海沿いの居酒屋

テーマ:

 

 

海沿いの居酒屋さん。

 

アジ・なめろう。

なんだか、夏っぽい!?

 

 

 

 

 

 

イワシの刺身。

凄い脂のノリ。

 

 

 

 

きゅうりと生姜。

 

 

 

 

 

 

モロヘイヤとオクラのチョップかけヤッコ!

この下に冷奴が隠れているのだ。

 

 

 

マッシュポテト・鳥ももソテー乗せ!?

 

 

 

 

本日の表面張力。

 

 

 

 

 

〆は久しぶりに親子丼二分の一サイズ。

 

 

 

はぁ~、お腹いっぱい。

浜降祭

テーマ:

 

 

 

浜降祭 です。

 

夜明け前にそれぞれの町内を練り歩いた後、ここに集合します。

今は遠方の神社からはトラックに載せて移動しますが、昔は本当に

地元からここまで担いで来たそうです。

 

 

 

 

 

全ての神事を終えると、「お発ち」と言ってまた地元へ戻って行く前に浜へ降りて禊をします。

 

日本全国、いろいろな御神輿の担ぎ方があるでしょうが、こちらは御神輿の両脇に

付いた取っ手を 「どっこい どっこい」の掛け声と共に打ち鳴らし、また 甚句 を

歌いながら渡御、巡行します。

 

こちらは、私の地元やその周辺の神社のお祭りと違い、女性の担ぎ手がいません。

たまたま、私が見なかっただけか?

土地によってはダメな所がありますね。 もっとも御神輿と一緒に歩きながら

「どっこい どっこい」と囃す人は大勢いらっしゃいました。

 

 

 

寒川神社  こちらがこのお祭りのご本家、総社になるわけですね。

 

 

 

 

御神輿は34基と記されています。

たまたま、私が見たホームページに各御神輿の神社の所在地などが

説明されているものがあり、そこに各御神輿の重量が記されていましたが、本来

御神輿の重量を聞くのはご法度と聞いた記憶があります。

 

「神様の乗り物を重さで値踏みするような事を聞いてはいけない」と言うわけです。

 

いや、しかしこれだけ大勢の御神輿と担ぎ手、見物客がいてなんの揉め事も無く

執り行われるのは、流石行儀の良い日本人。

 

ましてや、神様の前で喧嘩なんざぁしちゃいけませんぜ。

 

いや、しかし暑かった~!  ふぅ~~。