日本人が書いた冠詞の本

テーマ:

通訳翻訳ジャーナルで遠田先生が、

 

>「冠詞」は、ネイティブではなく日本人の言語学者が執筆した参考書がおすすめ。

 

と書いていらっしゃったので、本棚にある本を引っ張り出してみました。

 

 

 

 

すごく久しぶりにパラパラと読んでみたのですが、すっかり忘れていました(涙)。。。

 

 

せっかく出してきたのでちょっと読んでみようと思います。

 

 

 

この本も持ってます。この本は折に触れて読み返しています。よかったですよ!

 

 

 

 

 

 

今日も雪が舞う一日でした。よい週末を(^.^)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

マイナンバーを添付して確定申告

確定申告、提出しました\(^o^)/

 

 

去年、最終日に出した自分としては2月のこの時期に出すなんて奇跡的w ちょうど仕事が早く終わったので、書類を整えて出してきました。税務署は近いので自転車で運動をかねて持参しました。

 

 

今回からマイナンバーの記載+写しの添付 or 提示が必要になりましたね。

 

Facebookで義務ではないから書かなくてもいいという話も読んだのですが、税務署から送られてきた資料には「必要です!」と書いてあったので小心者の私は(税務署だし、プライバシーはちゃんと守られるよね?)と根拠のない信頼のもとコピーを貼り付けて提出しました(^^ゞ

 

 

 

 

 

大丈夫なのかな~?ま、もう提出したのでどうにもなりませんが。

 

 

私の場合、「通知カード」と「運転免許証」のコピーを貼付して提出しました。1ヵ月~1ヶ月半ほどで還付金が返ってきます。少額ですがありがたいです(^^)

 

 

AD

よい文章を読むということ

テーマ:

引き続き隙間時間に読んでいます。

 

 

 

 

この中で何人かの方が何でもいいから単純に多読すればよいというのではなく、よい文章を読むことが効果的という趣旨のことをおっしゃっています。

 

 

実は先週、JATの勉強会に出たとき参加者の方々と「英訳と和訳どちらもやるといいよね」「両方の原文から勉強できるよね」「でも和訳やっているからといってお手本になりそうないい英語に出会えるかはわからないよね」「最近では非ネイティブの英語を訳すときもあるし」「ちゃんとした英語はお手本になるよね」……といった会話をしてきたところだったので腑に落ちました。

 

 

実力を上げるにはとにかくたくさん読んで、たくさん訳す(書く)ということが不可欠だと思いますが、何を読むか、その選択は重要ですね!

 

 

どんなものを選ぶのか、そのヒントも書いてありました。

参考にしていこうと思います(^^)

 

 

 

最近のお供

 

 

 

AD