1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年06月30日(木)

6月トラバ掲示板

テーマ:ミニバストラックバック

★ハニーびーミニバスhoneybeeminibasketball
記事タイトル:ボールをもらったらゴールを見ろーあひるの空7巻  


記事概要:あひるの空7巻の発刊が1ヶ月遅れた。「読者の皆様へ。仕事上のトラブルから本誌を3週休載、更に単行本の発売が1ヶ月遅れるという事態を招いてしまったことを深くお詫び申し上げます。」とあるが、「トラブルの詳細については、何度も何度もここに書こうと思ったのですが・・・


★愛と妄想の日々。
記事タイトル:念願の夏の県大会  


記事概要:昨年、行くぞ行くぞと言って行けなかった県大会。ことしは「りべんじ」と称して取り組んできたのだけど、お見事。難敵を退け、夏の県大会出場決定!サイズ的に劣りながら、シーソーゲームの部分を耐えて競り勝ったというゲーム内容も嬉しい。さて、明日は・・・


★うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:第3位で大会終了


記事概要: 今週もミニバス三昧の週末でした。札幌地区決勝大会、第4日目はカズキのチームと準決勝でした。1クォーターでリードを奪い、その貯金を3クォーターまで守っていたのですが、4クォーターでカズキに立て続けにやられて逆転負けでした。それでも4月の練習試合の時とは・・


★西大村小学校ミニバスケットクラブ応援ブログ
記事タイトル:西小ミニバスケットクラブです  


記事概要:こんにちは!長崎県大村市立西大村小学校ミニバスケットクラブの私的応援ブログです。西小ミニバスケットに子供が入部して早4年目。こども以上にミニバスにはまりまくった私は、応援HPを作ろうと思ったのですが(何故?)これまた勉強しないとどうにもこうにも・・・


★うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:大会を終えて


記事概要: 毎週、休み無くブロック予選、札幌地区決勝大会と行われた春季大会が終わり、少しホッとしているところです。7月の前半は落ち着いていられそうですが、7月中からは、世界選手権の前座試合、札幌地区の強化委員会主催の交流試合、ミニバスクリニック、釧路で行われる・・・


★愛と妄想の日々。
記事タイトル:順位決定戦。


記事概要:日曜日は順位決定戦でした。準決勝は昨年メンバーが8人も残る格上の相手。まぁ、ベストフォーに残ったチーム中、ウチが一番弱いんだもの、対戦相手は全部格上。サイズでかなり勝る相手に対し、オフェンスではアウトサイド中心に得点を重ね、ディフェンスでは・・・


★スタイリッシュ・ライフのススメ
記事タイトル:スポ少関東大会埼玉県地区予選・決勝ブロック  


記事概要:今日は4ブロックの1位が集まってのトーナメントです。女子が勝ち進んでいて、1勝すれば1・2位が確定して県大会に進めます!ここの所、調子が上向きなんで期待してたんですが...前半、7対14で差を付けられて終了、いつもの事なんで3Qに期待です。ところが3Q.・・


★松原 BLUE DEVILS
記事タイトル:ブルデビのご紹介


記事概要:松原BLUE DEVILS、通称ブルデビ。福井県敦賀市の松原小学校に通う子ども達を中心として結成され、今年で9年目を迎える男子ミニバスケットボールチームです。 3年前の全国大会3位入賞に続け!!と、今年も全国大会を目指しています!! 第34回全国・・


★うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:ミニバスブログ アンテナ


記事概要: ミニバスブログ アンテナ(ベータバージョン)を公開します。ミニバスブログ アンテナとは登録されているミニバスブログの最新の更新情報を表示します。更新日時の順番に並んでいますので、お気に入りのミニバスブログの更新が一目でわかります。 ミニバスブログ アン



★うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:雷落ちて、地固まる


記事概要: 昨日は試合から祝勝会までずぅ~とハイテンションだったので、疲れてしまいました。今日は試合が無いのでのんびりしてます。昨日、運動会だった小学校があって、大会のスケジュールが一部変更になって、今日行われるはずだった2回戦を昨日やってしまったのです。それで今


