2005-03-17 23:11:52

Made Out Of Sugar/お砂糖で出来ている

テーマ:Thoughts of me /アメ女考
みなさん、ついにThank God It's Friday! T.G.I.F.よぉ~ん♪ イェイ

ってな訳で、今日はSugar お砂糖のお話でいきますゎ。








★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★



I know that you are made out of Sugar.

(あなたはお砂糖で出来ているって知ってるよ)



あの、さそり座のEx Boyfriend(元彼)が、良く私に言った言葉だ。

ある意味、この言葉はその弱々しさをMake Fun Of(小バカに)したような

感じもするが、私はこの言葉が堪らなく好きだ。。。
 







前に『☆過去を清算する、アメ女☆』(過去記事は、トップのバックナンバーから開けるゎ)お話したように、私は若い頃犬科の極みのような女だったのに、人生を進むと共に猫科して、今ではすっかり猫である。



さて、ここでワタクシをちょっと分析してみる。

私は、酉年のバタバタ鳥で、繊細で変態のAB型で、激しい火の星座のおひつじ座である。つまり、AB型の扱いにくさと、バタバタ鳥の落ち着きのなさと、おひつじ座の強さが合わさって出ているので、外から見るとそう見えているのだろう。。。



若いときは、バタバタ鳥と火の星座のおひつじ座が、前面に出ていたと思うし、そんな自分が気にいっていたので、調子に乗っていた。怖いものなど何もなく、義理人情で立ち上がり、相手が何であろうと頭から突っ込んでいった。それはスポーツにもクルマの運転にも、人間関係にも、全てに当てはまった。だから、男友達も、女友達も「Honey Bunは、男らしい」と言ったし、それも褒め言葉だと信じていた(笑)。学食で、「シーズン最後」という言葉に火をつけられて、冷やしうどんと冷やし中華を2杯食べて、その足で通学路の渋谷に出て、回転寿司にハシゴして、博多ラーメン替え玉つきで一気に喰えた女である。「マジでHoney Bun、男らしいっす!」ノセラレテ イタノカ?








14で兄とSurfing サーフィンを始め、最終的には千葉の荒波に台風前に出たりもした。 夜遊びしてても週末だけは『明日、海だから、うんじゃ』と早めに帰り、高校で遅めにスキーを始めのめり込んですぐに上達してちょっと飽きてしまい、まぁ、その間体育会ゴルフ部などにも参加したが、翌年19で(17年前ネ)、買ったばかりのスキーをホッタラかしSnowboard スノーボードを買って(自分で買ってましたよぉ。スネカジッテ カッテナイヨ)ゲレンデに住み込みでバイトし、残りの時間とお金は全て、スノーボードに明け暮れて、嵌ってしまった私は、普段いつもヨットやウィンドサーフィンで集まっている男友達を巻き込んみ、みんな始めさせてしまって、翌年は毎週彼らと山に通う日々。当時は、スノーボードが一般化した2-3年目で、ゲレンデがスキーヤーが危ないと、スノーボーダーを締め出し始めた年であった。お願いだから、着物を着てくれと頼む母を尻目に「成人の日は、休日だから、ゲレンデだぁぁぁっ イヤッホーゥ」と飛び出して成人式もぶっちぎった。大学を出て◎菱とかいう会社で営業をして居たが、英語を使う部署に配属してくれないので、怒って自分で外国へ行く事にした。そこで、元々アメリカ人のインストラクターについて、21の時にThai タイで取った、Scuba Diving ダイビングのライセンスを資本に、プロダイバー修行をする事になった。



私の天敵は、女を売りにして穢い事をする女だった。ホエテ カミツクゾ (笑)








前にもお話したが、私がEX Husbee(元旦那)と恋に落ちたとき、まぁ、すぐにではなく初めは「嫌な感じっ、へっ」と思っていたのだが、程なく恋に落ちたときは、それまでに感じた事のない程の思いであった。思いは体の形も変えてしまう。彼との結婚が決まったとき、海外に行って居た彼と離れて思いが募り、23歳にして、再び第二次性徴が起こってしまいオッパイが成長してしまったほどだった。コレ マジ 結婚してからも猛烈に彼の事が大好きで、様々なありえない現象を感じたものだった。



この辺りから、自分が猫科し始めたのを覚えている。



それまで肩肘を張って生きてきた私は、結婚するときにこれ程までに深く愛する気持ちを知り、全てをここに集中させる事を決意して、腹を括ったのである。家族と離れ、生まれ故郷と離れ、とても大事だった友達とも離れ、自分が持ちえた全てを捨てて、彼を選んだのだから。しかし、まぁ、いろいろ在って7年して離婚するのだが、主な理由は、私には大切でも、彼には、『死ぬまで枯れない夫婦の関係を保つ』事など大切な事ではないと思い知ったからというもので、彼は私の相手ではなかったと言う事を悟ったからである。








