フープドリームズ【子どもの心技体を育てる地域コミュニティを民の力で運営しています】

理念
1.未来を築く子どもたちの心技体の成長をサポートする
2.家族や地域社会の和を大切にし、永く楽しめる地域コミュニティを育成する

~2016年1月発表フードリDVD&ブルーレイ~(amazon)
小さくても世界で活躍するバスケットボール選手が身に付けている基本スキル&練習法(小学生中学生向け)-Blu-ray&DVD-
バスケブルーレイフードリ バスケDVDフードリ
2014年のドバイU-17世界選手権、現地に足を運んだ北口コーチが、トステンロイブル氏らコーチと観戦しわかった「世界で戦えているチームと日本の違い」から生まれたものです。日本同様サイズのないカナダやプエルトリコの選手が、大きなチームと対等以上に戦えた理由、それを小学生、中学生の育成年代に落とし込んで基本となることを集約しました。102分の大作です。

~北口総監督からのメッセージ~(ブログ記事はこの下です)

テーマ:
HOOPDREAMS鳥羽コーチ
毎日寒い日が続きますが、
皆さん体調は大丈夫でしょうか?
 
 
何をするにも健康な身体が1番暖かい春が
もうすぐやって来ます(^_^)
それまでなんとか乗り越えたいです。


NBAも中盤に差し掛かり、
面白い試合が展開されていますが、
皆さんご覧になっていますか?
 
 
私は半年程前から、昔のビデオテープを
引っ張り出してきて、80年代後半~90年代前半の
頃のNBAを観て楽しんでいます(^。^)
 
 
マイケルジョーダンはもちろん、マジックジョンソンや
アイザイアトーマスなどスーパースターがバリバリやっている頃です。


この頃のバスケットボールのオフェンスは
今のスタイルと違い、3ポイントでの得点はそれ程多く無く、
1対1でのドライブインやミドルからのジャンプショットでの
得点が多い印象があります。
 
 
その中でも1対1の攻め方が今とは違い
(今はスクリーンを使った攻撃が多い)、
味方のスクリーンなど使わない、
自分の技で相手を抜き去るガチンコの1対1の攻撃が多く、
ピボットの使い方やボールの移動、
シュートフェイクなど参考になるプレーがたくさんあり、
思わず「スゲ~」と声を出してしまいます^_^
 
 
昔のバスケットボールを観ていて、
懐かしさと同時に、この頃のバスケットボールの
凄さを改めて感じています。


今のバスケットボールのスタイルも
嫌いではないのですが、やはりこの頃の
バスケットボールの方が観ていて迫力があり、楽しくなりますね。
 
 
味方のスクリーンなどの力を借りず、
自分自身で勝負するスタイルが自分的には好みですね。
ミニバスや中学生にも、80年代後半~90年代前半の
1対1を身につけて欲しいです。


最近たまに、ミニバスの子供たちから
スクリーンを教えてと言われるのですが、
あまり気がすすまないのは、
80年代後半~90年代前半のバスケットボールに
影響されてるせいだと自分で感じてます^_^;


まずは、1対1がしっかり出来るようになってから、
スクリーンプレーを教えようと思います^ ^
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
フープドリームズのたかじさんです。
 
 
突然ですが、
あなたはバスケで1対1になった時、
どこに意識を向けていますか?
(特にディフェンスで考えるとわかりやすいかもしれません)
 
 
 
 
相手のフリーフット?目?ボール?
色んな答えが出てきそうですね^^
 
 
 
駒井先生は身長は170センチ弱ぐらい、
体重は70キロぐらいで小柄な方ですが、格闘で
100キロを超えるような人と対戦します。
右が駒井さん、左が古武術の高橋佳三さん(多分180ちょいです)
 
 
 
 
この小柄な駒井さんが、
100キロを超える大男と対峙した時に意識を向けているのは
どこだと思います?
 
 
 
 
 
 
 
答えは、
 
 
 
 
 
 
 
 
「自分の肘とお尻」
 
 
 
 
だそうです。
 
 
 
 
 
これは、世界各地の組技の研究をされている、
本体組技研究会の駒井先生の講習の一節です。
 
 
 
色んな言葉でご説明いただきましたが、
僕の意訳ですごーく簡単に言うと、
こういう理由だと思います。
 
 
 
「一番強い状態をキープしたいから」
 
 
 
身体が繋がって強い状態でいるための練習を日々行い、
(そのポイントがお尻と肘なのですが)
そこでやっていることを、実際に相手と対峙した場面でも
意識しているポイントは、
「自分の尻と肘」
なんだそうです。
 
 
相手の事は、組んでいる間になんとなくわかるからね。
とも、おっしゃっていました。
 
 
つまり、組んでいる間に相手のどこのバランスが崩れているか、
どっちに仕掛けた方が良いか、ということは、わかる。
だから、自分が崩れないように、意識をそちらに持って行ってる、
というお話だと思いました。
 
 
 
バスケットボールの1対1の場面でも、
同じようなことが言えると思います、
要は崩すか、ズレを作ることが、
オフェンスの勝つためのポイントであり、
 
逆に
崩されずに、間合いをキープすることが、
ディフェンスで勝つ為のポイントですよね。
 
 
 
なので、僕は駒井さんのお話を聞いて
特にディフェンスの時の意識の持ち方に、
活かせるんじゃないか、と思いました。
 
 
相手がシュートミートしてきているのか、
フロントミートしてきているのか、
ドリブルをしてきているのか、
ということも勿論大事なのですが、
 
 
意識を自分のお尻や肘に注目して、
崩されない形、強くて早く動ける形を
キープすると面白いかもしれません。
 
 
 