★ハニーびーミニバスhoneybeeminibasketball
記事タイトル:ミニバス男子 初勝利


記事概要:ハニーびーボーイズが初勝利しました。ボーイズは、ガールズに引っ付いて大東市立泉小学校ミニバスハニービーズとの練習試合に行きました。ハニービーズさんは、女子チームです。4~6年女子が15人。うち主力の6年が6人で、5年以下が9人です。ハニーびーガールズ


★うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:全道大会


記事概要: 小猿が今、参加している大会は春季札幌地区決勝大会で、全道の夏季交歓大会の予選会も兼ねています。札幌地区には札幌市の近隣の市町を含む5つのブロックに分かれていて、それぞれのブロック予選を勝ち抜いた16チームで決勝大会が行われるのですが、札幌地区の全道夏季


★ハニーびーミニバスhoneybeeminibasketball
記事タイトル:ミニバスブログ500本突破記念


記事概要:ミニバスケットボールの輪ミニバスあれこれ楽天広場ミニバステーマ日記が合計で500本を突破しました\(^o^)/500本突破記念事業?として新サイトを立ち上げました。ミニバスブログあるある探検隊&はるはるトラックバックよろしくおねがいします。★楽天ミニバス


★奥能登で教えるコーチのblog
記事タイトル:ひとことお願いします


記事概要:練習試合などで最後に子どもたちで相手チームに必ずあいさつに行くと思います。このとき私はキャプテンに相手の監督サンなりにチームに対して何かひとことありませんかと聞きなさいと指導しています。ただありがとうございましたではなんかつまらないし何かひとことでもアド


★ハニーびーミニバスhoneybeeminibasketball
記事タイトル:キリンインターナショナルバスケ2005


記事概要:2006年FIBAバスケットボール世界選手権が日本で開催されます。2005年8月 プレ大会として「キリンインターナショナルバスケットボール2005」が、埼玉・浜松・広島の3ヶ所で、8月20日・21日・22日・24日4日間の日程で、開かれます。小中学生を対


★奥能登で教えるコーチのblog
記事タイトル:子どもたちへ


記事概要:いいことを教えてあげよう。練習のときは自分が一番ヘタクソだと思って一生けんめい練習し、試合にでたら自分が一番うまいんだと思って自信のあるプレーをしよう。自信という強い気持ちを持っていれば、多少ヘタクソでもいいプレーができるのです。弱いチームの子どもたちに


★うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:ピノキオ小猿


記事概要: 札幌地区決勝大会の準決勝で小猿たちが当たる対戦相手がカズキのところに決まったそうです。カズキのところといえば4月の練習試合でボロボロにされた相手です。ブロック予選でもきっと1位で抜けてくるだろうと言われていましたが、決勝でユースケのところに負けて2位で


★うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:小猿、世界選手権プレ大会出場

記事概要: 大好きバスケさんのところで2006バスケットボール世界選手権とそのプレ大会について紹介されてますので、便乗してちょっと。 キリンカップの無料観戦には含まれていませんが、札幌でもプレ大会が行われます。その時に前座試合としてミニバスが行われるそうです。試合


★うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
記事タイトル:あんたもかい!
記事概要: うちのお母さん、近所のコンビニでパートをしているのですが、出勤したらいきなり店長に「小猿ママさん、おめでとう!」と言われたそうです。そうしたらうちのお母さん、「あれ?何で店長、小猿が全道大会行ける事になったの知ってんだろ」って思ったそうです。 でも本当


★ハニーびーミニバスhoneybeeminibasketball
記事タイトル: トラベリング


記事概要:はじめての子を試合に出すときトラベリングを教えないわけにはいかないバスケットボールは1891年12月、アメリカ東部のスプリングフィールドの学校で、冬に楽しめるスポーツとして、Jネイスミスによって考案されしたそうだ。その当初は“プレーヤーはホ