離婚直前から、子供も私の仕事も私生活も全てアメリカ人の中で行われていく。離婚に彼が同意をするまで長い時間が懸かったので、その間に私は心を支えてくれる人に逢ってしまい、離婚したときは結婚しようと言ってくれる彼が居た。Randyである。子供の学校も、仕事場も、私生活もアメリカ人に囲まれていると、自分が7年とても不自然な事をして居たことを思い知らされた。Ex Husbandと出逢った時だって、何も考えていなかったわけではなく、この人が相手なら、すぐに枯れてしまう夫婦にはならない筈だと思ったから、選んだ人だった。それでも、彼は海外から故郷に戻って来てすぐ、豹変してしまったのだ。7年のうちの半分以上の間、私が恋に落ちた人は、どこへ行ってしまったのだろう?という気持ちで、子供を抱えて過ごしていた。離婚を決めたのは私だが、背中を押したのはアメリカ人の友達の「お母さんが幸せじゃないのに、子供は幸せにはなれないよ」という言葉だった。私はそれまで、自分が幸せでなくとも、子供の為に家族の形を維持する事が親の責任だと信じて、それに精力を注いでいたからだ。 







まぁそういう訳で、離婚後、子供は離婚前からアメリカンスクールの通っていたし、自分はと言えば、子供を抱えて少しでも高いお給料を得るために、英語で仕事をしていくので、まぁ先天的ともいえるアメ女菌キャリアだったが、ここで激しく発病したのだ。7年間自分の理想(父も母も手本であったし)が抑圧されてきたので、女を尊重してくれるアメリカ的やり方に足を突っ込んだら最後、二度と日本古来の考え方には戻れないと解った。とは言うが私は、アメリカ人と結婚している私の親友も言うとおり、私はラッキーだったと思う。私には父から受け継いだ、アメリカ社会の基礎があった。これは、私が幼少の頃から仕込まれているものである。しかし、軽い興味だけ、もしくはアメリカ人から英語を学びたいというだけで、アメ女に足を突っ込むものも少なくない。しかし、そこには色々な問題が生じ、「アメ女」という言葉が差別用語になったまでの醜態がそこにはある。私も、横目でそういう穢いものを、時には悲しい話を横目で見て歩いてきた。しかし大概の場合は、アメリカ人の男のずるさに環をかけて、そういった軽い興味でアメ女に足を突っ込んだ日本人の女の認識の薄さが根底にあった。そういうのを見てきた上で、アメリカ社会で生きていく為の心構えを、今は休止中のもう一つのブログの方で英語教育の背景として話して来た。英語と言う言葉だけ、欧米の文化の良い所だけに表面的に空を突っ込む事の、恐ろしさを身の傍で感じてきたからだ。







まぁ、Sugar お砂糖の話をしているので、堅い話は置いておいて♪

そう言うわけで私は、(まぁ、ハズレもありましたが)私生活では基本的にアメリカ人男との巡り合いに恵まれていたので、私は安心して猫科を加速させていった。中でも猫使いとして、上等なのはあの『さそり座EX』である。ラテンの男。でも、この猫使いに逢って少しした時、私が考えたことがある。この手の男に、充分に甘やかされたアメ女達の中で、醜いStuck Up Bitch(天狗になって自分が何者かを見失ったメス)になってしまう事が実に多いことを忘れずに、自分は自分で居続けることを自分に誓ったのだ。ワタクシHoney Bunにとって中身のない虚勢ほど恥ずかしいものはない、調子に乗ったものほど滑稽な物はない、だから、甘やかしてもらう事で足元を見失い、そんなStuck Up Bitchにだけはなりたくなかったのだ。Stuck Up する事と自分に自身を持つ事は、まるで違う。



彼は彼で自分のその愛し方故に変わってしまった女を見てきたのであろう、初め彼は自分が私を言葉で気持ちよくした後に、『Don't get a big head(調子に乗るなよ)』と笑った。そういう彼を見ていて私はすぐに、かつて何があったのかが分った。私にしてみれば彼も被害者だし、私に限ってそう言う事はありえないので、彼に私が彼と一緒に居る事を決めたときに自分に誓った事を伝えた。それ以来、彼は私にその言葉を言わない。もし私が、Stuck Upする手の女なら、前の男たちだって私をSpoil(甘やかし)てきたのだから彼に出会う前にもうなっている。








