• 05 Jul
    • 日本語なってないでしょ。

      つくづく思うのだが、新聞の見出しで意味が分からん時があるんです。   最近ではこれ   夫の警官逮捕・・・・・。 「の」ってなんやねん 夫が警官ならわかるよ。「の」って意味わからんやろ。   言いたいことは分かるけど・・・。学校で新聞を教材(NIE)にして学習させているなら、記事の見出しとか重要じゃないの? 間違った日本語を書いているってどうなの 記者のレベルの問題なのか?はたまた編集者のレベルの問題なのか? 相手に伝える手段の言語。 正しい日本語って大事だと思うけどね  

      1
      テーマ:
  • 17 Apr
    • ありえへんやろ

      今年度より美馬市の副市長が2人になった。   ・・・・・29,000弱の人口で・・・・・・・・・。   副市長が1人増えたことで、任期期間(4年)に支払われる給料が5,000万弱だろう。   今まで職員の給与カットなどさまざまなコスト削減をしてきたのは何だったのだろうか??? 職員もたまったもんじゃないと思うが・・・・・。   常々思うが昭和20年~25年生まれって今の時代の流れについて来れていない!って感じるな~~~。  

      テーマ:
  • 22 Mar
    • こんなの有りか?警察さん

      今朝チャイルドシート装着なしで警察に捕まった。   実は、いつもチャイルドシートを載せている車が車検で、捕まる30分前に自動車屋さんに取りに来てもらい、台車を用意していただいた。 台車では子供を送り迎えしていないが、チョット融通利かせて頂いてもいいんじゃない! 1点引かれました(´;ω;`)ウゥゥ   注意ぐらいで済むでしょう。   前の日は彼岸の片付けや、パソコンの修理で忙しく、夕方は親父の見舞い、さらに幼稚園の預かり説明会とバタバタして、さらに雨風が強く、チャイルドシートを乗せ換える暇もなし。   こんなの有りですか? 確かにチャイルドシートは義務ですよ。でも諸事情があるでしょう。  

      テーマ:
  • 01 Feb
    • 仏教講座を始めました。

        お~~~ 告知をするのを忘れた。   第3回ですけど・・・よければどうぞ。       密教の立場から般若心経をテーマに現代語訳で解説します。 1時間しかないので、2回に分けて説明します。

      テーマ:
  • 20 Aug
    • 2016年 燈籠流し

      今年も暑いお盆! 8月17日 当寺の恒例行事である燈籠流しが無事成満出来ました。 当日は、曇り空の中湿気が強く、もしかしたら雨が降るかも?のような天気でしたが、雨も降らずに燈籠流しができました。 5時より本堂において各家の先祖または戒名を1霊づつ読み上げ、家内安全を祈願しました。6時より吉野川において250個の燈籠に火を灯し、川の流れにそってきれいに流れました。  7月中旬より雨がなく、吉野川の水量も少なくゆっくり流れました。 15名の総代世話人様には昼の時間から晩の9時までお手伝い頂きありがとうございます。 来年も伝統行事、文化、風習を途絶えることなく続けたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 04 Jul
    • あかんやろ!

      徳島新聞に掲載された記事 同窓会に補助金???? どうやら「まほろばファン倶楽部」という組織に10人以上登録して、20人以上の同窓会で補助金1人3,000円の補助らしい。 えーーーーー 同窓会に補助金って・・・・考えられへん! しかも1人3,000円・・・ほとんど食費無料にちかいやん 東京都民が聞いたら怒るやろうな。地方自治体はほとんど都民の税金で成り立っているのにこんなものに税金を投入していいのだろうか・ 私は違うと思う。 もっと役立つものに補助しなさい。 市役所と議会のレベルの低さがわかる記事。 議会もこんな案件を通すようでは・・・・・・。

      3
      テーマ:
  • 09 May
  • 15 May
    • 落慶式6月1日

      庫裏の工事を始めてから1年半・・・ 98%完成しました。 6月1日が落慶式となります。 時間は10:00~12:00 ご本尊を開帳します。 さて全くブログを更新しておりませんでした…忙しくて・・・すいません 忙しかった理由がこれ自分で施工してました。 阿波の青石を使用    撫養石を使用    こちらは御影石を使用    そして敷き瓦を・・・   すべて私の施工です 庫裏は修繕しこのようになりました。 近くをとったなら一度お寄り下さい。

