀ともいえます涙

 

急遽、無理を承知で、名塩・東山台ネクサスさんにお願いすることに・・・。

急なお願いにもかかわらず、快く受けていただき、また、小野公園までお越しいただきありがとうございましたペコリ

 

約1ヵ月、新チームで練習してきました。

入部して、約2ヵ月の選手もスタメンに入ります。

 

以下、試合の様子をお伝えしますが、

マネージャーですので、監督日記のようにはいきませんうー

ご了承くださいませ。

 

 

1試合目

先発はケイジローです。

立ち上がり、制球が定まらず、四球と3本のヒットで3点先制されます。

2回には、四球とエラーで2点の追加点を許しますが、

3回以降5回までは投球も良くなり、また、守備も頑張りました。

 

ショートを守る リョウタ

5回終わって、0対5 

頑張ってる!と思った直後の6回・・・汗

投球数は100球を超え、ボールカウントで追い込みながら、四球が続き、レンに継投しましたが、流れを断ち切ることが出来ませんでしたあせる

 

しかし、最終回、初めての得点がありました。

ケイジローが死球で出塁し、盗塁とサヤナの進塁打で2死3塁。

バッターは・・・入部してまだ2ヵ月のソウスケ。

 

昨年はちびっこリーグに体験練習を兼ねて参加していました。

彼の内野安打で、ケイジローが生還した1点、しかもチーム唯一のヒットでしたビックリマーク

 

結果は 1対14で敗戦。

 

2試合目

先発は5年生のユウキです。

初回、ヒットは打たれましたが、得点は許さず。

しかし、2回は四球にヒットとエラーが重なり3点を先制されます。

3回にも、エラーと四球で追加点を取られ、

途中、タイガに継投しましたが、死球とヒットで、この回4点を追加され・・・。

 

4回(時間の都合で最終回)、四球と2本のヒットで2点を追加されます。

 

松風ホープの攻撃は、3回裏、2死3塁で2塁けん制の間に、

タイガが生還した1得点でした。

結果は 1対9で敗戦。

 

打たれるのは構いません。ただ、四死球が多かったのが、課題でしょうか。

でも、翌週の三輪親善決勝大会に向けて、

少しでも試合の感覚が掴めたかなはてなどうかなん?!

という感じです。

 

そして迎えた2月4日 

初めての公式戦

三輪親善決勝大会がキッピースタジアムで行われました。

ところが・・・汗

キャプテン、タイガがインフルエンザで外出禁止中風邪ひき

新6年生のコイトが、開会式前から体調不良となり帰宅・・・。

 

ただでさえ超ちびっこ軍団ウッドストックなのに・・・どうなるん?!松風ホープうー

精神統一!

 

しかも・・・こんな状況にありながら

 

実はこの日・・・

私事ではありますが、城山体育館での自分の試合と重なり・・・バレーボール

しかも時間までほぼ同時・・・涙

 

私の試合が終わって、体育館を出ると、

電光掲示板のスコアボードには・・・真っ青汗

 

急いでスタンドまで行き、3回表の応援を・・・ハンタマくん

残念ながら、1対12 3回コールド負けとなりました泣き3

 

あとでスコアを見せてもらうと、

四球とエラー、走塁で得点を重ねられた印象でした。

 

この2試合を通して、私が感じたことは、

 

もっと相手に向かっていく気持ちを出してほしい、

ということと、

もっと元気よく声を出そうよ、ということです。

 

例えば、ピッチャー。

打たれたっていいんです。

いつもベンチから言われてることです、「打たれるのはOK!」

 

私には、具体的には説明できませんが、

相手に向かっていく強い気持ちで投げたボールが、

よくいわれる、「生きた球」なんだと思います。

 

私が観てきた中では、

「生きた球」はそう簡単には打たれません。

それが「一球入魂」でしょうか。

でも、きっと、これが難しいことなんですよね・・・難しい

 

バッターも同じです。

バッターボックスに立ったとき、ピッチャーに向かって叫んでますよねん?!