だから、私はStuck Up(スタックアップ)はしないのだが、甘やかされて猫科が加速して軟弱にはなった。私は彼に出逢った頃、もう二度と結婚していたときのように、男の代わりに男のように強くなるのは嫌だと思っていた。結婚したときを境に、私は自分の中の男の部分、犬の部分を捨てる覚悟で、女として一人の愛する男を支えるために、あの結婚に全てを捧げたのだ、男役をする為にではない。しかし、結婚してた時にそれは叶わず、離婚して一人で父親役もして家を守り子供を守り。。。としていると、元々のおひつじ座の強さが前に出て、バタバタ鳥的に走り回っているので、強く見えるせいか、多くの軟弱な男も引き寄せた。



「もう絶対にゴメンだわ。。。」



だから私は、自分の望みを口で言い続けることに決めたのだ。。。 『I want a Mr. Spoiler(私は、甘やかし屋が欲しいの)』 私は、男と出会うたびに先制攻撃でこの言葉を口にした。(物質的にとか、単に無駄に甘やかすというのではなく、精神的に女が甘えていられる状況を作れる、充分な心の広さと強さを持つという視点で)甘やかす度量のない男は要らないよと、先手を打ったのだ。余計な回り道をこれ以上しないためにね(笑)。だからさそり座EXも、この言葉に初めに一撃を喰らっている。



甘やかしてStuck Upした女で傷を負った男と、甘やかせて貰えないで7年間もがいた女で、いいバランスが取れたのだろう。猫と猫使いの関係としては私達は、最高であったと思う。
 







まぁ、大人になると転んだり、ぶたれたり余りしなくなるので、痛みに弱くなって来るのは事実だ。昔、母が私がちょっと笑いながら母をバシバシすると、本気で「いったいっ!(痛い!)」と言われて、何て痛みに弱い人だろう???と思ったが(母は、お嬢様なのでそうなんだと思ってた)、それは年とともにそうなるのだという事が、最近分った。 それに環をかけてAB型の出番である。AB型は天才と変態と紙一重といわれるが、そこに繊細さが絡む。その繊細さは若い頃は、鈍感で図々しいよりずっといいと信じていたが、実は厄介な事である事に離婚後気がついた。守ってくれるものが親も、旦那も居なくなた時、几帳面さも繊細さも完璧主義も、生活を一人で支えながら子育てする上で、邪魔なものとなった。私はその自分が抱えてきた繊細さが故に、手も気も抜けず、いつも何か見駆り立てられ完璧を目指し、長い時間苦しんだ。若い頃仕事で人をうならせていたその気質全てが、離婚後、私が真直ぐ歩くの遮るようになった。これも、私がMr. Spoilerを求めた理由の一つである。私を超える大きなものに包んでもらう感覚を味わうとき、私は強くなる必要などないのだと言う事を実感する。『彼に任せておけば大丈夫。。。』その時、やっと100%女で居られるようにのだ。私に初めてその変化が起こったのはHawaiian(ハワイアン)のEXの時で、子供が私のその変化を一番に感じ取った。







That's why I need a Mr. Spoiler

(だから私はMr.甘やかし屋が必要なの)



私とさそり座EXの生態については、左横のバックナンバーから「Significant Other」や「ラテンの男#2」「Scorpions/さそり座考察」「私は男好きである」などを読んでいただけると、分らない人にも伝わると思うのだが、まぁ、そんな感じだ(笑)。そんな私達の生態の中で、私がToo Sensitive(過敏)になった時や、疲れているとき、凹んでいるとき、Grouchy(不機嫌)な時、喧嘩しているとき等、私が彼が何を言っても機嫌が直らず、彼が私を抱き寄せようと腕を浮かんでも、「いったい!(痛い)」と日本語で叫ぶと、彼が私に『 Awww... You are made out of Sugar ne~(あなたはお砂糖で出来ているんだよねぇ~)』とよく言ったものだ。そして私を抱きしめ、解きほぐし、安心させ、包つみ、Show me your smile Baby...(微笑んだ顔をみせて)と私に言った。





Sugar...甘くてすぐに溶けてしまうもの。。。





人生の中で色々な事を経験してきた中で、今の私にとっては私が男にそう認識してもらい、Sugarとして扱ってもらう事を、心から幸せだと思う。








★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★ 





$☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?-Sweet
Sweet!





ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング






★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★ 















みなさん、すみませんっ!



法事の準備やら、学校に呼び出しやらで、巡回が遅れています! 



