ほのぼのと盆栽しましョ

ほのぼのゆっくり盆栽を愛でています(^0^)
不定期更新ですが、お付き合い頂ければ嬉しいデス。


テーマ:

連日の雨、少し長いですね。せめて、『秋雨』と思って、風情を楽しみませうか(;´▽`A``

 

そんな雨の中、ツクバネウツギが咲いていましたので、掲載をば。

春に開花が主なようですが、開花期5月~11月って、長すぎでは??( ̄Д ̄;;(笑)

 

ツクバネウツギは、古い樹ですと、上の写真のように白い幹肌。

若木は赤色っぽい幹肌です。

この白い幹肌と、ツクバネの所の色合いが(*^^*)  紅葉も真っ赤になって綺麗♪

 

先日の講習会の資料でも記載させて頂きましたが、盆栽って、『古さ』もとても大事かと...。

幹肌もしかり。樹が若いと、風情が残念なことに...エェ━(´Д`υ)

また『盆栽』の名の通り、樹と鉢とで『盆栽』なので、残念ながら鉢も古さが...(;´Д`)ノオーノー

 

余談ですが、『盆栽と鉢植えの違い』、『樹と鉢の調和、格を合わせる』など、盆栽海では

よく聞くお話しですが、googleさんで、『鉢合わせ 盆栽』で検索すると、盆栽ブロガーの

皆様の『鉢合わせ』のご様子も読めて、楽しいかもです(*´ω`*)

 

こちらは、先日某骨董屋さんで偶然見かけて、○千円で譲って頂いた鉢。

大先輩方にも確認していただきましたが、かなり古いようで...(///∇//)ラッキー

樹も、鉢も、古いのを探すのは(若しくは古くすることは)大変ですが、それもまた楽しい

ですよね(*^^*)

 

『どうやって古くするの??』と、先日の講義でお問合せがありましたが、

例えば樹ですと、雨風さらして小鉢(仕立て中は仕立て鉢)で持ち込みますと、

自然と早く古くなります(過酷なので)。

鉢ですと、盆栽歴の長い方は皆さんやっていらっしゃると思いますが、

我が家でも、使っていない鉢は雨風に晒して、時代をつけておりまするヽ(;´ω`)ノ

(掃除がめっさ面倒だけど...笑)

 

 

そんな時代ののった樹と鉢が楽しめる、展示会のお知らせです(*^ー^)ノ☆

◆第15回ミニ盆栽きらく会展(東京都)

会期/10月1日(土)、2日(日)10時~16時(但し最終日は15時まで)
会場/上野グリーンクラブ(台東区上野公園)
協賛/前橋小品盆栽会  ※即売あり。

鉢作家でもある志水さん、楽水さん、やすちゃんさん、竹馬さんの展示が拝見出来ます。

ふふ、そして今年は初デビューの方が何名か(*´ω`*)

毎年とても楽しい、お楽しみが沢山の展示会です☆
昨年の様子はこちらで(*^ー^)ノhttp://ameblo.jp/honobonobon/entry-12080553680.html

 

 

更に、いつもお世話になっております皆様の展示会(*´ω`*)

翌週分も載せちゃいますね。...しかし、この週、凄いな~(・・;)

◆第21回瑞祥展
会期/10月7日~9日(9時~17時、但し最終日は15時30分まで)
会場/上野グリーンクラブ3階(台東区上野公園)
※入場無料。約35席を展示。8日13時より木村正彦氏の講習会あり(参加費二千円)。
◆第24回東京展(東京都)
会期/10月7日~9日(9時~17時、但し最終日は16時まで)
会場/上野グリーンクラブ(台東区上野公園)
※入場無料。即売あり。
 
◆第29回神奈川県小品盆栽連合展
会期/10月7日~9日(9時~17時、但し最終日は16時まで)
会場/平塚 花菜ガーデン(平塚市寺田縄)
主催/神奈川県小品盆栽連合会
※入場料大人520円、65歳以上310円。即売あり。駐車料金500円。
 
◆はまゆうさんの『秋季展示会』
会期/10月8日~9日(9時~16時、但し最終日は15時まで)
会場/南下浦市民センター2階講義室
主催/湘南はまゆう小品盆栽会
※即売あり。無料駐車場あり。

 

 

 

で、我が家では、先日、慌てて真柏の整理・確認をば致しました(夏放置だったので(笑))

 

ほぼ出来ていて、夏前にきちんと手当してあった樹は良いのですが・・・

( ̄_ ̄ i)