★ハニーびーミニバスhoneybeeminibasketball
記事タイトル: ミニバス過疎


記事概要:2004年6月6日(日)ミニバスの練習に来たのは、高学年は7人、低学年は10人だった。2005年6月16日現在5~6年が13人、4年が10人、1~3年が12人で計35人になった。現在はみんな生駒北小学校に在籍している。北小自体が毎年1月になると新1年生4


★奥能登で教えるコーチのblog
記事タイトル:ディフェンスの重要性


記事概要:マイボールにするまでがディフェンスです。当然リバウンドやルーズボールも含まれます。オフェンスではその経過、結果がはっきりとあらわれますがディフェンスはそれがはっきりしません。ディフェンスは常に相手を困らせることに専念しなければなりません。相手の困った顔が


★うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~

記事タイトル:勝ちました~


記事概要: 昨日の練習で監督からの説明もあり、何とか立ち直った小猿たち、今日は最初から強い気持ちで戦うことができました。強豪と噂されていたチームに4ゴール差をつけて1回戦を突破することができました。\(^O^)/ その勢いにのって、いつもの布陣に戻した2回戦は攻守

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年06月29日(水)

第3回ブログ特別賞

テーマ:特別賞

ミニバスブログ第3回特別賞は、 愛と妄想の日々:kaimさん  に決定しました。おめでとうございます。

kaimさんは、blog.livedoorで、2001年6月4日から今日までミニバス記事を160本書いてきた。

私の知る最も歴史のあるミニバスブログである。ミニバスコーチのみなさん・保護者のみなさん

必読ですよ。


特別賞 160本からちょっこと探検 クリックして原文に当たってね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2001年6月4日:勝ちへの途中


ミニバスを教えてる。
 小学生の女の子。4年生以下が中心の下級生チーム。
 身長もおっきい子はいないので、僕はすばしっこく、しつこく守るチームをつくった。・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2001年8月29日:野菜


ミニバスの子ども達と合宿。
 食事の時間、最近のコドモ、やはり偏食凄い。
 きゅうり、トマト、キャベツ

 野菜残る残る。・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2002年1月7日:正しいシュートのうち方について


バスケットボールは別名ハビットゲーム。『癖』のゲームですね。
 バテてきて、頭がモーローとしている時に、体の動きとしては何も考えずにそういう動作ができるようにな んないと、上手くはなれない。・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・


2002年6月9日:はじめての遠征


1泊2日ではじめての遠征。
 もちろんこどもたちの、ね。
 下馬評ではうちの方が弱いということで、こちらから出向く形になったのだが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・


2002年8月4日:欲望は増大する


今日は市内の大会だった。
 県優勝した直後でもあり、まさか市内の大会で負けるわけにはいかない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


2003年1月20日:最初からわかっていたことだが


物事には終わりがあり、勝ち負けは兵法の常・・・

           ・・・
・・・充実した4年間をありがとう。
 みんなと一緒に夢が見られてよかった

・・・・・・・・・・・・・・・・


2003年2月11日:残り1ヵ月


ほぼ5年前。
 会社の転勤の赴任先でミニバスのコーチをすることになった。
 当時のお得意さんのご指名で断れず・・・
          ・・・
・・・ そして彼女たちのほんとうに最後の公式戦まであと1ヵ月。
 僕は泣かずにいられるんだろうか

・・・・・・・・・・・・・・・


2003年5月5日:こどもの日


・・・ミニバス指導者歴6年目にして始めてです。
 彼女を平手打ちにしてしまいました・・・

・・・・・・・・・・・


2003年6月15日:審判は絶対なんだが


選手が吹き飛んでてもファウルはならない。
 軸足入れ替わってもトラベリングにならない。
 ベンチからクレームがあると判定が変わる・・・

・・・・・・・・・・・・・・


2003年9月7日:選手からの手紙


選手の実際の気持ちを知るために、また練習に対するモチベーション維持を図る意味で、こどもたちに手紙 を書かせた。
バスケットの好きなとこ、きらいなとこ、これからの目標、どんなプレイがしたいか。
それに僕への要望、質問、その他何でもいいから書いてこい・・・

