まえむきに。。。PartⅡ

後ろは振り返らない。振り返ってあるのは「後悔」だけ。だから・・・いつも前を向け。


テーマ:

滅茶苦茶に多忙です^^;    でも。。。それが充実しているって、生きているって実感しています(笑)


前回の記事で、日航機墜落のことを少し書きました。

実際にあった事です。そしてこの春先にも、電車の脱線事故。。。


あってはならないことですが、この世の中「絶対」って言葉はありえないですよね。

明日は我が身か。。。そんなこと考えたくないですが、「絶対大丈夫だよ」。。。わたし。。。言えないです^^;



明日のことは分からないかもしれないが、その時その時に役に立つこと少しでも身に着けようと思っている。



だって、正しい知識を持っていれば実生活に役立ちますよね^^

その知識の程度によっては、得をするまではいかなくても、損をしなくてすむこともあるんですよね。


たとえば。。。

あなたも日ごろから利用することの多い健康保険です^^


健康保険は、病気やけがをしたときに保険証書を持って病院などの医療機関に行けば、自己負担三割(3~69才)で医療サービスを受けることができます。

この辺は、知っていますよね。


でも。。。但しがつきますよね。

三割と言っても、長期入院したときは、多額の自己負担が掛かることがある。


その負担を軽くするものとして、「高額療養費制度」があるんです。

一ヶ月に同じ医療機での自己負担が一定以上を上回ると、後からその超過分が払い戻される。。。


例として。。。

100万円の医療費が掛かったとしましょう。この場合、実際の自己負担の上限は79,890円となります。

医療機関で支払う自己負担は、三割負担の30万円。


高額療養費制度を請求すると。。。

30万円から79,890円が差し引かれて、220,110円が手元に戻ってくるんですよ^^ 

ただし、差額ベット代、入院中の食事代、高度先進医療費などの保険外診療は対象から外されます。


ほかにも、医療サービスだけではなく、入院中などで給料がもらえなくなった時に支給される制度もあります。

ただし、自営業などが加入する国民健康保険には疾病手当金の給付がないんです^^;

ここについては、自営業者は、会社員よりも多目の民間保険や貯蓄で備えておく必要があるんです。



でもですね。

社会保険は申請主義といって^^; 社会保険事務所などで社会保険の保険者に対して自分から請求しないと、お金を受け取ることができないのです^^;


制度によっては、お金を請求できる期間が限られているものもありますので気をつけてくださいね^^


きっと、あなたの会社の労務担当者は知っているはずですので、色々と聞いてみてください。



正しい知識を身につけて、自分の体も、懐も。。。自分で守りましょうか^^;


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひとつの会社で定年まで働くことができれば、老後は何とかなった。


バブルが弾けた。。。


長引く不況。。。


当然のように企業は人件費抑制のためリストラを断行した。

パートやアルバイト、派遣社員を非正社員として増やした。

その結果収入は、低下の一途をたどることになった。


働く人数が減る一方で高齢者が増える「少子高齢化」で、税金や社会保険料など負担が増えている。


終身雇用は当てにならない。

そして、会社も永久的に存続する保証もない。



長い人生を見据えた”マネー術”を身に着けなければ、この先の不安はぬぐいきれない。


難しく考えなくてもいい。

「お金の知識」と「お金を増やす」この2点を整理すればいいのだ。


「お金の知識」

金融、社会保険、民間の保険、税金、教育費、住宅費、老後資金など。。。

「お金を増やす」

お金を管理する。お金を増やす。



この「お金の知識」と「お金を増やす」が合わさってこそ意味があるのが”マネー術”ですよ。


失敗を通して初めて身に付くのが、”マネー術”ですよ。


普段考えないこと、考えてみませんか。。。

仲間と切磋琢磨して、”マネー術”に磨きを掛けることができますよ^^



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。