 

元葉吹かし中、枝つくり中のものは不要な芽を欠いて慌てて整理したり(;´▽`A``

(いや、これやらんと冬に大変なことになっちゃうので(汗))

仕立て中でも、やっと乗ってきて少し安心の樹は、針金食い込みチェックと、

不要な芽&枝を大よそざっくり剪定したり

 

 

縮緬も最終チェック。寒くなる前に、そろえる程度に最後の剪定\(*`∧´)/

 

 

で、こちらは今夏に買った真柏なのですが・・・・

このジン舎利を見せたいのですが、針金かけが上手くいかず...(;´▽`A``

むぅううう~!!雑念がめっさ入っておりまする\(*`∧´)/ムッキー

(あ、イメージ的には、数年後には、この角度で、頭を後ろから前に持ってきて作ることを

狙っております(;^_^A ちょっと無謀(笑))

 

こっちが正面になってしまう~(笑)いやだ~。(´д`lll)

 

ん~、写真で見ても納得いかないので、またやり直しします(;´▽`A``

しかし、本当に雑なやっつけ作業でスイマセン(写真見て、本人もビックリ(笑))

 

 

そしてこちらは前回の交換会(セリ)で頂いてきた、某愛好家さんご所有だった鉢(水上義介)

ウットリする位の時代乗り(●´ェ`●)ポッ

 

釉薬の溜めに一目惚れした鉢(町直)☆これは外に出して頑張って古くしている最中(*´ω`*)

 

 

ちょっと良い感じになって、ムフフのバラ(*´ω`*)

 

 

(樹種:エノキ)

一筋縄ではいかない『盆栽』に戯れて頂いていると、

あっという間に、秋ですな...(*^^*)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて

前記事第40回東京支部展 小品盆栽フェスティバル  展示席全部(笑)☆(*^^*)

続きでゴザイマスガ・・・(*^^*)

 

そういえば久しぶりにアップしてビックらΣ(・ω・ノ)ノ!アメブロ、写真ドラッグ掲載出来るように

なったのですね(  ゚ ▽ ゚ ;)浦島太郎だわ~(笑)

 

では、僭越ながら、今回の展示会での私の席を美貌、備忘にて(;^_^A
例年の恒例となりますが、自席のみ鉢についても記載させて頂きます。
ご参考にして頂ければ、とても幸いです(*v.v)。 

左から、草、真柏、石、縮緬葛、梅擬☆

我が家の棚場。マンション高層階なのですが、毎年カネタタキが(;^_^A

そんな虫の音の風情を想っていたのと、最近の多忙によるヘロヘロ頭とで、

今回は、大人の飾りとなりました(笑)ナンノコッチャ

 

真面目に書きますと...侘びの色を左の主木近くにし、

右手前には縮緬の艶緑と呂均釉、梅擬の赤と有田焼磁器の白と。

 

石は少しだけ主木側に配し、右に余白の間を持たせ、席全体に左勝手の流れを出し。

縮緬は、地板ですと樹の高さからよろしくなかったので、長方卓に載せ。

草は、本来は留めの位置(この場合ですと右)に配しますので、それも考えましたが、

華美になってしまうので、敢て左に添えました。

同じ左でも、真柏の内側へとも考えましたが、そうしますと流れが悪くなるので却下。

(今思うと、石の傍に草でも良かったかも...)

気分的には草ナシが良かったのですが、偶数の4点になってしまうので、これも却下。

まぁ、これだけでも色々考えちょりますです。あい(´Д`;)

 

余談ですが、なんでも日本人は、三味線や虫の音、雨の音は、左脳で感じるらしく。

西洋の方々は右脳で感じるらしいので、虫の音=風情を感じるのは、ある意味

『日本人だから』ということらしいです。

 

『独り山に入り、寂寞たる中、ただ感じる。』

余白のある、秋を感じて頂けましたら幸いです。

 

では、左から

草(鉢:竹本隼太)。草は多分黒軸カリヤス。

大きさは、こんなです☆

ちなみに最近までは、コーヒーフレッシュ鉢に入っておりました(笑)

 

 

真柏(鉢:横田龍人)

紫泥、この色の龍人の鉢はあまりお見掛けしない気が...