戻り次第お礼参りしますので、コメント、URL入りで残しておいて下さいね☆

















いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

Honeybunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

30 ■TBお返しにきたべぇ(〃Д〃)♪

お砂糖に・・・・なりたぃっ(>Д<)
乳でTBのお返しだす(〃▽〃)
しかしアメねぇの激しい人生、素敵な恋愛・・・(〃Д〃)☆
こんなお姉さん欲しいばぁ(*´Д`*)ポッ

29 ■TBしちゃうよぉ♪

強いふりするのになじみすぎててなかなかお砂糖になれないmasaPです・・・

ちょっとづつ・・・ね♪

TBありがとうございます♪

こちらも貼らせていただきますね♪

28 ■深いお言葉です

この記事を読んで本当にHoney Bun the ☆アメ女☆さんって色々経験してるんだなぁ。と思いました。
私はよく「あなたのちょっと人より早送りに色々経験してて濃い人生送ってるよね」って言われてましたが比じゃないです!(笑)
スポーツの経験もすごい多くて素敵です。サーフィンとダイバーの免許まだこの年になってもいつかやろうと思ってる私なので、感嘆のため息しかでませんわぁ。

アメリカ人のお友達の「お母さんが幸せじゃないのに、子供は幸せにはなれないよ」っていうの良くわかります。私もたまにその言葉を友達に言う事があります。おまえはみのもんたか?と言われますが、(彼はよく悩み相談で「別れなさい」を連発してるので・笑)
人生は一度きりだし、自分にストレスを与える人と一緒にいて子供に悪影響を与える位なら別れた方が新しい人生を楽しくスタートし直すチャンスも大きいと思うので。
もちろん人それぞれだ考え方があるので無理強いはしませんが。(^-^;)

アメ女だけでなく他の方のコメントにもあったバリ症候群の人など、『外国人のパートナーを持つ』という事に対し上辺の良い所だけに憧れてる人は結局相手にも日本人ブランドだけを愛す人やそれを利用する人にしかめぐり会えなくて結局自分の安売りをしてるような気がして私も受け入れられない事が多く、たまに「良いですね、国際結婚」と言われると「なんで?」と聞き返してしまいます。
もちろん国際結婚で楽な所もありますけど日本人同士なら起きない問題もありますしねっ。

Made out of sugar って言ってくれる包容力のある男の人って良いですよね。私は旦那がどっちかと言うと肩肘はって生きようとしてるとこがあるので逆にそう言ってしまいそうになる今日この頃です。ははは。

思わず沢山書いてしまいましたが、最後にもう一つだけっ。
私も"情熱的な"おひつじ座でございます☆また一つ共通点を見つけて嬉しくなってしまいました~!ちなみに血液型はB型です。(^-^)v

27 ■コメント有難うございました☆ とっても嬉しくてありがたいですっ☆

ヘタ子 さん、
一緒に向上して行きたいのもあるけど、もう、今はもうそれより、いままで頑張ったご褒美で、ただただ甘やかして欲しいから、これでいいのよん♪
酉年?36?(笑)ナワケナイダロォ!






gomezさん、
うん、ここ数年の経験で、年上が好きな人は、甘やかして欲しいタイプだなと言う事を学びました☆ 分るわかる。だからそろそろ、お砂糖扱いして欲しい私は、年下を卒業したいです☆へへへ
そうねぇ、英語の魔術ってありますよねぇ(笑)。





オキダイさん、←新しいニックネームイイナ
もしかしたら、同学年?か、11年下???微妙。。。(笑)





マミ姉っ!イェイ
マミ姉は絶対に天狗にはならないよぉ。こんなに腰が低いのに☆。私的には天狗になったらその人間の成長は終わりだと思うのよねぇ。自身を持つ事は、自分が進む力をくれても、天狗になるのは、足を止めてしまうと思うのね。だから、その辺凄く、自分で気をつけているところなのよねぇ。
マミ姉の猫っぽいというのは、分る気がするかもなぁ。。。表面的に強い人は、心のどこかで甘えたい気持ちが隠れているのかもしれないと、思うからなぁ。。。
星座?自分の事しか分らないけど、さそり座だけは、周りに多くなったときに、凄く、分りやすかったのよ!(笑)みんな本当に特徴的だったのぉ☆




柚未さん、
うん、つまり一つ上手の人が良いと言う感じですね。。。やはり尊敬できる人であって欲しいし、自分よりうわてで在って欲しいし、男らしく大きく居て欲しいのね。。。





Yuu さん、
でもねぇ、色々冷静に見てくださいね。本当に、泣いた人も戦後からうちは代々見てきていますから。。。
Sugarね(笑)。英語の魔力ってあるし、彼らは伝える文化だから色々なことに対してさすが表現が多いですね☆





hawaiiandollさん、
英語の魔力と言うか、愛してるといわれるとくすぐったいのに、I love youと言われても、くすぐったくないのと同じかなぁ?(笑)。ふふふ
文章が長くなってしまうのは、私の悩みなんだよぉ。。。マジデ。。。ヒーーー





