藤田ほのか チェロ教室

チェロに関する日々の出来事
チェロに関するご質問もお気軽にどうぞ!


テーマ:
チェリストにとって、エンドピン・ホルダーは永遠の課題ですね!
バロックスタイルなら関係ないですが照れ
 
舞台によっては、そのまま木の床に刺すので、金属のホルダーでエンドピンの先を鈍らせたくはないです。
私は色々市販のを試した結果、自作してます。
 
先日新しいのを作ったので、写真を撮っておきました。
木製なので、ある程度使っているとボコボコ穴だらけになるので、定期的に新しいのを作って、あちこちに置いてあります。
 
 
ケイヨーデーツーで98円で買った板に電動ねじ回しで穴を開けて紐を通しただけです。
電動ねじ回しがなければ、普通に釘をトンカチで打って穴を開けることも出来ます。
板は滑るので、裏にガムテープを貼ってます。
 
紐は穴が小さくて入りにくい場合は靴紐の様にセロテープを先に付けると入ります。
何か所か結び目を作るので、長めが良いです。
 
ループ
紐の先にはSeriaで買ったキーホルダーを付けてます。こちらを椅子の左足に付けます。
椅子の足のサイズに寄ってははまらないので、紐を巻き付けられるよう長めにしてます。
 
幾つかあると便利ですよドキドキ 一つは練習室に、2つは持ち歩き用。
なぜ2つかと言うと、ホールに一つ、楽屋に一つです!音譜
 
使っていない時は躓き防止に必ず椅子の下に動かしてくださいね!あせる
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

藤田 ほのかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。