大きさはこんなです。3年ちょい前に、大先輩のA藤さんに譲っていただいた樹。

右が2013年の写真。まぁ、こんな風流な樹だったのですね( ̄_ ̄ i)

すっかり太ってしまいました(°д°;)

一部裏枝も逝ってしまったり...まだまだ納得いかない点が多々ありましたが、

他に選択肢がなく。『エイや~っつ!!』と、飾らせて頂きました(;・`ω・´)

 

A藤さんからは、『コラっ~喝!!』では無く、(社交辞令もあると存じますが)、お褒めの

言葉&『太ったね~(笑)』とのお言葉で済みましたので、一応、安堵(^_^;)(笑)

次回までの課題や、正面についてもご指導を頂けましたので、そちらは末尾で記載をば(^O^)

 

 

石(多摩川石)

こちらも先輩からかなりお安く譲っていただいた石。

文様が楽しい石なのですが、中々写真に現すのは難しいですね(^^;;

 

縮緬葛(鉢:中国古鉢 呂均釉。均釉と呂均釉って、本当に分かり辛いです...(・_・;))

ああ、この鉢があって良かった(笑)めっさお気に入りの鉢です☆

右は2013年10月の写真。有り難くもHJ園さんから、譲っていただいた樹です。

お師匠様、お体ご自愛ください。飾らせて頂きましたよ~!!

ちびっとですが、枝数増えました~(笑)

 

鉢は、別の某園さんで譲っていただいた物ですが、時代がのった有り難い鉢で。

本当に、皆さんとの有り難いご縁あって、私、毎回、何とか無事に飾らせて頂いて

おりますヽ(;´ω`)ノ

 

 

梅擬(鉢:辻毅彦)

ありゃ、今見ると葉と実、もう少し整理してもよかったですね(゚_゚i)

いや、この木ですね。まったく買った記憶がなく...(笑)( ̄_ ̄ i)

ふと見てみて、棚場で一番色づいていたので、使うことに(笑)

しかも逆の向きに考えていたのですが、返してみると、こっちのほうが良いじゃないと。

向き変更(笑)

いつもこんな偶然にお助けされながら飾っとります。はい。スイマセン~ヽ(;´Д`)ノ

過去の写真もみましたら、う~ん、この鉢は数年前に枯らしたイチイの鉢(笑)。

本当に、いつ買ったのか...不明(・_・;)

 

で、ここからは展示外☆

展示会終了後、いつも、『この方が良くない??』等々、配置等変えての勉強会が

自然に行われておりまして(^∇^)

こちらA藤さんによる変更後の当方席☆主木の正面を変えただけです。

下の変更前と比べてかなり違います(⌒▽⌒)

 

で、アップの図。

こちらの向きにしますと、手前の脇枝が太くなりすぎてしまっているのが、目立たなくなり。

且つ、右下に空間ができ、右上の枝配置の流れがよく見えます。

 

実は右の下枝もかなり弱ってきているので、この枝は落とし、上の方の枝を

針金で下げ整枝すれば、これまた楽し。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

いやいや、本当に、古い樹で、これだけ遊べると、めっさ楽しいです~

いや~頑張るぞ~о(ж>▽<)y ☆

 

 

今年も本当に皆さま、有難うございました。

 

まだまだ忙しさは続きますので、思うように行かず、ご迷惑をおかけすることも多々

あるかと存じますが、引き続き頑張って参ります。

何卒今後ともよろしくお願いいたします(*´ω`*)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅くなりましたY(>_<、)Y


既に展示会の会場の様子はタカヒロさんはじめ盆栽ブロガーの皆様がご掲載して下さって

おりますが、(ご掲載頂きました皆様、有難うございます☆)
備忘も兼ねて展示席の様子を掲載させて頂きます。

さて昨年に続き、改めまして、東京支部のご説明をば、少し・・・
日本小品盆栽協会は趣味者の会でして、1962年に杉本佐七氏、中村是好氏等
20数名で発足されました「東京アマチュア小品盆栽愛好会」が前身となります。
1969年1月に「日本小品盆栽会」、1977年に「日本小品盆栽協会」と名を改め
現在に至ります。

現在は個人会員の方の他、全国の支部は確か9つ。会員数は270名位。
その内、私の所属する東京支部は一番会員数が多く、現在は50名程。


ただし、高齢化やお仕事等により、展示は断念やむなしの方も多く。

今年は席数を少なくしての展示会となりました。

当会は愛好家さんの会ですので、展示準備もすべて会員の手によって行われます。

よって、高齢化や時代の波の余波はかなり大きく。

下世話なお話とはなりますが...、会員の皆様からの年会費を原として、講師を行って頂き、

例会の会場手配・運営をし、葉書等の印刷物も用意し、展示会も開催する。

本当に、これは簡単なことではありません(営利収入ナシなのに、40年続けるって

本当に凄いと、個人的には思います(;^_^A)。

 

