2008年06月11日

もしもPSPが発売されていなかったら

テーマ:ゲームのもしも
ゲームに関する「もしも○○だったら」。その解答を勝手に出してしまおうという話。第4回目はこれ。

■もしもPSPが発売されていなかったら

任天堂がニンテンドーDSに本気にならなかった可能性が高い。PSPという強力なライバルゲーム機が出現することで、DSに本気になれた。本気の任天堂。では、具体的にはどうなっていたのか?

ゲームボーイアドバンスの後継機が出ていた。DSの数年後にGBA2(?)。その通り。最初DSは「異質な新商品」と呼ばれていた。GCやGBAとも異なる第三の柱。結局「GBAの後継機」ということに落ち着いたが、本当はGBAはGBAで後継機を作っていたんだよな、DSとは別に。だが、PSPが登場することにより、DSの売りを1つでも増やす必要が出てくるもんな。だから「ほら、GBAソフトも使えますよ」で宣伝、ユーザーは安心の連続、「そうだ、GBAの次はDSだ」と言いながらDSを抵抗なく買える、喜んで買える状況に。他にはどうなっていたのか?

NEWマリオもポケモン本編もFF3も、DSでは発売されなかった。これもさっき述べたことと同じ原理。本来「異質な新商品」でポケモン本編が出るわけないもんな。しかし、PSP出現により、DSで相当の作品をたくさん出さなければならない展開になった。そこで、タイトルだけでも先に発表し、「DSすごいですよ」「DS最高ですよ」をアピールしたわけか。本当はGBA2(?)用にNEWマリオやポケモン本編を出す予定だったとみていい。

やっぱりゲーム機というのは、強力なライバルが出現することによって、どんどん良くなっていくんだな。DSであれだけミリオンセラーソフトが出たのも、あれだけのソフトが揃ったもの、本格的なライバルゲーム機出現が大きかった。バーチャルボーイの二の舞は避けたかった、そんな任天堂の本気。ただ、個人的には、GC、DS、GBA2、この3つの柱で盛り上げていく任天堂も見たかったな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

バグウェルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。