思考を文字化して人生の主導権を取り戻せ!

あなたは人生の主導権を自分で握っていますか??知らぬ間に奪われてしまった主導権は、思考を文字化することで取り戻せます

自分が日本一になり、仲間を日本一にする。

この理念に共感した仲間たちが集まるコミュニティ、

【日本一のランチ会】

全国17都道府県で148回開催しております。
(2015年9月時点)

どんなランチ会なのか?こちらをご覧ください。




日本一のランチ会の参加募集は
下記ボタンから登録できるメルマガ読者を優先しています。

メルマガ登録はこちらをクリック!!☆

NEW !
テーマ:
◎邪魔者扱いも、批判も、うつも、すべてこの成功のために用意されていた

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

たった18秒で人も仕事もお金も引き寄せる
自己紹介の専門家、「すごい自己紹介」著者の横川 裕之です。


一緒に働く人たちから邪魔者扱いされ、
一緒に研究する人たちから強烈な批判を喰らい、
その状況にうつになり…。


こんな状態になったら、
何かにチャレンジしようなんて思いません。


そんな逆境をはねのけた、
現代に生きるある日本人の物語です。


手先が不器用で何やっても
失敗ばかりの医者を目指す若者がいました。
  
一旦は卒業して病院に勤めるものの、
その不器用さは普通なら20分で終わる手術を
2時間もかかってしまうほど。

さらにコミュニケーションも上手く取れず、
何をやらせても「使えない」と
まわりからは邪魔者扱いされ、
彼についたあだ名が「じゃまなか」。
 

彼は自分の手先の不器用さから、
自らが患者さんを治す道を諦め、
研究の道へと進むことを決意します。
  
研究の道に入ると、彼は自らテーマを見つけ、
論文を読み漁り、数ヶ月で専門分野の要点を
理解するまでに急成長しました。
 

「じゃまなか」と呼ばれていた彼は、
研究チームから、なくてはならない存在と認められ、
いつの日か「やまちゅう」というあだ名で
呼ばれるようになりました。
  
その後、米国留学などで、
誰もがやったことのない細胞の研究に没頭しました。
 

しかし、帰国後、医学界に戻った彼は、
実験用のマウスの世話ばかりに
追われる日々に…。

さらに、研究していた細胞が
すぐに医学界に役立つものではないという認識から
まわりから強烈な批判を浴びました。


次第にうんざりとした思いを持つようになり、
結果として鬱になってしまいました。
 
しかし、彼はその細胞の可能性を信じていました。


研究医からまた病院の医者に戻ろうかと考えましたが、
タイミング良く科学雑誌で大学院の研究職募集を見つけ、
「最後の挑戦」と決めて、その細胞の研究をしたい!
と、挑戦したところ、見事に合格し、
研究に没頭する日々を手に入れることができたのです。


その細胞の名前は、【iPS細胞】といい、
じゃまなか、と邪魔者扱いされていた若者の名は、
「山中伸弥」さんです。

 
もし、手先が器用だったとしたら、
そのまま毎日手術に生きる
お医者さんになられていたでしょう。

 
でも、手先が不器用でうまくいかないからこそ、
その道を諦め、自分が生かされる可能性のある道へと
踏み出すことができたのです。
  
たとえ、いまがうまくいかないことばかりだったとしても、
未来に開けている自分の可能性も閉じられている
ということには繋がりません。


むしろ、いまがうまくいかないからこそ、
そこでもがいてもがいてもがいて、
可能性の扉が徐々に徐々に開いていったのです。

 
そんなことをこの山中教授のエピソードは
教えてくれているように思います。


自分の可能性を一番に信じることができるのは、
一番身近な存在である自分自身なんです。


この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

■人生に革命が起きる【文字化力強化合宿】■
90日間、1日1つのお題を15分。
書き続けていくことで、あなたの人生に革命が起こり、
あなたの変化に合わせて、あなたのまわりも変わっていきます。

人生に革命が起きた受講生の声は、
39ページからお読み下さい


■【日本一のランチ会】開催情報■
自己紹介を磨く一番早い方法は、実際に発表し、フィードバックを受けることです。

日本一のランチ会では、ご自身の18秒自己紹介の発表&フィードバックだけでなく、他の参加者のフィードバックからもたくさんの向上のヒントを獲得できます。

vol.155 6月19日(日)@広島

vol.156 7月30日(土)@宮崎


■【すごい自己紹介】購入者限定コンテンツ■
本には書き切れなかった情報や、
アップデートされた情報を購入者限定にお送りしています。

登録はこちらから
AD
いいね!(12)  |  コメント(0)

テーマ:
◎最初はメッセージ送るのも迷惑だと思っていた

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

たった18秒で人も仕事もお金も引き寄せる
自己紹介の専門家、「すごい自己紹介」著者の横川 裕之です。


本の中にも書いているのですが、
作成した自己紹介をメールやFacebookメッセージで
送っていただければ、添削させていただいております。


添削数が少なければ、いただいたメッセージに対して、
直接返信しますし、その数が多い場合には、
購入者限定メルマガコミュニティの中で
事例をひとつ取り上げ、その事例の添削を読んでいただき、
ご自身の自己紹介に活かしていただきます。


とはいえ、遠慮される方が多いのか、
そんなに大量に届いていません。

というわけで、現状は個々人に
添削して返信しております。


先ほど、法政大学の学生さんから、
添削依頼のメッセージをいただき、
添削させてもらいました。


添削後にご返信いただいた
メッセージの一部です。

最初はメッセージ送るのも迷惑だと思っていたのですが、このメールを送ることで、一歩踏み出せると思い、連絡しました。

この本を読む前は自己紹介について、どうこの場を乗り切るかしか考えていなくて、とても早口で淡々と話していました。

今は自己紹介においての第一印象がその後の活動に影響することが改めてわかり、自己紹介の準備に時間をかけて、他人の自己紹介などから学び、自分の自己紹介に取り入れることを心がけるようになりました。

ありがとうございます!


