Drunken Johnnyの『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

歴史上の有名人 ( も含む ) 御墓ネタですが、幅が広過ぎてUPしている本人も「ちんぷんかんぷん」気味で御座います ( 笑 )  どれか一つでも 御気に召して頂ける記事が有りましたら幸いで御座います。

長州藩士 高杉晋作の従兄弟


生誕年月日 弘化 4 ( 1847 )
没年月日 大正 4 ( 1915年 ) 7月 14日


職業:長州藩士、東京芝南英学舎経営


変名:高杉百合三郎、谷松助


親族:マサ ( 母 ) 、高杉小忠太 ( 養父 ) 、高杉晋作 ( 従兄弟 ) 、ライザ ( 妻 )


主な著作:大西新聞

経歴 幕末期の長州藩士。


高杉晋作の父である高杉小忠太の妹マサの子で、文久二年 ( 1862年 ) 跡継ぎが晋作しかいないことに不安を感じた小忠太は、南貞助を養子に迎えた。


当時は、高杉百合三郎と名乗った。


元治元年 ( 1864年 ) 、藩政府打倒のために晋作が挙兵すると、谷松助と変名して参戦した。


このため高杉家を除名されている。


慶應元年 ( 1865年 ) から三年 ( 1867年 ) までイギリスに秘密留学。


維新後は外国御用掛として新政府に出仕し、明治四年 ( 1871年 ) には東伏見宮嘉彰親王の英国留学に随従を任命され再びイギリスに留学を果たし法律、実業を学ぶ。


またイギリス人女性ライザと結婚。
日本における『国際結婚第一号』と言われた。

十年後に離婚。


その後、外国人相手の旅行会社を設立するなど日本の国際化に奔走。


● 高杉小忠太
高杉 小忠太 ( たかすぎ - こちゅうた ) は、江戸時代末期 ( 幕末 ) の長州藩士。


家格は大組士。高杉晋作の父である。

幕末の武鑑では萩藩側用人の欄に「高杉小忠太」とある。

兄は春徽 ( 小四郎 ) 系図上の弟は田上由準 ( 宇平太。血統上は叔父 )。


経歴
文化 11年 ( 1814年 ) 10月 13日、長州藩士で 200石取りの高杉春豊の次男として萩で生まれる。


次男だったため、はじめ長州藩士・武藤又左衛門の養子となり弥四郎正方と名乗るが、兄が死去し、実家の継嗣が絶えたために旧姓に復して家督を継いだ。


天保 5年 ( 1834年 ) から藩主・毛利斉元の小姓として仕える。


天保 7年 ( 1836年 ) に毛利斉広が藩主になると近侍となり、天保 8年 ( 1837年 ) に毛利敬親が藩主になると小納戸役に任じられた。


嘉永 4年 ( 1851年 ) には敬親の養子・毛利元徳の奥番頭に任じられる。


文久 2年 ( 1862年 ) には上洛し、直目付・学習館御用掛に任じられて長州藩と朝廷・幕府の交渉役を務めた。


文久 3年 ( 1863年 ) 1月に帰国すると 9月には直目付を辞職し、子の晋作に家督を譲っている。


元治元年 ( 1864年 ) 8月に第 1次長州征伐が始まると、その余波を受けて失脚を余儀なくされた。


慶応 2年 ( 1866年 ) に直目付として復帰し、明治 2年 ( 1869年 ) 6月には大監察となって藩政を掌握した。


明治 3年 ( 1870年 ) には権大参事となる。


明治 4年 ( 1871年 ) 7月の廃藩置県で政界から退隠し、以後は主家である毛利氏の歴史編纂事業に務めた。


ちなみに長男の晋作は慶応 3年 ( 1867年 ) に早世していた上に谷氏という分家を興していたため、高杉家は明治 9年 ( 1876年 ) に娘婿の高杉春棋に譲っている。


明治 24年 ( 1891年 ) 1月 13日、東京で死去。

享年 78。


明治 44年 ( 1911年 ) に正五位を追贈された。


参考文献
「三百藩家臣人名事典 6」新人物往来社
(wikiより)


363 南貞助 南 貞助
Drunken Johnny 2ndの 『意外と身近にある歴史散歩』      お墓マイラー    日々是好日 心灯 頬笑
Drunken Johnny 2ndの 『意外と身近にある歴史散歩』      お墓マイラー    日々是好日 心灯 頬笑

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

酔いどれJohnny "Lush Life"さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。