昨年の双子の兄弟を思い出してください。

「おれは〇〇だー!」と。

あの意気込み、そしてフルスイングです野球

 

この2試合、見逃し三振がほとんどなかったことは、

素晴らしいことだと思います。

ピッチャーには向かっていってた、ということでしょうか・・・!?

 

土曜日、日曜日の練習だけでは、なかなか上達できません。

 

では、どうするか・・・

自分でやるしかありません。

 

家で、1人でも素振りはできます。

 

でも、素振りをしたら、すぐにヒットが打てるか、といえば、

そうではありません。

 

たくさんでなくても、自分で決めて、毎日続けることが大切だと思います。

練習のときに注意されたことを思い出して・・・。

 

そうすることで、大事な場面で打席に立つことになったとき、

きっと良い結果が出せると思います。

努力している姿は、野球の神様は見てくれているはずです。

 

そして、

まだまだ野球を勉強しないといけませんが、野球をあまり知らなくても、

できることがあります。

それは、「声を出すこと」です。

練習のときでも、試合でも、グランドにいても、ベンチにいても、ベンチの外にいても・・・。

元気よく、声を出してほしいと思います。

 

保護者の皆さんも、応援ありがとうございますありがとう

でも、まだ、恥ずかしいハズぃ!・・・とか、思われていませんか???

 

これまでも、保護者の皆さんには、熱い応援をしていただきました。

その応援が、何度となく、チームの勝利への追い風となったことも経験しています。

 

お忙しいことは承知しておりますが、ぜひ、お時間を作っていただき、

頑張っている子どもたちに熱い声援を、よろしくお願いいたします。

 

大丈夫です!! 慣れます。

そして、恥ずかしさはなくなりますニッコリ

 

大敗からスタートした新チームですが、振り返ってみると・・・

そんな年はいくらでも(はてな)ありました。

大事なことは、この大敗を次にどう繋げるか、ということではないでしょうか。

それは、選手もスタッフも・・・。

 

まだ始まったばかりです。

春までに、もう少し時間はあります。

 

自分たちの目標に向かって、

頑張りましょう!pink

 

ちびっこ達の成長に期待したいと思います。

 

 あっ、私の試合バレーボール・・・ですか?

1勝1敗汗 Bクラス残留です。

次こそは2勝して上に行きたい・・・。

 

 

【番外編  その1】

キャッチボールのとき、お父さんコーチが、

ほかの選手とキャッチボールを始めたため、

自分とキャッチボールをしてほしいと泣いているヤマト。

(まだ幼稚園児ですから、そういうこともあるでしょう。)

 

お父さんコーチの心を代弁して・・・

一句

  

「甘え泣く 我が子に心 鬼にする」

マネージャー  心の川柳

 

 

【番外編  その2】

前監督から届きました。

4年前のV戦士タヌキイチロー

ケイジローの兄です。

(えっ!? やっぱり似てないって・・・ですかはてな

いよいよ受験!

勝負のときに備えて、

気合の五厘刈!だそうですステキ

 

彼は、少年野球時代からの前監督の教えを守り、

コツコツと努力を続けてきたことを、私は知っています。

硬式野球を卒団してからも、

自分の目標に向かって、毎日変わらず努力を続けていました。

 

何人もの人生の大先輩の忠告もきかず、

自分の言った言葉に責任もプライドもなく、

ただ、ダラダラと、時間を無駄に過ごしてきた誰かとは

表情が違います。

 

清々しい彼の笑顔を見て、

思わず泣いてしまいました泣く

 

ユウイチロー、最後のひと踏ん張り!

頑張れ!!

必ず良い結果になると信じてます。

 

最強の応援団長がついていますしね節分

ユウイチローの合格を祈って・・・

一句

「努力して 希望の春に 笑顔咲く」

マネージャー   心の川柳

 

失礼いたしましたshokopon

 

 


少年野球 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。