送っていいよ、とは書いてあるけれども、

本当にいいのかなぁ…
リップサービスじゃないのかなぁ…

と、思われるかもしれませんが、
送っていただくのは、大歓迎です。


直接、ランチ会やワークショップで作った方の自己紹介、
本を読んで下さって作った方の自己紹介で、
どんな違いがあるのか、ボクも知りたい情報を
いただけるので、有り難いのです。


この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。


■人生に革命が起きる【文字化力強化合宿】■
90日間、1日1つのお題を15分。
書き続けていくことで、あなたの人生に革命が起こり、
あなたの変化に合わせて、あなたのまわりも変わっていきます。

人生に革命が起きた受講生の声は、
39ページからお読み下さい


■【日本一のランチ会】開催情報■
自己紹介を磨く一番早い方法は、実際に発表し、フィードバックを受けることです。

日本一のランチ会では、ご自身の18秒自己紹介の発表&フィードバックだけでなく、他の参加者のフィードバックからもたくさんの向上のヒントを獲得できます。

vol.155 6月19日(日)@広島

vol.156 7月30日(土)@宮崎


■【すごい自己紹介】購入者限定コンテンツ■
本には書き切れなかった情報や、
アップデートされた情報を購入者限定にお送りしています。

登録はこちらから
AD
いいね!(32)  |  コメント(0)

テーマ:
◎来てくれないでよかったです


いつもお読みいただき、ありがとうございます。

たった18秒で人も仕事もお金も引き寄せる
自己紹介の専門家、横川 裕之です。


ランチ会を164回も続けていると、
ドタキャンも結構喰らいます。


ランチ会が始まる前の
ドタキャンならまだいいほうです。

ひどい場合には連絡もなしに
現れない人もいます。


木曜日に開催したランチ会にも
残念ながら1名いらっしゃいました。


1時間近く経つのに現れないので、
登録フォームにご記入いただいた
電話番号にご連絡さし上げたところ、


「あっ、Facebookでキャンセルしました~」


という回答。


Facebookのイベントページは立ち上げていますが、
参加ボタンは間違って押される方も多いので、
まったく信頼しておりません。


登録フォームにご記入いただけない方は、
基本人数にはカウントしていません。


前日に最終確認のメールを
送らせていただいているんだから、
そこに返信してくれればいいのに…

とは思いましたが、致し方ありません。


お店側には人数を伝えてあるので、
その方の分もお支払いさせていただきました。


請求すればいいじゃん!と思われるかも
しれませんが、イヤイヤ支払われるようなお金を
いただいても、嬉しくありません。


嬉しくないお金は、嬉しくないことに
使ってしまうでしょうから、
自分のお金の流れを悪くしてしまいます。


でも、ホント来てくれなくてよかった、
と、思うのです。


164回開催してきていますが、ボクの中には、
【Facebookだけでキャンセル】
という発想がまったくなかったので、
その対策を立てることができます。

キャンセルされるのであれば、
連絡一本入れて欲しいということを
これまで伝えてこなかったので、
それも対策が立てられます。


これもその方がいらっしゃらなかったから
気付かせてもらえたことです。


その方の分の食事代は立て替えましたが、
その食事代は、対策を立てさせて
もらったことへの対価です。


ちなみに、ボク自身のスタンスですが、
申し込んだのであれば、
その予定は何があっても動かさない。


万が一、急なお葬式などの連絡が入った場合、
子どもの体調が悪くなり見てくれる人がいない場合、
体調不良でまわりの方々に迷惑をかけると判断した場合、
向かっている途中に事故を起こした場合などなど

その事情を相手に説明して、
代役を立てるか、参加費はお支払いさせていただきます。


よく、

仕事が入ったので…

という理由でキャンセルする人もいるようですが、
仕事は入ってくるものじゃありません。


仕事は、自分が入れるものです。


仕事といえば許してもらえる…
という考えかもしれませんが、
相手も仕事で行っているわけです。


道楽でやってるわけじゃありません。


仕事が入ったからキャンセル、というのは、

私はあなたに与える不都合よりも
自分の都合を優先させていただきます


というのを暗に伝えていることになります。


相手も仕事をしている人です。

その理由をきちんと伝えて、
代役を立てたり、代金をお支払いすれば
相手は不快感を抱くどころか、
あなたに好感を持ってくれます。


ご参考になれば幸いです。


こういう考え方ができるようになったのも、
たくさんの方々に教えていただいたことを
行動に移したからだと思っています。


その教えていただいたことで、
ブログなどに公開できないものは
メルマガで発信しております。



この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。


■人生に革命が起きる【文字化力強化合宿】■
90日間、1日1つのお題を15分。
書き続けていくことで、あなたの人生に革命が起こり、
あなたの変化に合わせて、あなたのまわりも変わっていきます。

人生に革命が起きた受講生の声は、
39ページからお読み下さい


■【日本一のランチ会】開催情報■
自己紹介を磨く一番早い方法は、実際に発表し、フィードバックを受けることです。

日本一のランチ会では、ご自身の18秒自己紹介の発表&フィードバックだけでなく、他の参加者のフィードバックからもたくさんの向上のヒントを獲得できます。

vol.155 6月19日(日)@広島

vol.156 7月30日(土)@宮崎


■【すごい自己紹介】購入者限定コンテンツ■
本には書き切れなかった情報や、
アップデートされた情報を購入者限定にお送りしています。

登録はこちらから
AD
いいね!(283)  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。