      テーマ:
  • 15 Nov
    • 8、9,10月工事の進捗

      8、9,10月の工事の進捗状況を今更ながらアップすいません ほぼ外、内装工事完成です。 では写真で説明 棟には瓦を使用。銅板と瓦は相性が悪いので下地にステンをかましております。 また瓦は特許申請中の特殊加工で施工。通常よりのし板瓦が4分の1の大きさを使用している分軽いのと、地震対策を備えております。   さらに破風の獅子口には漆喰を塗りました。 そして旧は雨戸でしたが、今回は蔀堂に変更   大詰めは犬走りの工事 縁石を取り外し、新たに雨落ちを確認し掘削、整地 縁石を添えた後は瓦敷きにします。     蔀堂から見た庭 残す工事場所は、犬走りと庭の一部を作庭です 11月に会計監査を受けて、12月には総代会を開き決算並びに繰越金の承認を得ます

      2
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 7月の工事状況

      お盆の為ブログ更新が遅くなりました。 8月も終わりですが、7月の工事の出来具合載せます。 ほぼ木工事は終わりです シロアリに食われていたので桁を交換しました。   電気の配線にカバーを取り付けるのでそれを囲う木枠。高さは畳の高さに調整。   獣避けの柵を四面に取り付け 以前はサッシでしたが、今回は木枠の新しい窓ガラスが張入りました。 南面の建具が入りましたので、南面だけ足場撤去 後は北面の蔀(建具)と唐破風の棟瓦を待つのみ 8月にはすべての足場が撤去されていると思います。

      テーマ:
  • 01 Jul
    • 6月の工事進捗

      梅雨入りの6月です。 修繕工事もも9割できてます では写真で説明 外壁の漆喰塗り   天井板の張り付け エアコンの取り付け(枡を壊したくなかったので一枡に収まるエアコンを購入) ライトはダウンライト LEDも100ワットがないので蛍光灯に 大玄関の上がり口 前は1段だったのですが今回は2段に変更し上がりやすくしました   シロアリが発生したので桁の取り換え 基礎工事は私が担当し、型枠にコンクリ、礎石も設置 残すは建具と電気の引き込みです。 7月頭から美装工事と足場撤去します

      テーマ:
  • 03 Jun
    • 5月修繕工事進捗状況

      時は5月 新緑の木々が活き活きとしています さてさて2012年10月から始まった工事も早7か月が経ちました 状況としては8割完成です では5月の工事内容を報告 京都らしい建具を入れるために鴨居、敷居の変更 内壁の上塗り(漆喰塗) 外壁は中塗り 次に最後の礎石(青石)を据える我ながら上手   さらに大玄関の御影石を据える そして最後の屋根の工事   この上に銅板を敷きます 銅板を敷くことによって地震対策と軽量化になってます 長押の取り付け   そして図面段階から屋根の拘った個所の取り付け この鬼瓦を鴟尾といって・・・・多分四国でも3,4件あるかないかだと思うけど 特に奈良の仏閣に多い瓦です。 そのまま取り付けると瓦と銅板の相性が悪いので銅に穴が空きます。そのため一番下にチタンを敷きました さらに特許を持っている瓦屋さんのお陰で、軽量化した瓦をビスで止める施工方法採用   棟の反り具合も良しさすがです 鴟尾の格好もいい   内部も最終段階 天井板の取り付け。天井板も良い品を納入してくれました 板の組み合わせを検討中   電気屋さんもエアコン取り付けの器具を設置 棟札も完成 6月で工事はほぼ終わりますが、シロアリが違う場所から出たので追加工事が出ました 私の工事である犬走りもまだ足場撤去は7月になりそうです

      テーマ:
  • 09 May
    • 4月庫裏修繕進捗状況

      さて春風爛漫たる4月 工事は着実に進んでおりますが、少し工期が遅れております それでは4月の工事を紹介 西側の柱がほとんど腐食していたため根継ぎ    束石も青石に交換(私の仕事)    壁が広いので貫を入れて強化と空間の印象を変えました    破風の仕上げ    棟には瓦がのるので、カナメと相談した結果・・・下段の棟板をチタン仕様にしました  粘着ルーフィング    次に小玄関の屋根も改修    桁が腐っていたので人口木材で補修 左官さんに中塗り 破風の格子も美しなりました 工事も約7割仕上がりました。 木工の完成は7月頃ですが、外壁の漆喰は8月以降になるかも・・・・・ また犬走りの仕上げも私の仕事ですので、それを考えると今年いっぱいまでかかります

