テーマ:Blog / ブログ
2005-01-05 03:39:14

Other Ex Boyfriend

2002年の夏ごろまでお付き合いしていたEx-Boyfriend(元彼)から今日、久しぶりに電話があった。彼はNateHawaiianハワイアンである。2002年春彼はPotugalへ転勤になり2003年の秋に日本に戻って来ていた。



彼は思い出話を良くする。「あの夜は、Body Shotボディーショット。相手のKissしたい場所:大体は胸の谷間とか首に塩をつけて、テキーラショットを一気した後、そこに付いた塩をなめるゲーム)したんだよな。」とか、「おれは、あのgrocery store(スーパー)に一緒に行ったのを覚えているよ」とか、「覚えてる?Candleをつけて一緒にお風呂に入って、Bathroomの中でお互いを洗っているうちにMake loveメイクラブが始まって。。。そのまま、Bedまで行ってYouがMake Loveの途中でだんだんBedから落ちそうになって。。。だからそのままYouを抱き起こしてStoolの上でMake Loveメイクラヴして、終わったときYouの脚が痙攣してて、Youが『こんなの初めて。とっても気持ちよかったからだと思う』って言ったんだ。」とか and so on(などなど)…



そうだったな。。。彼ともいいMake Loveメイクラブを沢山したな。。。

私はMake LoveメイクラヴSexセックスFuckファックを分けている。Make Loveはその言葉の通り、愛情の糸を二人でつむぐような性行為。時に、二人で楽器を奏でるようでもある。。。Sexは時に総称、時に愛情はそこそこな感じの性行為。Fuckは、時にどちらかに屈辱が伴うもの。彼のDin'din'(Dickの幼児語)は、細めだったけど長かったので、それまでにない気持ちよさがあったのよね。それにAsian(アジア系)だから固かったし。。。そうね。。。あの頃までは、私は「はずれ」を知らなかった(笑)。彼と別れた後にDin'din'には「はずれ」があることを学んだ。...でも、またその話はいつか。





But anyways, (米Slang。通常hは "anyway,")





この人、とにかく自由な人で、子供みたいにPureな人。純粋なところが偶にあだになって、とても傷つきやすいところがある。とても気の強い人でもあった。この人と一緒にいたときは、私は本当に彼に肩の荷を任せて、ゆったりとした気持ちになれた。日本人の地も4分の1混ざっているので、男尊女卑的な発言をする時もあったな。まぁ、でも問題があったから二人は別れたのだけど、別れるほど大きな問題だったのか今は疑問だ。色々あったけど、今は彼とは「いい友達」という距離だろうか。未だに、今度会ったらMake Loveするの?とかNateは言うけど、今一緒にGo out(でかける)する女性の話も堂々とする。私は、それは彼の純粋たる所以だと取った。昔の小慣れたBlanket(毛布)のような彼が懐かしかったり、恋しかったりだけど、別れた理由を思えば戻ろうとも言い切れないような妙な気分で、また同時に、それを隠し切ることもできない。。。



私はどうかな?同じ失敗をするのは好きじゃないから、寄りを戻すことはしない主義だけど、主義と気持ちが違うことがあってもおかしくはない。私は、どうかな?



Nathanは、あの頃とは少し変わった。私も変わったからそれで「おあいこ」だと彼は言うけど、私は彼に「あの頃のあなたには惹かれたけど、今のあなたの事は分からない。」と言った。問題はあったけど、とても良い人だったと思う。だからこそ今でも正直彼との可能性を考えないではない、けど、後戻りは主義じゃないな、やっぱり。。。







保留







かな?







彼は今Leave(休暇)で、この金曜日にWashingtonに一週間友達を訪ねに行く。帰って来てもし気が向いたら、会おうと言っていた。どうするかも、保留だな。



さて、寝るか。。。




$☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?-Let Me Think
Let me think




ここ、クリックしてねん♪ブログランキング





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Honeybunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「Blog / ブログ」 の記事

コメント

[コメントをする]

2 ■いやぁー、嬉しいです

私の小さな「?」の為にコメントを入れて下さり有難うございます。記事にしておきました。また、何かあったらお願いします♪

1 ■私にはよくわからないけれども・・

つまり悩んでる?
もどるのが怖い?
基本的には戻らないほうがいいと思うけど・・

ではでは。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。