トム・クルーズがまた奇行。

テーマ:

ケイティ・ホームズとの熱愛発覚後、すっかり変な人のイメージが定着してしまったトム・クルーズだが、また奇行を目撃されたようだ。
米スター誌によると、2月6日、Rolling Stone/Verizon主催のグラミー賞プレ・パーティにケイティなしでやってきたトム・クルーズは、カニエ・ウエストのパフォーマンスを見るために、ロープを使ってバルコニーをよじ登ったという。
ミッション・インポッシブルのようなアクションをしたトムを見て観客は仰天したようだ。
「それは完璧に奇怪な行動でした。ソファーの上でジャンプした彼を思い起こさせた。」と目撃者は語っている。


ライフ&スタイル誌によるとトムは「ケイティの今後の人生は母となることだ。僕は彼女にニコールのような(スター女優になるという)チャンスを与えない。」と語ったとか。怖っ!でも例のごとくソース元は“トムの友人”で、トムの代理人はこのことを否定していますけどね。

AD