ほのぼのと盆栽しましョ

ほのぼのゆっくり盆栽を愛でています(^0^)

所謂ミニ盆栽サイズです
(個人的には『ミニ盆栽』という言葉は
あまり解せず(^^;;
『豆盆栽』の方が可愛いと
思っちょりますが(笑))☆

不定期更新ですが、お付き合い頂ければ嬉しいデス(*^^*)/


テーマ:
本日も、沢山の方々に足を運んで頂き、有難うございました(*v.v)。

また、初めてお会いしたアメブロブロガーのLupinるぱんさんや、チャ太郎さん、
お久しぶりの竹馬さんなど、ブロガーの皆様も、楽しいお時間を有難うございました(*v.v)。

個人的なお話しで、誠に恐縮ですが・・・
連日、初めてお会いする方や、全国から出品のある年1回の展示会&個人的には
初出展ということで、普段お話しする機会のなかった諸先輩方からも自席について
ご指導、お声掛け、暖かい励ましのお言葉を頂いております。

お言葉、御一言御一言が嬉しく、また率直なご意見をお伺い出来る貴重な時間を、
ひしと感ずると共に、本協会に入って本当に良かったと改めて感じております。
誠に有難うございます(_ _。)


・・・顔にはあまり出ていないかと思いますが、実は、結構緊張しておりまして・・・(・_・;)
夜もあまり寝れず、寝不足の私です( ̄ー ̄;


そして、今回の展示会も若いカップル(古い?(笑))の方々や、おひとりの男性、女性も
多くお見かけしております。嬉しいことですね(*v.v)。
『盆栽の展示会初めて~』という方々も多くいらっしゃり、やはり観方についての
ご質問を受けております(・_・;)

そんな方々の少しでもお役に立てればと思い、これが全てではございませんが、
僭越ながら展示席を見る際の方法の一部について、記載させて頂きます(・_・;)
更に楽しんで見て頂けるお助けになれば、とても幸いです☆

****************
①盆栽の席飾りですが、基本的には、展示される方々は台の位置まで腰を下げた高さで
展示の飾りを決めております。
同じ樹でも頭上から見るのと、その台の位置(高さ)に合わせて見るのでは、全く景色が
違ってしまいます。
特に小さい盆栽など、まったく違って見えると思いますヽ(;´ω`)ノ

②また、盆栽を鑑賞する際は、一般的には、
根張り、立ち上がり、幹模様、傷の有無、枝順、葉性、花性、実付き具合等
が鑑賞点としてあげられております。
また、展示席の配置、卓の使い方で展示された方の陳列意図を理解するべし
とも言われております。

私も含め、盆栽を始めたばかりの方々や、盆栽を常の趣味としていない方々にとっては、
②の鑑賞点を理解し、解読するのは、なかなか難しいと思いますが・・・

残念ながら会場では展示席の台が少し低くなっており、誠に恐縮でございますが、
お体の状態が可能でしたら、少し腰をかがめて、台の位置に目線が合うようにして
拝見して頂けると、きっと違った世界が見えて来て、ワンダフル(///∇//) かと
思いますです☆
そして、その後は、勿論、ご自分のお好きな角度で見ると、さらにワンダフル化(///∇//)
と思います(笑)

以下、僭越ながら、私の今回の展示席です。

上からのぞいた写真です。

 
左は立った状態で少し上から撮った写真、右は腰をかがめて台の高さに合わせた写真
です。
写真が小さくて恐縮ですが・・・これだけでも、右の方が幹模様、配置の流れなどが
分かりやすいのが、お分かり頂けるかと・・・Y(>_<、)Y


勿論その後は、好きな角度で思いっきり見て楽しんで頂ければ、展示されている方々も
嬉しいかと存じます(///∇//) (///∇//) (///∇//)

せっかくの機会ですので、是非楽しんで頂ければと思い、僭越ながら記載させて
頂きました(>_<)

ぜひ、楽しいひと時をお過ごしくださいませ (*v.v)。
明日が最終日です(15時までです)

 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

しずかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。