・・・・・・・・・・・・・・


2004年3月27日:コーチングにあたって ~メモ~


【個人技術の育成】 ・・・
【チームの基本構想】・・・
【戦術】・・・
【キーワード】・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・


2004年3月27日:ついでにウチのタクティクス


ウチの現状を紹介。
ミニのコーチの皆さん、ご笑覧ください・・・

・・・・・・・・・・・・・・


2004年4月4日:新入部員たち


昨日は新入部員の初練習だった。
内訳は新4年生2人、新3年生5人、新2年生(笑)6人。の計13人。
最初に質問をする。
「バスケット楽しみだなー、と思う人」
全員が手を挙げる。まず合格・・・

・・・・・・・・・・・・・・


2004年11月29日:卒団記念品


今の6年生たち。
『全国!』と叫んではいるけれど、そろそろミニバス生活卒業のことも考えておかないといけない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


2005年1月8日最後の敗戦!


「全国大会出場も!?」と言われ続けていたことしのウチのチーム。
「最後の決戦!」に挑むも結果は・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


2005年2月1日【ミニバス】とバスケ


「ミニバス」はバスケである。
「ミニバス」はバスケではない。

この二律背反する2つの定義は、ミニバス指導をさせていただいている立場としては、常にアタマの片隅にある・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・


2005年2月19日:ミニバスに関するジェリコ・パブリセヴィッチのコメント


ミニバスケットボール指導の最大の目的は小学生にスポーツの楽しさに触れてもらい、将来的そのスポーツへの興味と関心をにバスケットボールに特化させていくこと

・・・・なのにコーチは戦術を行ってしまう・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2005年3月5日:ミニバスの10人ルールは何卒撤廃していただきたい


このルールのお陰でチームが存続できず「廃部」になるところやチーム合併の話があちこちで出てきている。
少子化の流れの中でこれってどうなの?・・・

・・・・・・・・・・・・・・


2005年3月23日:僕はこどものためだと信じている


試合後、相手監督さんに指導を仰いでいるカイムのところに「彼女」の母親が来た。
「彼女」への対応が酷い、というクレームだった。
明らかに感情的になっている。
カイムは状況を説明した。しかし母親の反応は意外なものだった。

「それって、試合中に立たせるほどのことなんですか?」・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


2005年5月9日:日々進化しています


バスケのキャリアのあるお父さんコーチってのが、実は一番アブナイかも!?という衝撃の事実も地元では発覚しております。

全国のミニバスお父さんコーチの皆さま。
バスケも変化していますし、子供の心理もさまざまです。
一緒に勉強してまいりましょう!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年06月27日(月)

メロメロミニバス募集

テーマ:メロメロミニバス

ミニバスあるはるでは、ブログマスコットとして、メロメロミニバスチームを作ります\(^o^)/


メロメロに対応しているブログは、

JUGEM ・ livedoor ・ Seesaa blog

Ameba blog ・ ココログ ・ ブログ人

ヤプログ ・ AutoPage ・ FC2

です。


現在5人のメロメロがいます。


なまえ:みにばす

おや:だいすきばすけ(奈良県・ミニバスコーチ)

ブログ:ミニバスあるはる


なまえ:たこすけ

おや:おりおり(石川県・ミニバスコーチ)

ブログ:奥能登で教えるコーチのblog


なまえ:悟空

おや:なつき(北海道・ミニバス保護者)

ブログ:うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記


なまえ:ショウ

おや:のっち(大阪府・ミニバス保護者)

ブログ:dears


なまえ:啓人

おや:隆幸(岡山県・バレーボールコーチ・ミニバス保護者)

ブログ:バレーボールチーム(笠岡ドルヒィン)


