テーマ:Thoughts of me /アメ女考
2005-01-28 07:31:15

高級料理と高級な女はいつも遅れて出される(女の遅刻)

先日、granceさんの男の気持ち(←ココから飛べるよ)の中の、「#105化粧」という記事の中で、待ち合わせをした女性がメイクに手をかけたのに気がついて嬉しい男の気持ちが書かれていた。そしてSHAKE HIPさんの笑い飛ばして歩こう(←ココから飛べるよ)の中で、とてもしっかりとSEXに対して論じられていて、とても共感した所で、それらの両ブログにコメントを入れながら思い出した事がある。。。


(つか、本当に両方のブログに行って私の残したコメントを見たら、コメントを書きながら思い出して、ココへ来たのがすぐ分ると思う(笑)。。。)



★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*


女が愛する男に会うとき。。。



その愛する男を胸に思い描きながら、





女は、その男のためにお風呂に入り。。。



その愛する男のために体の隅々まで磨き。。。



愛する男のために化粧をし。。。



そしてその男の為に香水をふる。。。






だから、男は女が待ち合わせに遅れてきても



怒ってはいけない。。。



できる男は、それを「女の可愛さ」だと解っている。。。





でも、それでも拗ねてしまうRandyのような可愛い男にも



私から言ってあげる、取って置きの言葉がある。。。






「高級料理と、高級な女はいつも遅れて出されるものなのよ。

なぜなら、どちらも時間をかけて作り上げられてこそ、上質な味を醸し出すから。。。」






もしも相手が、そんな言葉を言える Mature(成熟した)な男なら

私はその夜、その男の為に 専属の娼婦になるだろう。

USHER(アッシャー)の歌の中でLuda Crisが言うアレである。。。






A lady in the street but a freak in the bed 

(道行くときは淑女でも、BEDの上では娼婦な女)





いつでもどこでも、Freak(スキモノ)ではただの安物になってしまう。だから、私のほうも「上質な男選び」を怠らず、そうやってしっかりと吟味して選んだ上等な男のためになら、私は A lady in the street but a freak in the bedを心がける。それが、私がアメリカ人の男に「 You are the woman from the man's fantasy(あなたは男の幻想の中の女そのものだ)」と言わせた所以である。






Hell Yeah





ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング











アーティスト: Usher

タイトル: Confessions [Bonus Tracks]


 
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

Honeybunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

18 ■決めセリフ最高です(*・∀・)ノ

あゆむさんとこみてて、過去記事に反応してしまいましたが決め台詞サイコーですd(´∀`*)ネッ!
σ(´∀`●)アタシは恥ずかしくていえないけど。。w

17 ■TB Thanks

「高級料理と、高級な女はいつも遅れて出されるものなのよ。
なぜなら、どちらも時間をかけて作り上げられてこそ、上質な味を醸し出すから。。。」

ねぇさん、詩人っすなぁ、時に。

16 ■又しても、ゴメン

お返事が遅れたね。
ホント、他の会社のブログがトラブルで疲れるよー。

さて、そうそう、記事を書くページの下の方にTBのURLだかって書いてある四角があるでしょ?そこに、貼りたい先の記事の、下のほうのTBのURLをコピーして持って帰って、編集画面のその四角にペーストして決定?だった?あれを押したらいいのよ♪

頑張れ!

15 ■(泣)

は、貼り方が…分からん…(: ̄ro ̄)

ステーションでやったのと同じ?
…手間かけてゴメン!!

14 ■ゴメンゴメン(笑)

イタリアンくん、ゴメンネ説明が足りなかった挙句、3つ目のブログの会社がアホで時間が懸かっていたので、返事が遅れた!現在、トップにあるのは、今そのブログが一番新しくエントリーしたという事だよ。
私の言ったTBは、ココにしておいたらここに来る人が見てくれるのでは?という話だったのね(笑)。ちょうど、料理という言葉がかぶっているしね。。。

ごめんねー、もうすぐ次の記事をUPして寝ます。。。でも、貼っておいて。誰か見てくれるよ。イタリアンさんのと所、おいしいもの見れるんだものね♪

13 ■えっ?

…TB貼るって??
現在TBステーションの一番上に「やっぱイタリアン☆☆☆」があるけど、それでいいの?かな??

