カラ梅雨なので水遣り

テーマ:


九州はカラ梅雨です。
全国的だと思いますが、九州は特に酷くて6月に入ってから纏まったあめが一度もありません。
当然に畑はカラッカラッです。
それでもカボチャは強くて、主枝が10節を超えていました。
思った方向と逆に伸びていたので先を摘心しました。


{E9C5AA2E-0191-455F-9DA3-6EA34B687346}



サツマイモも強い植物です、乾いていても何ともなさそうです。
むしろ蔓が暴れなくて良いかもしれません。


{47446368-11D9-4FFE-8AFF-095829E88A5F}



瀕死だったチビは相変わらずチビですが、葉がでてきました。
これでもできるのだろうか?

{E3EE866B-EB5A-4F35-A400-7AB7771A57A1}



トウモロコシは限界にきていました。
下葉が枯れてるし、生長もよくありません。
前回追肥をしたけれどこれでは溶け込まずに意味がありません。

{8FE1DF2F-B82B-40F0-B0ED-32F56E6F744E}



それでも雄穂はでてきました。
トウモロコシはこの時期過酷な環境のほうがいいのかもしれません。


{0ED23B5F-9057-4216-8A0D-84C4D94315BE}



ブロッコリーが董立ちして花になっていました。
先週やはり収穫するべきでした。
取り敢えず収穫はしましたがね。

{42A865C3-ECC8-4FBD-8914-ED3D0365766E}


生長の遅かったぶんも最早限界です。
もう少し大きくなたって欲しかった。

{148397E7-B6C5-417C-B402-BE3E8D564D6F}


キャベツも雨不足のせいか玉が小さいです。
2、3日様子を見てから収穫しようと思います。


{E7C84ED2-CD94-4EA4-9932-6463CF48A934}


トマトは水不足限界です。
下葉が枯れてるし、上の方の葉がシナシナになっています。
尻ぐされや他の病気が心配です。


{C9868D32-1D7E-4399-BC98-55CC00DC23EA}


ピーマンも実がだいぶ出来たこともあり葉が萎びています。
取り敢えず大きいものから収穫しました。

{52DCB495-B2FD-4451-BB6E-F26FA9FA5BAD}



茄子も水不足が深刻です。
樹勢に元気がないと虫もつきやすいようです。

{FAB94DD0-B348-4A2F-AF14-691356C8CBBA}


今日の収穫はピーマン8個と茄子一本です。

{CD500F22-ACBD-43EC-BE10-FBF1F0346DBA}


2リットルのボトル6本とストチュウ入りの散布機に5リットル全部で17リットルの水遣りをしました。
土を見る限り焼け石に水の状態です。
天気予報では雨までまだ3日位かかりそうです。
何とかこれで持ちこたえてくれると良いのだけど
自然にはかないません。





{7D94F212-0D51-4F8B-89C9-17BE7F470D40}




畑作業を終わらせてから先週陰干ししていた玉ねぎを吊り下げました。
今年の玉ねぎの作業は全て終了して、あとは消費するだけです。
一息つけました。
2、3日後にまた状況次第で水遣りと収穫をしようと思います。
5月よりも涼しくて作業は楽だけど水不足は深刻です。
負けないようにやっていこうと思います。

AD