武術は面白いですね。
まぁ、参考まで^^
 
 
僕もちょっと実践してみます。
皆様のご意見もお待ちしています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
今日は、先日第一子が誕生した、
おめでたい山田コーチのコラムです。

前回までまくらと敷きふとんのことを
書かせて頂きましたがみなさんいかがでしょうか。


今回は私の実体験を書きますね。
私が今使っている敷きふとんは
百貨店や専門店などで販売されている
「点で支える敷きふとん」といわれている物を使用しています。


敷きふとんを買い換える際に
色んな敷きふとんを試しました。


高反発や低反発の敷きふとんや
点で支える敷きふとんをお店で試した結果、
点で支える敷きふとんにしました。


なぜかというと前回までで書いた
メリットデメリットを体感したからです。
(しっかり試したので店員さんには変な人に思われたかもしれませんが…笑)


今健康寝具は注目されています。
メーカーも有名なスポーツ選手や芸能人を
イメージキャラクターにして力をいれていますね。


有名なスポーツ選手が使っていると、
とても良さそうに思えますがちょっと待って下さい!!



スポーツ選手が使っていて
私も僕もスポーツをやっているからいいだろう

ってイメージで購入されると失敗する
可能性があるのでご自身の身体に
フィットする物を選んで下さい。
(プロスポーツ選手と一般人は
筋肉量が違うので同じ敷きふとんでも体感は違います。)


私が購入した点で支える敷きふとん
と言われるのは色々なメーカーから豊富に
発売されていますが
私は発売年数が1番長いメーカーの
点で支える敷きふとんにしました。


なぜかと聞かれると、体感して良かったのが1番ですが、
発売年数が長いのは一般的に支持され続けている
ことであって、点で支える敷きふとんのメリット
である体圧も分散し血流の流れも妨げず寝返りも
しやすいということが信用できると思い選びました。


点で支える敷きふとんを使用していたのですが、
妻の出産の関係で妻の実家に寝させて頂いた時
に寝心地が全然違いました。


妻の実家はベットで有名なメーカーの
マットレスでしたが寝返りのしやすさやが
ちがうことや、マットレスが柔らかったので
寝返りの際に無意識に力がはいっていたのか
翌朝は腰に違和感を感じたりと身体に変化がありました。


敷きふとんが違うだけでこんなに違いが
あるのかと実体験し寝具の大切さを改めて感じました。



この実体験からスポーツをされる方は
身体が大切ですし疲労回復に睡眠は重要なので是非、
睡眠を見直してくださいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
フープドリームズのたかじさんです。
 
 
今日は気になった動画があったので紹介します。
主にサッカーの長友選手が流行らせた体幹トレーニングですが、
インナーマッスルをガチガチに鍛えることが良い、
みないな考え方があちこちで見られるのが気になっています。
 
 
その長友選手もハッキリと言っています。
「体幹は固めることよりも、緩めることの方が大事」
と。
 
 
この方の説明がわかりやすくて好きです。
 
 
 
 
 
変に部分に偏った筋力トレーニングをするよりも、
全身に負荷がかかったり、
身体をうまくコントロールできるようになる(体操のような)
ような動きを出来ることになる方が、
よっぽど大切だと思っています。
 
 
あのレスリングの吉田沙保里選手だって、
握力右が40、左が20だそうです。
腹筋(いわゆる腹筋運動といやつ)も
人よりも全然できないと仰っています。
でも、ご存知のように金メダルを沢山取られました。
 
 
そして、こんな動きはとても上手にされるんですね。
 
 
ベースボールバイブル東様、動画を拝借いたしました。
ありがとうございます。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
栄養士まほ


みなさん、初めまして♪ 
栄養士のたまご、マホです。
現在、大学4年生で栄養学について学んでいます。


私も中高とバスケ部に所属していました。
今は栄養の勉強をしているので、
ご縁があってこちらのブログで
食生活や健康に関する情報を配信することになりました。
 
(月に1度、月末にお送りします)

よろしくお願いします^^

初回ということで、プロフィール紹介します(^O^)/
出身:大阪府寝屋川市
中学時代の部活:バスケットボール(一応、キャプテンでした!笑)
好きな食べ物:野菜(特に根菜類)、ティラミス、炊き込みご飯
嫌いな食べ物:バナナ、セロリ
マイブーム:パン作り(ABC cookingで、ライセンスを取得しました)、タイ式ヨガ
好きなこと:美味しいものを食べること、みんなでワイワイ食事をすること



そして、こんな私が食に関して大事にしていることが2つあります。

・食に関心を持つ人を増やしたい
・食べることは生きることである




「なにを食べるのか、誰と食べるのか、
いつ食べるのか、どんな風に食べるのか・・・・」
食に関することはいろいろあります。


私は食に関心や興味を持つ人が増えると、
毎日の食事が楽しくなって、
生きることを楽しめる人が増えるんじゃないか
と思っています。


私が学校で学んできたことや独学で勉強してきた
食に関することの全てを、このブログを通してお伝えします


食べたもので体は作られています。
ご家庭での食生活がより良くなれば、
お子さんもきっと今より元気
になります。


子どもたちが食に関心を持って、
日々を楽しんで生きていってくれるように全力で
保護者の皆さまをサポートします。



次号は、「おむすび」についてお伝えします。
ミニバスの保護者会アンケートで調査した
好きなおむすびの具ランキングの結果発表もします!
お楽しみに♪


食に関してのお悩みや疑問のメッセージもお待ちしていまーす^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。