12 ■難しい…

トラバステーション、ギブアップ!!
頭が冴えない…( ̄~ ̄;)

でもステーションには登録してみた♪

宣伝しとかなきゃv(^_^)v

11 ■お互いに。。。

ぼけぼけっちゅう事で、がははは
そうそう、戻っていったらAV2になってて、自分が迷子になったのね。で、そこから取ったんだろうねぇ。
いいよ、このまま付けておきましょう♪

ShakeHipさんへ

10 ■AHAHAHA!

つっこまれてしもた~!!
あいたたたた~っ
かなり、このセリフ・・・
キマった・・・
と思いながらアメ女さんのところから
去っていったんやけど(笑)
27日だね。はいはーい。
ってTBあんまりした事ないから
いまいちわかっとらんのです(笑)
すんまへん(笑)
ほんでな、もう一個質問なんやけど、
アメ女さんのな、27日やない方にTBされてんねん。
っつうか、私がだらだら2日わけて書いてしもうたから、ややこしくなってしもうてるんやろか??
っつうか、TBよくわかってなくて
ちんぷんかんぷんで(汗)
また、なんかあったら遠慮なく突っ込んで下さーい!!
では、27日もTBさせて頂きます。
不要だったりしたら削除しちゃってください☆

9 ■frappuccinoさん!

あぁ、そうかもしれないねぇっ!

うわぁー、凄い!有難うっ!
なんか思い出したかもしれないなぁ。。。

大学時代ね、友達がほとんど男だったから、その影響で落合信彦とか読んでて、余り小説を読まなかったので知らなかったんだけど、友達が山田詠美をアメ女テイストな私に、教えてくれたんだけど、その時は結局あまり読まず。。。

でも23の時、インドネシアに仕事で住む事になって、その時に仕事場までの車のなかが、車は運転手が運転しているし、2時間くらい現場までかかるからその暇つぶし用に、日本から山田詠美さんの本を、シコタマ運んだわけねぇ。。。

それが13年前ね。

多分、その時の山田詠美さんが、血肉になっているんだと思う。自分ももうどこで、何を覚えたのかなんか覚えていないわけで、この台詞もねぇ、本格的にアメ女病が発病してから、何度か使っているんだけど(笑)、これを書きながら、「しっかし、これってどこで初めに聞いたんだっけ?」って思っていたわけ。

で、思い出せずに、スマップの番組かなんかのゲストかなんかが言ってたんだっけ?とか、考えてたので、そうかもしれない。。。と、frappuccinoさんの言葉で思った。読んだ本も残っていないので確認できないんだけど。。。

山田詠美さんとはすこしだけ縁があって、インドネシアに住んでいるときに、飛行機で移動する事が多くて、その中で元旦那があるとき飛行機で彼女を見かけたのね。そのころ旦那も一緒に山田詠美さんの本を読み漁っていたから、旦那を空港に迎えに行ったら、旦那が興奮して「山田詠美がいる。彼氏と一緒だ!」って言ってて、そうしたら、どうしても彼女と話したくなって、インドネシアから彼女に手紙を書いたのね「インドネシアに住んでいるプロダイバーで、斯く斯く云々。。。いつか、こっちに来るとき連絡をくれたら、見つけたお勧めの場所をアチコチ紹介したい。。。」ってな感じだったと思うけどね(笑)。

で、数年後、もう余り覚えていないけど、既にその頃沖縄に住んでたと思う。。。凄く久しぶりに彼女の新しい本を見つけて買ったら、そこに彼女らしくない登場人物が出てくる話が出てたわけ。。。「さわやかなダイバー」がその作品の中に居た。

で、違うかもしれないし関係ないかもしれないけど、「あれ?」と思って、ホンワカ嬉しかったのを覚えているなぁ。。。今でも、彼女は元気かなぁ?って偶に考えますねぇ。特に去年2004年に、沖縄からの移動の途中数ヶ月だけ、横田の近くに住んで居たので。。。

ClosetFreakはね、EX Boyfriendの一人が私のClosetを見て、結構服を持っているのを驚いていたので、「ClosetFreakっぽい?」って聞いたら、相手がその言葉を知らなかったから、説明する羽目になった。アメリカ人は国が広すぎて統一されていない部分があるから、これはよくあることね。。。

なんか、懐かしいなぁ。。。

8 ■よかったぁ!