みなさんも

ブログにメロメロを貼って

お友達になって

ミニバスチームをつくりませんか!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年06月26日(日)

05年26週ミニバストラバ

テーマ:ミニバストラックバック

2005年第26週 

6月26日(日)~7月2日(土)

ミニバスはるはるトラックバック掲示板


暑いですね 1年の真ん中です


ミニバス記事をぜひこの掲示板にトラックバックしてくださいcat


この記事のトラックバック Ping-URL :

http://ameblo.jp/blog/tbinterface.php/e8572027f794450691cffea4da637a21



※トラックバックのしかた


livedoor Blog ガイド:トラックバックのやり方


gooブログ:トラックバックを送ってみよう


楽天広場:トラックバックを使おう


ヤプログ:トラックバックを活用しよう♪


FC2:トラックバックとは


エキサイトブログ:トラックバック

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年06月26日(日)

05年26週ミニバスブログあるある探検

テーマ:ミニバスブログ

2005年第26週:6月26日(日)~7月2日(土)

注目!ミニバスブログ! あるある探検


 37

子供達は、選べない!   / ksmtaさん:blogs.yahoo


私達、籃球家族の住む町の小学校には、ミニバスチームがありません。
この小学校の児童は、「ミニバス」がしたければ、市内の小学校のどこかのチームに入ります。
ただ、4校になると当然、自動的に、全国大会への出場資格は無くなりますが・・・・・・。
 現実に私達の地域でも1校だけで、なかなか人数が揃わず2校から募集しているところもあり、私達の子供達の様に見学し、監督・コーチの評判や子供達の様子そして送迎の距離等を総合的に判断して決める・・・こんなことができるのは、ミニバスの無い小学校に通う児童の特権みたいなもの。
多くの子供達は、その通う小学校にミニバスチームがあればそのチームに入るしか方法がなく、(極端な例は別にして)見学をするといってもそのチームに入るか入らないかを決めるだけであって、チームを選ぶことは出来ません。

 この世の中、選択の時代です。何をするにしても、市民・消費者・・・それぞれの立場で選択することが出来ます。そんな選択することができる世代の保護者そして子供達がほとんど選択することの出来ない「ミニバス」に出会ったとき、いくらバスケが好きと言っても「チーム」に合わなければ辛抱して続けるか、やめるしか方法がない・・・というか、そんな方法論しか持っておられない保護者、又、極端には監督やコーチと保護者の対立という形で監督・コーチの退任劇に発展するケース。どうもどちらも極端すぎるような気がしてなりません。

 バスケが好き!そして自分の環境に合ったチーム!そんな選択ができればいいのに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 36

もう一つのユニフォーム   / ti185さん:blog.livedoor


うちのチームは、監督方針でユニフォームの番号は練習試合を含め試合のたびに違う番号が渡されます。
監督から見て頑張った順に渡されます。
そして一桁台(特に4から8)は憧れの番号になっています。
今年は、キャプテン4番・副キャプテン5番が不動なので「6」をゲットする事が最高の勲章となるわけです。

そしてもう一つのユニフォームの話。
大事な試合前には、坊主頭と決まっています。
強制ではありませんが、選手たちの中には「もう一つのユニフォーム」という感覚があり、自主的に頭を丸めてきた歴史があります。
今年は今まで、ベンチメンバーの一部とフレッシュメンバーを除けば皆がその歴史を辿ってきていました。

D蔵君といえば、お母さんが美容師でここ一番の坊主時にモヒカンやツンツンヘアで試合に臨んできました。
去年は1Qだけの出場でしたが、今期に入りベストで3Qでたり、今ひとつ力を出しきれず1Qのみの時があったりと、不安定でした。
しかし最近変化でてきました。
今までは、練習中のパートナーは楽な相手とばかり組んでいたのが、苦手な選手と組んだり、一人でも黙々とメニューをこなしており、その努力する姿は素晴らしいな感じておりました。
さて、県大会地区予選が間近にせまったある日の練習後、ユニフォームの発表が始まりました。
「4番K次郎、5番H也、6番・・・」
うちの次男の後ろに座ったD蔵が手を組み目をつぶって祈っている姿を見ました。
自分もD蔵に6番をあげたいと思った瞬間、「6番D蔵」との監督の声です。
D蔵は声を出さずにガッツポーズを繰り返し、次男は後ろを振り返り嬉しそうに手を差し出しました。
次男も自分と同じ事を感じていたらしく自分のことのように喜んでいました。

