まえむきに。。。PartⅡ

後ろは振り返らない。振り返ってあるのは「後悔」だけ。だから・・・いつも前を向け。


テーマ:

ビジネスのトラックバックステーションからお題を拝借します。

「わが社の名刺」という今週のお題です。


今現在、3種類の名刺を持っています。

勿論まったく違う内容の名刺です。

■現在勤務している会社の名刺

■個人的に仕事をする時の名刺

■パソコンのインストラクターの名刺



わたしの名刺の思い出を少し。。。


名刺で思い出すのは、「私の顔」というイメージですね。

社会人になって、初めて名刺を貰って感激したことも思い出します^^;


営業職についてからというものは、常に名刺は肌身離さず持ち歩くアイテムとなっていた。

そんな名刺。。。


官公庁を相手に営業をしていたので、役所に行くことが多い。

会社と自分の名前を覚えてもらうのに、担当者の机に名刺を置きながら挨拶をする。

これがそのころの会社での一般的な営業スタイルでした。


ライバルの会社も多数いるので、名刺は目立つに越したことはない。

インパクトのある名刺。。。


縦型の名刺。。。横型の名刺。。。この辺はスタンダードかな^^

インパクトをつけようと、紙質とカラーに凝っている会社もあったようだ。


ブルー系の名刺が数多くあったような気がする。。。

「インパクトありすぎ・・・」と思った名刺は。。。なんとショッキングピンク。。。インパクトよりもサプライズ^^



名刺って個性ですよね^^

きっとこんな名刺見たことないと思う名刺を紹介しますよ^^



何の変哲もない名刺と思うかもしれませんが。。。なんと。。。ラミネート加工してあるんです^^


もちの論で、手作りの名刺です^^;

事務員の綺麗なお姉さんが、精魂込めてラミネート加工しているんです。凄いでしょ(笑)


当時としては、インパクトがありすぎでしたね。

名刺交換をすると必ずと言っていいほど、「凄いですね」「インパクトありますね」等など声を掛けられました。


パソコンのインストラクターをしている時でしたので、肩書きにもインパクトを与えましたね。

「●●● オフィシャル インストラクター」


普通の紙の名刺ですと、屑籠に捨てられそうな感じがしますが、この名刺は「なかなか捨てられないね」と、お客さんと話していたことを思い出します。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。