B さん、
あはは、私はここで人生振り返っているだけだから(笑)





sayaさん、
私に犬の要素が強かった時は、甘えるのが苦手で、恥ずかしくて出来なかったぁ。多分そんな感じなのかなぁ?うん、うん





GUY 兄さん!
兄さんは、前世がアメリカ人と見た!よっしゃぁぁぁーーーっ☆(スーパー喜!)ハハハ はい、私の場合は結婚が境目になったようです。結婚して誰かを深く愛した事と、離婚した時に、もう二度と寂しい思いをさせられたくない、と言う思いの両方からだったのかなぁと思いますねぇ。
うん、初めは、アメリカ人ちょっと冷たい?と思ったけど、よく考えたら理にかなっているかなぁと私が、長い事彼らと居て、学ぶべき棚と思って受け入れた事の一つです。まぁ、まだ修行中ですがね(笑)。





mizukaさん、
お久しぶりです!(喜)
ブログを完全にやめてしまったんですか?それとも、どこか他でしていらっしゃるんでか? 意外と吹っ切れた感じが、関係を改善したとかあるのかなぁ?人と人の距離感は、やっぱり難しいですよねぇ。。。元気で何よりです♪ また、遊びに来てくださいね☆ つか、なんかお礼参りが出来ないのが、すこし恐縮ですがぁぁぁ。。。春ですから、沢山沢山、幸せがmizukaさんに来ますように♪





まり さん、
私も昔誰かにそれを聞きました。でもね、本当に辛い時期にその問いかけを何度も自分にした時期がありますが、その時は「神様、充分に試練を超えてきましたが、それ以上を堪えるほど、私はそんなに強くないです」と毎晩彼(Load)に祈り、「これ以上私の背中を押すのなら、ワタクシはこの縁から落ちて終わりなのですよ、それをお望みですか?」と彼に尋ねる日々でした。だから、その最中は、自分の限界を当に超えるものを与えられていると思っていました。実際、今生きている不思議を思う事がありますよ(笑)。ただ、今生きて居る事を思う時、人間はなんだかんだいって生きていけるものだという事と、思うより強いという事です。

そうですね、私も母子なので子供を抱えて、怖い思いもしましたし、それに牙を向いて戦ってきました。だからこそ、もう羽を休める相手ガは惜しくなったというのは、事実ですねぇ。


26 ■はじめまして(前の記事へのコメントでごめんなさい)

いつもgomezさんのところのコメントをこっそり拝見していて、ためになるなぁなんて思っていました。
今日初めてHoney Bunさんのブログを読ませていただいて、神様はその人に乗り越えられない試練は与えないっていうのは本当だなと思いました。
アメ女さんの成長ぶりはすばらしいです。

あたしも結婚して少しずつ「強い自分」を捨てていったのですが、今結局離婚して子供二人を抱え結婚前より強くなりました(笑)
早くお砂糖にさせてくれる男性を見つけたいものです♪

25 ■みなさま、一応全部回ったと思うのですがぁぁぁ

コメレスまで、今日は出来なくてごめんなさい。あした、早朝から呼び出しが掛かっているので。

帰ってから必ずしますからぁぁぁ
ヤクソクハ マモル オンナデス ワスレテ ナケレバ(笑)

デモ、全部読ませていただきましたぁ!
明日のレスが楽しみです♪

では、おやすみなさい☆

24 ■おひさしぶりですね。

自分のプログ落ちしてから、今は皆さんのをひさすら見てまわってますわ。彼ともなんだかんだと関係は続いてるけど、あきらめようか?って以前は悩んでいたけど、どうせあきらめるなら、嫌われてもいいやって感じで、自分らしくサバサバと話をしています。そしたら先日、カラオケデートだと誘ってくれたり。病気してたので、仕事休んでいたら、心配の電話だけくれたりと。まぁ、付き合っているわけではないけど・・・がんばってますよぉ。また、遊びにきますね。

23 ■うは~^^

その昔、初対面から暫く猛犬娘がおって突如、猫に変貌したときゃ驚いたもんだわ^^
姉さんは、いい歳を重ねながらお猫さまになられたんやね~♪
しかし色んなスポーツこなしてますなぁ~

姉さんの心の中、ちと覗かせてもらった気がしますわ^^;
確かに姉さんの求めている男性、日本には少ないなぁ…
お母さんが幸せでなければ子供も幸せになれない… 含蓄のある言葉やね

22 ■バランス

彼とワタシはいいバランスとれてるかなあ。

もっと甘えてくれたらいいのに、って言われるけど
ワタシは・・できませーーん(笑

21 ■日本人以外

のオトコって
ほんとにクサィことサラッと真顔で言ぃますょねぇ
(´∀`)ァハー

付き合うなら外国人。
結婚するなら・・・ん~日本人??
ん~でもゃっぱナニ人でもぃぃ
ぇへ(●´з`●)
と思う今日この頃ぉ
(´∀`)ァハー

Bも過去恋につぃて
書いてみょうかな?!