      テーマ:
  • 03 Apr
    • 3月修繕進捗状況

      3月1日~3月31日までの庫裏修繕状況です まずは銅板 瓦から銅板に変えたので、重さは10分の1以下になったはずです     棟は瓦の鴟尾を取り付けます 電気工事も並行に行います。 すべての配線は壁もしくは天井、床下から隠して配線します。また引き込み場所も変更し地中に埋め込みます。   礎石は青石を使用(私の仕事です)     そして垂木に防虫防水の糊白を塗ります(私の仕事)  養生テープを巻いて塗ります 次に大屋根の下にある小玄関の解体   部屋中が泥だらけになるのでブルーシートで覆います。 次に唐破風 銅板で仕上げるので非常にラインが大事になります     天井が高いため貫を新たに上下2本入れることにしました舟肘木も追加   ラフターがあったのでついでに庭石を添えて頂きました 現状はこんなもんですが、4~5割くらい完成でしょうか

      テーマ:
  • 09 Mar
    • 2月の修繕進捗状況

      工事開始より5か月が過ぎました はやしかしまだまだ掛ります さて2月から2月末までの工事状況はと言いますと まずは屋根の下地から 既存の隅木から垂木を梁を残して、さらにその上に下地を組むという形    隅木の上に隅木    前の上に野地板を張れば良いじゃないのと思いますが・・・・・駄目なんです なぜこのようなことをするかと言うと、後でわかりますが銅板を張るうえで野地板のラインがそのまま銅板ラインとなる為、既存(垂木)の上に野地板を張ると凸凹してラインが揃ってません。さらに反りが大事なのでここが見せる重要な個所。 だから一度新しく作り直す必要があるのと既存を削って手間をかけるよりはこちらの方が断然早くて安いからです。    野地板を張るとこのようにピッシリきれいにラインが出ます    雨の日は中の仕事 そして防蟻処理 野地板が張れたなら板金の仕事    私は記念品の作成で瓦を加工 2月1日から2月28日までの工事進捗状況でした

      テーマ:
  • 05 Feb
    • 1月の工事状況

      1月7日から1月31日の工事状況 茅負の修繕    棟の上にある瓦を載せていた木を撤去    銅板が入る為に薄いべニアを張る    水平をとる為に締めて持ち上げる    筋交いを入れて内部の補強 屋根の上にさらに屋根を作る    以上 2月からは野地板の貼り付け

      テーマ:
  • 04 Jan
    • 12月の工事状況

      12月は主に屋根の解体と建てお越しです。 解体   屋根を剥ぐと竹野地で仕上げてました・・・そりゃ~~~重たいわな 内部 立て起こすので壁も落としました   内部の壁の隅を落として建てお越しをしやすくします チリジャッキで建てお越し 建てお越しの最中にレベルを整えます 建てお越し最中に壁を固めてずれないようにします。 以上が12月末までの工事内容

      テーマ:
  • 03 Dec
    • 11月の工事状況

      11月は雨が多く降ってまた日程が合わなかったりだったが、予定通りに工事は進んでいる。 では11月の工事状況説明。 まずは廊下、柱などの養生 漆喰の上塗りを削ぎ落とす。 礎石との間に入れる狭間石の準備(私の担当)   そして床板の解体   枯山水を見やすくするために高欄を外して頂いた   基礎工事 100φ砂利 100φコンクリート    基礎工事は私も担当なのでお手伝いし、砂利の運搬、型枠、転圧 そしてここから私の任されている狭間石の設置 狭間石の天がコンクリート天となる 防湿シート コンクリートポンプ車のパイプ設置 屋根解体の足場設置 12月3日より屋根解体作業が始まりました

      テーマ:
  • 02 Nov
    • 工事経過

      洗い場解体 きれいに整地 修繕のキッカケとなった個所で瓦が前に押し出されている状態です。 昔のままなのでこの下に土があり非常に柱に負担を掛けています 重みが上にあるので重心があがり地震に弱いです 掘削作業(私自身がしてます) 養生 材料の搬入路 そして上塗りの撤去 11月1日現在です

      テーマ:
  • 23 Oct
    • 工事開始日

      あいにくの雨ですが・・・・工事は予定通り開始 工事開始日より2週間ほど前からすべての建具、荷物を移動 半端ない量を運びました 全くもぬけの殻・・・・・ そして今日から足場と解体作業の段取り 私は石組の担当なので基礎工事に合わせて段取りと請負御者との工程確認 明日から石を選んで準備に入ります 工期は半年以上・・・・

      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。