2005年08月29日(月)

成長痛ー教えてミニバス

テーマ:教えてミニバス

成長痛の子ってチームにいますか

何年生ですか どこが痛いですか(踵か膝か)

男女で違いありますか

どう対処してますか(病院にいくとか・試合に出さないとか)

ウンコすわりは有効でしょうか


※このHPはホワイトバンドキャンペーンに賛同しています。この記事は グリーンペイントキャンペーンに協力しています。


成長痛に関する研究  by 田舎狂師さん


どうして最近の小学生は成長痛になるのだろう

3~4年前から、ミニバスの子供達から、「膝が痛い」「踵が痛い」 との訴えを良く聞くようになった。

自分自身が小学生だった頃、自分自身経験がなかったし、周りでそんな人もいなかったから、

痛みが長く続くようだと、やはりコーチとして心配である。

ジャンパー膝や オスグッド病だったらどうしよう。

下手したら一生もんだしなぁ。

不安が頭をよぎる。

医者に行くよう勧めて行ってもらうと、殆ど成長痛 との診断結果。

う~む、どうして最近の小学生は成長痛 になるのだろう?

我々の世代では、成長痛は、中学生のものだった。

それも膝に起こるもので、踵が痛むという話は聞いたことがなかった。

しかも 成長痛になるのは、クラスで1人か2人、すなわち確率的には2.5%~5% 程度。

ミニバスのメンバーは15~20人、しかもまだ小学生、その中で2~3人 成長痛になるというのは、10%~20%の確率である。

医者の診断とはいえ自分の常識から判断すると異常と言わざるを得ない。

インターネットで調べてみると、

成長痛は 骨端症とも言い、踵では小学2~5年生、膝では小学校高学年~中学生で起こるという。

なるほどね、うちのチームでも確かに踵が痛いと言う子は、膝が痛いと言う子より学年が下だし、踵の痛みも膝の痛みも経験した子に聞くと、踵が痛くなったのが先だと言う。


では成長痛の原因は何か?

詳しくは別のURLを参照してもらうことにして、簡単に説明すれば、

成長しつつある骨の関節近くの軟骨が、骨の成長に追いつかない筋肉に引っ張られる事で、刺激されて痛むのである。

成長痛になる年齢と、その原理には納得がいったが、

この異常とも思える発症確率には納得出来ない。

我々の世代と今の子供達とでは、何か大きな違いがあるのだろうか?・・・



ある日突然閃いた。

大きな違いがあったのである。

それは「トイレ」。

我が家のトイレは「洋式」である。今はね。

昔は「和式」だった。

小学生だった頃、毎朝顔を洗って、朝食を食べて、トイレにしゃがんで以下省略・・・が日課だった。

この 「毎朝欠くことなくしゃがんだ姿勢を特定の時間キープする」行為が、膝・踵の適度なストレッチとなっていたのではないか。

と かぐわしい香りを醸し出す大胆な仮説を立ててみた。

仮説を立てたら次は検証である。

まずはミニバスメンバーのおっかさん達に聞いてみた。

「あなたの家のトイレは和式ですか? 洋式ですか?」「洋式です。」「うちも、そうです。」「うちも洋式です。」皆 洋式だった。

やっぱりな。

ならば踵を上げないでしゃがんだ姿勢を特定の時間キープするいわゆる「ウンコすわり」 の姿勢が、成長痛に有効である。

間違いない。


早速「ウンコすわり」を、練習前、試合前のストレッチに取り入れた。約2年半前のことである。

我がチームでは、ストレッチは通常 10カウントで実施しているが、

このウンコすわり ストレッチだけは倍の20カウントで実施している。

それだけ重要と考えているのである。


参考にしたURLに依れば、痛みが出てしまった場合には、

負荷を減らす ことと、休養させることが重要とあった。

既に膝や踵の痛みを訴えている子には、毎朝このストレッチ を実施するよう指示するとともに、痛む部分に負荷のかかる練習を免除したり、痛みが激しい場合には、練習を休むようにさせている。

勿論試合等には出さない。

勝敗より子供の体が大事だもんね。

ミニバスのコーチとして正直言えば、 ミニバス休んで休養するくらい痛い場合、体育や外で走り回って遊ぶのも休んで欲しい のだが、体育はミニバスと違って学校の授業だし、走り回るのは子供の仕事みたいなものだし、お願いはするけれど、それ以上強く言えないのが辛いかな。


こうしてきた今、医者に診てもらう程の成長痛になる子が激減した。

時々膝や踵の痛みを訴える子もいるが、ウンコすわり ストレッチと、負荷のかかる練習の免除、練習を休んで休養することで、痛みが長く続くことはなくなった。

かくしてかぐわしい香りを醸し出す大胆な仮説 は検証されたと判断している。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コメントありがとう