さてD蔵君は、試合当日どのようなヘアースタイルで来たでしょう?
そうです、6番のユニフォームともう一つのユニフォーム「坊主頭」を纏って試合に臨み、次男と共に逆境を跳ね除け優勝に貢献したそうです。
ちょっといい話でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 35

夏季交歓大会予選終わる  / boplaさん :plaza.rakuten


全道大会の出場を掛けた試合
まさにスリリングな1日でした。

boplaのブログへようこそ♪
叫びすぎてのどが痛いです…

バレーボールでは日本が世界ランキング2位のブラジルを相手に互角の勝負
ファイナルセットで惜しくも負けてしまいましたが
最後まであきらめない選手たちの姿には感動しました。

YOU♂たちのチームは…
第1試合、今まで負けたことがなかったチームに予想外の苦戦
選手たちもトラベリングやダブルドリブルのミスが多い
極めつけ? に悪質なファウルまで取られて…
4クォーターで巻き返しを図りつつも惜敗でした。
YOU♂は号泣。。。

そして2試合目は、最大のライバルとの対決
このチームに勝たなければ全道大会の出場はないと、ライバル視してきたと言ってもいい
第1試合とはガラリと変わって、選手の動きがいいけれど…
前半は10点ビハインド。後半の逆転に掛けるしかない。
そして後半、流れは徐々にこちらの方へ
応援席の応援も自然と力が入る。
4クォーターでやっと追いつき、逆転成功!
YOU♂のシュートが入った瞬間は鳥肌が立った。
センターへのアシストもバッチリ息が合っている。スゴイ!!
6点差を付けたところで試合終了のブザーが鳴る。勝った~~~。

その結果、上位3チームが1敗で並ぶという波乱に
得点率で、YOU♂のチームは2位に終わった。
1位はうちが最後に勝ったチームで、3位はうちが負けたチーム。
これはどっちにしてもモヤモヤした結果ではないだろうか?
1位のチームと3位のチームは前日50点以上の差で勝負が付いている。
なぜうちは負けたのか? 誰もが疑問に思うことだけども、負けは負けですから…
ということで、釧路旅行はなくなってしまいました^^;
最後の選手権大会では、絶対全道に行こうね~~

最後までおつきあいくださいまして
本当にありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


34

日韓中交流に思う   / コーチSさん :plaza.rakuten.

今年も8月に日韓中フレンドシップマッチが堺で行われます。
昨年までは、日韓だけの交流でしたが、今年からは中国が加わり、
日本の招待チームも含め男女8チームづつが熱戦を繰り広げると思われます。
堺協会ミニの部にとっては、今年の最大のイベントであり、
協会の一員として協力したいと思っています。
7月には、各チームからの希望者が韓国遠征を行います。
昨年は、うちの6年生も2人参加させていただきました。
ホームステイをし、試合をして観光も行うというかなりハードな
スケジュールだったと思いますが、
すごく良い思い出をつくってくれたのだと思います。

最近の韓中の反日感情から、私は今年のフレンドシップは
慎重になったほうがいいという意見を書いてきましたが
もうやると決定した以上、協力させてもらいます。
子供たちには、少なくとも反日感情がないことを祈るだけですが
この機会に日本をもっと理解してもらい、日本の良さを少しでも
感じて帰ってもらえたらと思います。
子供たちの前に、今回来てくださる韓中の指導者たちが日本を
好きになってもらうことが一番大切かもしれませんね。