ぐちゃ②しちゃぃそぉ
(´∀`)ァハー

20 ■シュガー(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

砂糖ってぃぅよりシュガーってぃぅ方がスゥートやなぁ♪

てヵハニーCぃっつもめっちゃ長ぃ文ヵくヵら関心するゎぁ。

19 ■シュガー♪

私もそういう言葉・・・弱いかもしれないな。できれば溶けてみたいけど・・・うーむ。なかなか溶けられない自分がいたりする(笑)

18 ■わたし、

まだまだ未熟ものだからアメリカ男のずるさとかわからないで騙されちゃいそう。
アメ女さんのとこで修行させてもらいマス!

made out of sugar。始めはどういう意味かわからなかったけど、説明読んでなるほどーと思いましたよ☆
わたしには思いつけない言葉だなぁ。
アメリカ男は言うことがまたいいですね♪

17 ■ワンワンうるさい

イヌ年生まれです(笑)よく言われます。。
私の彼もMr. Spoilerのようです。そんでもって凧揚げの上手な人。
私が凧なんですって。予測不能なところへ飛んでいくから^^;
「男らしい」今でも誉め言葉だと思ってますが..どうなんでしょう(笑)
みずがめ座イヌ年B型の柚未でした。

16 ■(ノ´∀`*)アヘアヘ

私も、猫っぽいとか
言われることあんねんけど、
どういうところを猫っぽいって
思われるんか分からんかったりしてますわぁ・・・・゚・(ノД`)・゚・

そして、私も調子に乗りすぎて天狗にだけは
なりたくないですわぁ・・・
それよりは、もっと!もっと!
って向上心をなくしたくないなぁなんて♪

アメ女っち星座に詳しいけど、私の
みずがめ座のサル年のA型って
どんな感じなんやろう・・?
(゚Д゚;≡゚Д゚;)?
 

15 ■俺も

AB型 牡羊座

そんでもってサルドシ

14 ■あまやかしてくれる

僕はそんなあまやかしが出来る程、懐が深いかなぁと考えてしまいました。

というのも、僕の方がmade out of
Sugerなのかもしれないので(笑)甘え上手、年上好きです。

でも、砂糖で出来てるって表現はすごく上手というか、、、、日本人の男は想像もつかないような甘い言葉ですね

13 ■真剣に考えるヘタ子

私は甘やかされるとだめになるタイプです。
元々甘えたなので甘えるのはすきだけど、一緒に向上していけるパートナーでありたいとも思ってます。
Honey Bunさんの話はいつも真剣に読んでしまい、
自分とうものを考えさせられます!
今日もおべんきょできました(*´ω`*)

あと・・・
私も酉年のおひつじ座です!
いつも心の中は燃えている女であります♪


12 ■みなさまぁー!元気? 今日も、コメント有難うございますぅっ(感謝!)

masaPさん、
同じだねぇ。。。勝手に強い子だと決めないで欲しいよねぇ(笑)。でも、本当の自分を見てもらえる相手が出来てよかったねぇ☆




まろ さん、
私もガンコだし、意地っ張りですよぉ。
でも、まぁ、意地を張っている事も、ガンコな事も、お砂糖なのよねぇって分って、包んでくれる人がいいなぁ。。。甘えん坊です、本当は(笑)




なおさん、
あらあら、同い年大集合だわ(笑)
なんか嬉しくなっちゃうゎ☆
そうなの?早く旦那さんに会いたいでしょ?ふふふ




JIJIちゃん、
いえいえ、私はドタバタですよ(笑)
いつもドタバタ☆
でも、自分の中に自分の物差しは持っています。人に流されて自分じゃなくなってしまうのは嫌なのねぇ。。。
それだけよ(笑)。

あぁ、JIJIちゃん、昨日Chakchaの部屋に遊びに行ったけど、日記を書いてなかったから、コメントを残せなかったゎ。進入して逃げたんで、ストーカーよ(笑)。リビングのテーブルの上の新聞をクリックしてそこから日記を書いてね。書いたらハート(それで、買い物できるのよ)も増えるしね♪




dreamlikedays さん、
難しいのよねぇ。アメ女が差別用語なのは、確かに、変なやり方をする人も凄い確立で居るから仕方がないんだけど、私はまぁ、軽い遺伝だし、浅い所でこういう感じで居るわけじゃないから(経験も勉強もしてね)、一緒にされるの凄く嫌なのよねぇ、こう一派一からげにするな!みたいな。まぁ、確かに私は沖縄でも、そういう差別を受けたことはないので、そういう意識の違いは、表面的に出ているのだと思うのだけど、どうもしっくりしないのよ。。。アメ女という言葉の扱われ方が。だからそれをわざと使ってここのタイトルにしたの(笑)。