そんな中でも、今年も役員の方々のご尽力、若手の皆さんの温かいお気持ち、

(展示参加できなかった方も、もちろん、有難う~!!でごじゃる^^)

会を見守って下さる方々のご寄付等に支えられ、今年も無事上野で行うことができました。

改めまして御礼申し上げます(*v.v)。

 

 

昨今ですと『ミニ盆栽』など、色々な呼称がありますが、(講習会の際にもお話しさせて

頂きましたが、)『小さき盆栽を愛でる』という趣向はここ4-5年に始まったわけではなく、

小さい鉢が大正以前からある事からも分かる通り、それなりの長い時間の歴史が

ございます。

小品盆栽の分野においても『小さめ』の東京支部ですが、中村是好氏や明官俊彦氏等、

先人の独特の美意識が生きている、当会。

規模は小さくなりましても、その独特の雰囲気は、末永く息づいていけるよう、

そして来年もそんな独特の雰囲気を好きな皆さまに楽しんで頂けるように。

そんな想いの今年でございました(*v.v)。

 

 

さてさて、では展示席のご紹介をば(*^▽^*)

相変わらずのピンボケ&撮り漏れで、一部掲載不可能なお席等もございましたが(泣)
何卒お許しくださいませ(/TДT)/

いつもお世話になっております志水さんのお席から(*^^*)☆

左から、檜、風知草、杜松、梅擬、匂い楓、もみじ、白紫檀☆

(*^o^*)

 

≧(´▽`)≦

 

 

 

 

本当にいつもお世話になっております私が所属するもう一つの会、清香会の会長でもある

A藤さんのお席☆左から、いぼた、真柏、瀬田川石、岩ひば、錦木(*^▽^*)☆

≧(´▽`)≦

 

 

こちらもいつもお世話になっております。また色々と今回は有難うございました☆

Aさんのお席。左から、鞍馬羊歯、黒松、三浦海岸石、ローヤ柿、屋久島薄☆

(●´ω`●)ゞ

 

 

会の大先輩でもあり、鉢作家でもあるU野さんのお席☆左から、梔子、鵯ジョウゴ、

真柏、瀬田川石、ずみ☆

 

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

 

飾は全部ご自作だったでしょうか☆とても素敵な飾をおつくりになるS戸さんのお席☆

香丁木、はぜ、磯山椒、石斛、杜松☆

 

 

お世話になっております(*^^*)清香会の先輩でもあるS木さんのお席☆

左から、姫月見草、真柏、添配、黄ずみ☆

(///∇//)

 

 

いつも楽しい盆栽大野さんのご主人のお席☆左から、朝美の夢(野ばら)、真柏、

屋久島蛇苺、添配、鶏頭☆

 

葛飾小品盆栽会さんより。いつもありがとうございます☆

左から、長寿梅、にれ欅、石化檜、つわぶき、縮緬葛☆

(●´ェ`●)ポッ

 

 

こちらも清香会の先輩でもあるY田さんのお席☆

左から、深山蛇苺、斑入り縮緬葛、添配、姫香丁木☆

もじ(´pq`*)三(*´pq`)もじ

 

 

いつも明るいMさんのお席☆左から、草寄せ(五色いたどり、竜胆、姫風知草)、黒松、

熊柳☆

≧(´▽`)≦

 

大先輩、Uさんのお席☆左から、黒松、つるそば、青つづら藤☆

(*>ω<*)

 

 

今年も有難うございました☆bonさんのお席☆今年の葉書のお席です(*^^*)

左から、真柏、添配、石、大島かんすげ☆

( ´艸`)

 

 

こちらは盆栽大野さんの奥様のお席☆(*^^*)/左から、木漏れ日草、添配(猫)、唐かえで、青つづら藤☆

(●´ェ`●)

 

 

今年も有難うございました☆Tさんのお席☆すいません~席札撮り漏れました(TT)

左から、○、○石、黄金羊歯、香丁木(><)

(*^.^*)

 

 

今年もお疲れ様でした清香会のお仲間でもあるN田さんのお席☆

左から、そび、白紫檀、添配、石、真柏☆

(*´艸`*)

 

 