この大会に伴い、各チームから男子1名、女子2名を
推薦することになっています。
フレンドシップマッチというように、この大会はあくまでも交流することに
重点を置いているので、堺の最強の選抜チームをつくって
勝つことが目的ではなく、へたでも頑張っている子を推薦していいですよと
案内が来ました。私もそのほうがいいと思います。
日頃から、勝つことばかりを求められる子供にとって
負けても怒られない交流戦は、楽しい思い出になると思います
「うちの子供たち、精一杯楽しんでくるんだよ!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


33

子ども達&保護者お揃いTシャツ・  / rockets5さん:plaza.rakuten


子ども達&保護者に、お揃いTシャツが出来上がってきました!!

子ども達は創部以来のおなじみのTシャツがあるのですが、

ロゴの型を10年使用したので、そろそろ破れて限界がきたようです・・・

と言い訳で、ついでに保護者もお揃いで作りました!!

ついでと言うよりは保護者の方が先に決まったような・・・(笑) 色は・・真っ赤で~す!!

これでどこにいても、ロケッツ保護者だとばれるので、おとなしくしようと思いま~す♪

会場で見かけた時は声をかけて下さいねぇ~~(*^^*)

明日は練習試合・・・さっそく真っ赤Tシャツデビューで~すv(^^)v・・
午前中はロケッツでの練習・・・

今日はとにかく暑かった~!!ちょっと動くだけでダァーっと汗が・・・

ウチワを手放せませんでした~~。

K監督も短パンで走り回って指導して下さりありがとうございます!!

午後からは一部の子のみディノ・・・

うちの体育館もたいがい暑いけど、T小体育館もかなり暑いようですね・・

というか、今日はどこでも暑いのかなぁ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


32

公式戦   / りんか♪さん:seesaa


今度の日曜日、ミニバスの公式戦があります。
あーたん達が6年生になって初めての公式戦。
川崎のミニバスは、この大会結果で今後も決まってしまうと言っても過言ではないんです。
6/26、7/3の両日の結果で上位にいないと
その後どんなに力をつけても、もう上位の組み合わせには入れません。
ミズキの時もこの体制に疑問をかんじてました。
要は最初に勝ったモン勝ち・・・
まぁそれも実力の一つなんだけどね。

試合前なのに、
ミズキの時のように興奮して眠れない・・とか
ドキドキが止まらない・・とかないんです
慣れてしまったのかなぁ・・・
あーたんに申し訳ないよね

でもね本人からも緊張や興奮というのが感じられないの。
全く動じない大物なのか、
ものすごい鈍感なのか・・・
きっと後者なんだよなぁ
もし前者なら褒めてしまうよ

とにかく、みんなの足をひっぱらないように
1Qだけでも、出してもらえたらがんばるんだよ
ヾ( ̄ー ̄ゞ))..( シ ̄ー ̄)ツ_フレーフレーあーたん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


31

ミニバスに入りたい!!   / 瑠璃珠さん :plaza.rakuten


本日は、ミニバスケットの見学に行ってきました。
保育園の女の子もいましたヾ(*゜ο゜)ノオォォォォーーー!!

小学生でも、今は、バスケットやるんですよね。
私の時代は、ポートボールでした(^_^; アハハ…古いのかな?
小さいサイズのバッシュが、意外とカッコよくて、男の子なんかはやっぱり筋肉の使い方がいいのか、上手でした。
チビは、「行くだけだよ!!」と、乗り気じゃなかったのを、「うんうん」と連れて行きました。
行ってみたら、女の子を教えてるのは、私の高校の同級生でした(^_^; アハハ…
他の先生達は、学童の先生と聞いていたので、気も楽だったし、チビにもいいかなって思っていったんです。
そしたら、予定では、見るだけ!行くだけだったのに、先生に「ハイ、走ろう!」と、体育館を走らされ、基礎練習までするはめに(^_^; アハハ…
意外に、楽しそうにリレーやったり、ドリブルしたりと夢中でした。