チャオっ!
AB型だったのねぇ(笑)ふふふ
あの文章の感じと、どこか料理を見てても完璧な所は、AB型を表しているかもしれないねぇ☆
色々な顔ねぇ。。。AB型だからじゃない?結構自分でAB型であること、好きだったけど、まぁ、実際難しいよ、扱いが(笑)。これが、人が私を扱おうとしたら、そりゃ難しいよねぇ。。。(爆)




ケイ@time-with-you さん、
でも自分は変えられると本で読んだときに、ビビビと来ましたよぉ(笑)。私も結局若いときに、まぁ、意地を張っていたのか?肩肘を張ってて、それがこう変わっていたのは、自分の本当に欲するものが変わったからか、気がついたからか??? 自分が欲する形は、自分自身であれ、結果であれ、望めば着いてくるらしいし、オーラって出ていると思うから、望みが変われば、オーラも変わると思うのねぇ。。。んじゃ、今日の記事はそれにするかねぇ♪




ei さん、
これは座布団一枚です(笑)。
欧米のこの意識の違いは、本当に、まぁ背景を理解した上で、日本が見習って欲しいところです(表面的にだけではなくね)。パリ症候群?たしかテレビで聞いたなぁ。。。笑っちゃったけどね。勉強が足りないから腹の括り方も足りないんだろうね。。。日本が一番簡単に生きていけるところだよ、安全だし(物価は高いけどさ)。それを海外に楽園を簡単に求めても壁にぶつかるだけだよ。海外に求めるときには、その表と裏側とを勉強した上で、そこに何を求めているのかを自分で見極めるべきだ。夢だけ見てそう言う事をするから、失敗して失望するんだよねぇ。。。




海さん、
私はね、若いときはそう言う事に気がついていなかったのね。。。強いから大丈夫だと思ってたし、友達が多かったから、心細くも寂しくもなかったから気付かなかった。でも、もう今は甘えん坊の自分を自覚しているし、まぁ、一番!と思えるパートナーが居たら、その人と双子のようになりたい!何でも一緒にして、いつでも一緒に居て、一緒に考えて、一緒に感じたい!それで、老後を迎えたい(笑)。

果たして、私はMs.Spoilerだろうか?それはギモンだなぁ(笑)。。。へへへ



Girlfightちゃん、
本当よねぇ、何処に居るのか、誰なのか、この人ですって差し出してくれ!って感じよね。。。もう間違えなくて言いようにさぁ(笑)。マジよ☆ それを、英語ではRight ManとかRight Personって言うのよ♪

11 ■あたしもいたなぁ・・・


おまえはまったくしょうがないな

っていいながら、甘やかしてくれる人。
アタシも彼の前でだけ、イッパイワガママいったし、、イッパイないたなぁ・・・

次にアタシを溶かしてくれるヒトはドコにいるんだろぉなぁ・・・

10 ■Mr. Spoilerの大切さ

Mr. Spoilerって、Honey Bunさんみたいに強い女の人(精神的にも、肉体的にも、全ての意味で強いって事です)に、実は一番大切な存在なんだと思います。男の人でもそうだと思うんですけれど、どこかで自分の肩の力を抜いて、ほう、とできる場所=Mr. Spoilerなんだと思いますよ。その場所があるからこそ、強くいられるというか。

私のパートナーもMr. Spoilerだと思います。でも、彼から見たら、私がMs. Spoilerなんですって。だから、お互いバランスが取れているのかもな、と思います。

9 ■君はさ、砂糖で、要するに

「塩らしくない」・・・しおらしくないんだよね、と付き合ってた男に言われて笑っちゃったことがあります。座布団一枚!

ヨーロッパに来て思うことは、エキセントリックでもだーれも気にしないってこと。その分自分が誰か、何を考えているのかを厳しく問われる感じがあって。向上心をなくした段階で誰からも見向いてもらえなくなるみたいな。夫婦の間でも、そうかな。そのかわり、自分の力さえあれば、先生が誰、とか、家系がどう、とか、コネがある、とか全く関係なく自分の力が発揮できる部分がすごく好きです。

だから、「パリ症候群」の女性を見ると、つらいですね・・・。どこに行っても楽園なんてない。自分に合った環境で楽園を自分で作るしかないのに。日本の「女」受身が一番という考えが嫌だったはずなのに与えられることを待ってるのはなぜ? そう思います。ほしいものがあったら言葉にする事は大事です。

8 ■うーん・・・

(,,゚Д゚)∩ハイッ!!前半の、若い頃のお話を読んで『すっげカッコイイ・・・男らしいっ』と思ったのは自分だけではないと思いますっ!! 特に冷やしうどん~ラーメンのところ・・・・ ああ、背中が大きく見えます(汗)