今日は、マミ姉が来てくれてやっとマミ姉とも話せるのね♪忙しかったんだね、2チャンネルの件で。。。んで、それからも大丈夫なの?

anyways,なんかアメ女の世界と、日本の一般の世界ってやっぱり異なるから、刺激になると言ってもらえると、社会貢献できているようで(そんな偉い事ではない、ははは)嬉しいです。

なんでぇ、全米デビュー、遅くないさ。。。

私なんか、プロフにも書いてあるけど、幼いときからアメ女病は発症してたけど(笑)、発病したのは、離婚後、つまり30を超えてからです。

It's never too late(遅すぎなんて事はない)

とアメリカ人はよく言いますが、ましてやマミ姉、30になってないのに!沖縄なんか、40くらいのアメ女も沢山居るよ。ハーフの子供抱えて、アメリカ人との再婚を考えている人たちね。。。

まぁ、外国人が周囲に余り存在しないと今の私みたいに、アメ女でいるのも少し大変だけど、せめて、ここに一味加えるスパイスがあると感じてもらえれば、とっても嬉しいよ♪

有難うねぇ、いつも温かい言葉を残してくれて。。。感謝。
 
I love you,マミ姉!

7 ■コメント有難うッ♪

partygirlちゃん、
このブログで書いたけど、私は普通のpantyを持っていず、全部thongかG-stringsなので、仕事場に履いていくと、近頃の流れでPantsは全部Lowriseなので、後ろからThongが見えるのは、もう当たり前状態でしたが、それで、興奮されても困るねぇ。。。(笑)
でも、職場の男が反応しても、こちらはあくまでもprofessionalに徹底します(笑)。でないと、すぐに面倒くさい事になりますからね。。。

6 ■さすが

お姉さま良いこと言うなぁ~。余裕ですね。勉強になります!あと昔山田詠美の小説でCloset Freakってのがあったんですけど、そんな感じっすか?

5 ■Σ(゚ρ゚;)なるほどぉ!!!

なんかここに来たら、
自分の考え方が広まって
くるんが分かる。
そっかぁ・・・遅く出てくるかぁ・・・
なるほどなぁΣ(゚ρ゚;)

って↑のpartygirlさんとこでも
勉強さしてもろぉてるけど・・・

ブログのつながりで、
こういうことを聞かせてくれるんは
アメ女さんとpartygirlさんだけ!
しかもどっちもそれぞれ、
いろんな視点があって、
私はもしかしたら・・・・・

全米デビュー!!!!! ってできんかった・・・_| ̄|○
 

4 ■網タイツやTバックくらいで・・・

会社にいくときの格好で、ガーダーベルト風の網タイツやTバックはいてるって知るだけでヘンに興奮する。
「会社で仕事してるときにTバック?」と喜んでもらえるようだけど・・・
仕事場とエッチな下着ってのにそそられるようです。単純だ。

3 ■Shake Hipさん

おいおいっ!(←突っ込み)リンクを張ったのは、前日の記事だよ(笑)。眠いのね、きっと♪ ここもコレでいいから、そのまま置いとくよね。でも、もったいないから、27日の記事にもTB張っておいてよぉー。

2 ■すっごいっ!

まるでチャット状態(笑)。今ShakeHipさんの所に行ってご挨拶してきて、自分の前記事にお返事書いて、帰ってきてTop Pageを見たら、コメント。。。あけたら「SHAKE HIPさ~ん、お帰りぃ!」状態っ!がははぁ

こういうの楽しいね。

最近全く時間ないけど、いつかChatしたいねぇ。。。マミ姉も入ってもらったら、きっと次のコメント見るまでに、チャットでも下がっていくんだろうねぇ。。。おもしろそうぅっ!

はい、年が上がってきますと、深みを求めるようになりますねぇ。。。
量より、質の追求になってくるんですよ。。。体力と精神のビミョウなカンケイ。。。なのかしらぁっ? ははは

1 ■TBありがとです。

そしてTB返しに来ました。

何でも短時間で

お手軽に手に入る世の中だけど

スローフード・・・

スローセックス・・・

時間をかけてゆっくり味わいたい。

時間をかける事を楽しみたいね。

おやすみなさい。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。