今年も大変有難うございました☆まこっちさんのお席☆お席のご説明はまこっちさんのブログでどうぞ☆いつか盆栽 風日記http://itsuka-bonsai.blog.so-net.ne.jp/2016-09-17

左から、早乙女、添配、万年草、石化檜、岩八手、つたうるし、縮緬葛、擬宝珠、蒔絵萩☆

(*ノェノ)キャー

 

(*´ェ`*)

゜+*:.(●’v`*pq)

 

 

本当に大変お世話になっております☆清香会の先輩でもあるKさんのお席☆

左から、縮緬葛、真柏、添配、石、草☆

思えば、初めての東京支部展で見たKさんのお席に感動して、この世界にのめり込んだ

私です(-^□^-)⇒その時のお席:第35回東京支部展 小品盆栽フェスティバルを振り返って

http://itsuka-bonsai.blog.so-net.ne.jp/2011-09-20-1

(まこっちさんお借りしました。)

添配、飾、鉢合わせ。本当に、何回見返しても飽きません(///∇//)

(♡ >ω< ♡)

(灬ºωº灬)

(*´艸`*)

 

では、最後です(*^^*)

T屋さんのお席☆

左から、縮緬葛、姫いたび、真柏、山もみじ、めぎ、豆つた、うめもどき☆

(*ノωノ) イヤン

(〃∇〃)

(///∇//)

(*>ω<*)

 

(●´ェ`●)

(///∇//)

梅擬の鉢はT屋さん作の鉢です☆

いつもT屋さんのお席を見させて頂く度に、つくづくと

『盆栽って、樹と鉢と、飾りが揃って初めて盆栽なのだな』と。

今年も素敵な飾りを有難うございました。

まだまだ、遠い道のり。末永く拝見させて頂きたい気持ちがいっぱいです。

 

…(//ω//)

展示席の間にさりげなく飾ってあった、ふくらもち☆

こちらもT屋さんの樹☆

鉢も、喉からほしくなる位の銘鉢ですが(///∇//)(あ、『手が出る』のも忘れる位欲しい)(笑)

樹姿といい、東京支部を現す一鉢に見えて(//・_・//)

 

本当に、皆さま、今年も有難うございました。

 

また、時間の都合上、一気に最後までご掲載させて頂きましたが...

最後までお読み頂き、お付き合い下さり有難うございました(*´ω`*)

 

次回は、己の席、反省会です(笑)(;^_^A

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

第40回東京支部展 小品盆栽フェスティバル 最終日(*^^*)

 

今年も無事終えることができました。

 

ご来場いただきましたお客様、ご尽力いただきました業者様、

そして諸先輩方、及び会員の皆様、そしてしくじり先生も(笑)

今年も有難うございました☆

(T屋さんの席飾りより)

 

今回は、第40回目という節目の回でございまして。

会場に展示されました第1回目の中村是好さんの1977年の葉書を懐かしむお話や、

諸先輩方の長年のご尽力には、頭の下がる思いでございます。

 

 

展示会の様子は、週末アップの予定でございます。

昨日に続きいくつかお写真を掲載させて頂きます(*´ω`*)

 

 

 

 

ウットリ樹や、鉢や、添配や。

手前味噌ながら...今年も拝見させて頂けるだけで有り難く。

楽しいひと時でございました(*´ω`*)

 

取り急ぎのお礼となりますが...。今年も本当に有難うございました(*v.v)。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さすがに、ヘロヘロでございまする~( ̄- ̄ i)(笑)

 

本日支部展2日目。

無事??、本日、当方講師の基礎講座が終わりました。

本日はお忙しい中、お越し下さり、有難うございました。

 

お題は『ベランダで楽しむ小品盆栽』でした。

実際の経験をもとに、少しながらお話しをさせて頂きました(*ノωノ) イヤン

 

1時間という短い時間でお話しできる内容も限られており、

また初心者向けの限定した内容でしたので物足りなかったり、

初めての講師ということで、右往左往。聞きづらかった点も多かったかと存じます。

ご参加頂きました方々におかれましては、お付き合い下さり、有難うございました。

<(_ _*)>

 

明日は展示会最終日。基礎講座は13:00~14:00。

明日のしくじり先生(?)はまこっちさんです(笑)^^

是非お気軽に、遊びにいらしてください。

会期:2016年9月9日(金)~11日(日) 10時~16時30分(最終日は16時まで)

会場:上野グリーンクラブ

 

では展示席より少しだけ(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

下の2枚は当方の席飾りより

 

 

(●´ェ`●)では、明日☆

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。