あたしは、強情で意地っ張りで勝気で素直になれないクセに、実は寂しがり屋で甘えん坊・・天邪鬼で扱いにくい人間です。その性格をネットで少し話しただけの男性にスパっと当てられた時、びっくりしましたねぇ・・・そういうオーラでも出てるんだろうか(;つД`)  もちろん天邪鬼で意地っ張りですから『そんなことないよ』って返事しましたが( -_-)フッ

7 ■無題

はい!! 私もAB型でござる!!どっちかっていうち変態のが可能性は高いと思う。

因みにまじでGOOD FRIDAYも近いねぇぇ~もうすぐイースターだよぉ~☆☆☆

さて・・・
アメ女さん・・・
いろんな顔のアメ女さん・・・

面白い女性ですね、本当に。
会って話聞きたい・・・

6 ■Mr. Spoiler

精神的に甘やかしてくれる人、いいですよね~ うちの父がそんな人で、母も私も兄もワンちゃんもいつも安堵感100%で生活してます。でも、まあNYにきてからは全て自分でやらなければならなくって、誰も身近に助けてくれる人が居ないので最初の1年もがいてもがいて必死でした。笑 たまに鬱になったりで。。。まあ、立ち直り早いから基本的には前向きな人間なんですけど♪私もHoney Bunさんみたいなネコ科になりたい!私はネコ科でもちょとたちの悪い猫なんですよ。スリスリしたいのに恥ずかしさと変なプライドが私を邪魔したり。。。too shyなので仲良くなりたい人にそっぽ向いちゃったり。この年で「フンッ!」なんて、バカみたいですよね~笑 うん。バカだ私。 私、「アメ女」の実態を少々誤解していました。Honey Bunさんみたいにちゃんと全ての事を考慮して「アメ女」として生きている人を今まで見た事がなかった。だから、たまに「アメ女」ってちょっと差別的な意味を含んでしまったり。。。でも、私は気づいた!「アメ女」と「アメリカンフリーク」は違うんだぜ!と。やっぱ人間中身がちゃんとしてなきゃな~って思いました。そしてHoney Bunさんのように自分なりの哲学はちゃんと持ってなきゃな~って!私がHoney Bunさんの事大好きな理由の一部として、、、たくさんの経験(辛いことも楽しいことも)を私たちに聞かせてくれる時、自慢してないこと!昔、私の尊敬する先生が言ってたんです。自分の苦労話を自慢する人は苦労の真価をわかってないって。だからこうやってたくさんの人が毎日Honey Bunさんのお話を聞きにくるんだろ~な~って思います。もちろん魅力的だからですけど!NYくるときは是非連絡ください♪最近お米タベテナイ。。学校忙しいとつい軽い物ですませちゃうわ。。。。

5 ■奥深い・・・アメ女姐様

すごい自伝!!
犬科の時期もあったんですね。想像出来るかも。そして、今は完璧ネコ科!
アメ女姐様のすごいところは、その時の状況に甘えないでどんどん先に進んでいくことですよね。sugarだけど、完全に溶けないというかしっかり自分を持つ事を誓ったり、自分の辛い過去があるから今があるってちゃんと見つめていたりやっぱりいい女です。
私もアメ女姐様のようにかっこよく生きたいもんです。
母でもあり、100%女でいられるアメ女をjijiは応援しちゃうぞ。

4 ■こんばんは~

今日はダーリンが遅いので夜更かししてまぁす(/_;)
Honey Bunさんって,酉年なのね~
同じだわ,私と。てことは同い年よね♪
ちなみに私は,O型天秤座。

私もお砂糖でできてるなぁ,きっと(^^;;

3 ■連コメごめんなさい。

正:シュガー目指そう。
↑の「が」だけ抜いといて下さい。(笑)

2 ■もしや!?

アメ女さんと私は同い年・・・。
私も酉の女です。(笑)
でも、シュガーになりないのに、
どこかなりきれない私とじゃ月とスッポンですな。(* ̄∇ ̄*)
もちーっと素直になれたらいいねんけど、
私から意地をとってしまったら、私じゃなくなるような・・・。
でも、シュガーが目指そう。^^

1 ■そぅ♪

昔から「masaPは強い子」って思われてて、だれも甘やかしてくれなかった・・・

だから、初めてtakaに逢ったとき
「ワタシはこう見えても、よわっちいの。だからホントは甘ったれなの。それでもいい?」って言った・・・

taka自身、誰にも甘えられる環境になかったので、「甘えさせる」ってことが解りづらいみたいだけど、最近は、お互い持ちつ持たれつ♪

一番居心地いいかもしれません・・・

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。