先生にも、「もう一つ、ミニバスケットのチームがあるから、両方見てから考えたら?」と言われましたが、入るなら、こっちがいいな(〃∇〃)
チビは、「やってみたい!!」と、乗り気になってくれたので、
親馬鹿な私。直ぐにボールを買ってきましたヾ(▽^;)ゞ
そしたら、公園に行って練習したいから…と。ドリブル練習してました。

ミニバス用の、バスケットシューズ。アシックスが主流のようですが、ナイキもやはりカッコイイですね(* ̄▽ ̄*)
チビは、足が、18センチですので、まだまだ、運動靴で頑張ってもらいますかヾ(▽^;)ゞ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


30

親子で!   / のっちさん:fc2


昨日より上の娘のミニバスクラブチームに

コーチとしてオットが入部

見学に行くたびに監督やマネージャーから声は掛けてもらってたけど

仕事柄、なかなか他の人のように参加できないので思案してた。

オットは中・高とバスケ部、社会人になっても友人で作ったチームで

やってたりと経験者

やりたいの気持ちは満々

マネージャーに相談したら大歓迎してくれました

早速手続きを取って昨日より参加。

少し見に行きましたが、普段から5kmのランニングと基礎トレーニングは欠かさない

だけあって、バテてる様子はなく楽しんでやってました

娘は娘でパパには目もくれず、(というか、余裕がないので・・・)

必死で練習してました

今日も練習で、朝8:30に家を出て行きました。

2人ともガンバレ~

おいしいお昼ごはん作って待ってるよ~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


29

念願の夏の県大会  / kaimさん:blog.livedoor


昨年、行くぞ行くぞと言って行けなかった県大会。
ことしは「りべんじ」と称して取り組んできたのだけど、お見事。
難敵を退け、夏の県大会出場決定!
サイズ的に劣りながら、シーソーゲームの部分を耐えて競り勝ったというゲーム内容も嬉しい。
さて、明日は完全に格上の相手とベスト4で対決。
ベスト4に残ったチームでウチが一番弱いんだもの、失うものなんてないさ。
いつもどおり、楽しく、激しいバスケットで波乱を起こそう!

【追記】ゲームを観ていたトモダチに「全くボックスアウトできてない」「ディフェンス時の腰が高い」と突っ込み入れられた。
見事に的確に教えてないとこ突かれてるしw
いきなり明日修正ってのは無理だけど、県大会までには少しは…w


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


28

Vカットじゃなくγカット♪  / 籠球魂さん :plaza.rakuten


今日の講習会は前半で2時間ほどドリブル練習やシュート練習、
ディフェンスをかわしてのシュート練習をして、
後半の1時間半ぐらいはシュート大会、フリースロー大会、
折腹選手と志村選手を入れて練習ゲームをやりました。

内容は色々有ったのですが2つほど書いてみます。

【Vカットじゃなくγカット♪】

ボールをもらうときの形の練習で、ディフェンスを台形のエリア内まで1度押し込んだ後、
外に出てもらうのですが、もらってから1テンポ遅れてリングを見る子が多かったです。

志村選手のお手本を見てようやく判りました♪

その1

その2

通常、その1のパターンなんですが、志村選手はその2のパターンです。
「ボールをもらったらリングを見る!」と言っていても、
1のパターンだとワンテンポ遅れちゃいます。
2のパターンのように回り込めばミートしてすぐリングに向かえます。
γカットとでも名づけようかな♪


【3人のシュートゲーム】

3人でチームを組んでボールを2つ使い、制限時間に何本シュートが決まるかを争うゲームです。

・ルールとしては台形の外からシュートする。
・自分のシュートは自分で取りに行く。
・リバンドで取ったボールはボールを持ってない者にパスする。

以上で簡単です。

シュートして見てるだけじゃダメだし、シュートもあせってすると入らないし、
40秒~1分位で集中してやると面白いです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。