■ストレッチ  kaim  さん


ウチは膝が痛いと言うこどもには一応練習を休ませています。
うんこ座りストレッチも先週から取り入れました。
あと、指導者講習の際にストレッチの適正時間ということで色々相談した結果、

これまで15秒にしていたストレッチ時間を25秒に延長し、

膝周りに関わる数種類のストレッチについてはさらに30秒ずつプラスして行なうことにしました。
効果のほどはまだよくわかりません。

(2005-08-29 13:26:09)


◆ストレッチ イマージュ さん


うちの子供ですが、本人が成長痛かな??と思っていましたが、

いつもお世話になっている、ある接骨院の院長先生に診ていただいたところ、

筋肉の疲労でした。

(バスケのトレーナーとして有名な方ですので、信用しています。)

テーピングとストレッチで、筋肉をほぐし、練習には支障が出ないようにしています。
ひざが痛い=成長痛  とは、限らないようですね。。

(2005-08-29 15:30:02)


■こんにちわ。 はらだま さん


よく知りませんが、うちは監督が接骨医院の院長先生なんで

何かしらあればわかるんじゃないかなって感じですが、
本当に全然今までかかわってないので知りません凹。


ちなみに、あたしは小学校の6年くらいから腰痛を訴えていたそうです。
其れはやっぱりミニバスが原因だと思います。
数名は膝にサポーターをしていました。やっぱり成長痛ではないのかなぁ。

わたしがミニバスだった時は、準備体操とフットワークをちゃんとしてました。
やっぱり其れは大切だと思います。

(2005-08-29 23:43:09)


◆初めまして…♪ karinnoyume  さん


トラバしていただいたので来させていただけました。ありがとうございました。
まだ小4の次男がミニバスを始めたのが嬉しくて、

週に二回子どもたちの練習を見学?!に行っています。

ミニバスの正式なルールも何にも知らないのに、

ただバスケが好きというだけで子どもたちの「見守り役?」だけなのですが…爆…

でもとても楽しいです。
今回は成長痛のこと…とても参考になりました。

実は長男は成長痛がとても激しかったので次男もそろそろかな?と心配していたところでした。
またこちらでいろいろミニバスのことを学ばせていただきたいです。
よろしくお願いします。

(2005-08-30 00:18:51)


■成長痛 tommy さん


膝が痛いと言っている子供は何人かいます。

まずは普段からストレッチを徹底させることだと思います。

またアイシングもかなり効果的なのでやってみてはどうでしょうか??

また膝が痛くなる原因としては膝の周りの筋肉(太もも、ふくらはぎなど)の疲労が原因となることもあります。

周りの筋肉の疲労によって膝に負担をかけやすくなることがよくあります。

やはりケアがとても大切だと思います。

(2005-09-01 11:55:56)

トラバもありがとう


▼ 成長痛にはウンコすわりストレッチ

ブログタイトル:Honeybeeminibasketballハニーびーミニバス
記事タイトル:成長痛にはウンコすわりストレッチ


記事概要:女子の5番(6年)が成長痛で試合に出場できない。

11センチ身長が伸びたそうだ。

成長痛のとき、練習は休んだ方がいいだろう

予防や解消はどうしたらいいんだろうか

埼玉県羽生市の羽生BCパワーズコーチの田舎狂師さんの著名な研究成長痛に関する研究ーどうして最近の小学生.・・・.


▼ 成長痛かな?

ブログタイトル:シーサーイドファイブエース ミニバスケットボールクラブ
記事タイトル:成長痛かな?


記事概要:足や腰が痛くて練習できない子がまた増えてきました。

''' 成長痛 ''' なのかな? 

みんなドンドン背が伸びてるのは、うれしいんだけど。。。

去年は市大会でエースの‘あやねっち’が足が痛いのに、 最後まで弱音を吐かずに頑張っていた ・・・


成長痛

ブログタイトル:みんなの旅路ぷらん
記事タイトル:成長痛


記事概要:成長痛なのかな?
うちの娘は小学校5年生なのですが、今日まで約1年位の間にバスケシューズを3足買い換えました。
この間、バスケの練習を終えて帰宅するとよく『ひざが痛い』『足首が痛い』といっていました。
私は練習中に『捻ったんじゃないの?』というくらいで正直言ってあまり関心がなく『シップしときな』と言っていましたが、確かに何もぶつけたり捻ったりした覚えのない痛みが数回ありました・・・

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。