昨日、PASORAMA辞書のことを書いたら、

Windows 10でも使えていますよというメッセージをいただきました。

ありがとうございます!

 

でも残念ながら私の機種はもう少し古いものなのです。

その方がお持ちなのはDF-X10001。

私が持っているのはSR-G9003です。

もしSR-G9003をWindows 10で使っているという方がいらっしゃったら

教えていただけるとうれしいです。

 

 

せっかくの辞書の話題。

そういえば最近増やした辞書のことを書いていなかったので、

一緒に書いてみます。

 

しばらく前に帽子屋さんのセミナーに出て、

辞書の大切さを再認識しました。

それでセミナーの後に買った辞書や、

以前に買ったまま放置されていた辞書について書いてみます。

 

まだあまり使用歴は長くないので、

後日、また別の感想が出てくるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

まずは英英辞典。

Logophileで使っています。

この辞書の特徴の1つは使用頻度が載っていること。

S1、S2、S3などといったマークがついていて、

これはその語の使用頻度を表しています。

 

例えば辞書で調べた語の意味があっているからといって

ただそれだけで単純に使えるわけではない。

日本語が小難しいのに英語では子どもでも知っているような語だと

バランスが取れません。

そのあたりの判断に使えそうです。

 

それからこの辞書は珍しく、

見出し語だけではなく例文も音声がついていて読んでくれます。

まぁ、翻訳に必要な機能ではないけれど、

なんとなくうれしいw

 

 

 

 

 

 

 

研究社の辞書は最初に書いたSR-G9003に大辞典が入っているので、

上記の中辞典は不要だと思っていたのですが、

中辞典には大辞典に載っていない語義などが載っているそうです。

大辞典を持っていれば十分というわけでなく、

中辞典には中辞典なりの良さがあるそうです。

 

それで購入。

こちらもLogophileで使っています。

いくつかの語を引き比べてみましたが、

確かに内容が違います。

例文も違います。結構便利かもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

次に国語辞典です。

あまり良さを知らなかったのですが、

何人かの先輩方がおすすめしていらっしゃって購入。

知らなかったのはもったいなかった。

なかなかこれもよさそうです!

 

これまでSR-G9003に入っている大辞泉を主に使っていたのですが、

これからは明鏡をまず引いてみると思います。

 

 

 

 

 

 

 

最後に英語の医学辞典です。

本なし、DVDのみのタイプで、

残念ながらLogophileでは使えないのですが、

単体で検索できます。

 

 

以前に書籍版を買って、そのときにオンライン版のアクセス権がついてきました。

(そのときのブログはこちら)。

たまに使っていますが、

やっぱりPCにインストールした辞書がほしいと思っていたのです。

 

 

DVD辞書は書籍より1版古い辞書なのですがPCにインストールできます。

発音が聞けるほか、簡単な動画などもついています。

英英の医学事典が1つあるととても便利です。

インターネットの無料サイトもありますが(例えばこちら)、

PCにも入っていると何かと使いやすいです。

 

 

 

以上、参考になればうれしいです(^^)

 

 

 

AD

Windows 10インストール失敗

いつも仕事に使っているPCについては、

Windows 10のアップグレードを見送っています。

使用しているソフト、

特にPASORAMA辞書と10年以上使っているレーザープリンターが

対応できるかどうか不安だからです。

 

 

でも無事にアップグレードした方々からは、

特に問題がない、快適という声も聞くので、

もう使っていないPCで試してみることにしました。

 

 

久しぶりに開けてみて、

とりあえずWindows Updateを開けてみると、

なんと最終更新日は約1年前。

いつものPCが万が一のときには

このPCを使おうと置いていたのですが、

結局1年間トラブルがなく完全に眠っていました。

 

 

ウイルスバスターをアップデートした後、

Windows Updateも実行。

1年前はまだWindows 10が発売されていなかったからか、

自動的にインストールが始まることはありませんでした。

 

 

それでWindowsのサイトにいって、

Windows 10のインストールボタンをクリック。

 

 

 

これが長かった!

昼すぎから開始して、結局終わったのは夜の8時!

それもこんな状態で失敗して↓

 

 

 

 

 

あとでエラーの理由を調べてみると、

別の更新プログラムをインストール中だったからだと出ました。

ちゃんとWindows Updateをして、最新の状態ですと表示されていたし、

最終更新日はインストール直前の日時になっていたのに…。

 

 

インストールの時間が長かったのは、

エラーのサインだったのかもしれません。

 

 

そういうわけで、結局Windows 10はインストールできず、

懸案のPASORAMA対応はわからないままです。

また時間ができれば試してみたい。

けどインストールの画面が8時間も表示されるのは精神衛生上よくありません。

ちょっとこわかった。。。またの機会にします(^^)

 

 

 

AD

通訳翻訳ジャーナル 2016 Summer

テーマ:

届きました。

 

 

 

 

週末も仕事ですが、

息抜きに読みたいと思います♪

 

 

目次を撮らせていただきました。

詳しくはこちら

 

 

時間の使い方はいつまでたっても下手で、

無駄な時間が多いなと思っています。

 

時間管理は自己管理。

先輩方のやり方を見習って効率を上げていきたいと思います☆

 

 

越前先生の連載が始まったようで、こちらも読むのが楽しみです!

 

AD