骨付きカオス

野上昭宏のカオスな日々


テーマ:

 

 

この二人のアーティスト力は素晴らしい!


久しぶりに唯一無二なものを観させてもらいました。 
近いところにこんないいアーティストがいたことに感動でした。

 

 

 

2way1soulの初ワンマンにお邪魔させて頂きました。


長年町田で名前は知っていましたが中々接点がなく実はまともに観るのは初めてでした。
サポートでモヤシ、ゲストで石河美穂ってのもあってこの機会にと足を運びましたが、
いやー、本当に行って良かった。


曲や歌のクオリティはもちろんですが、ライブショウとしての流れやMCも含めほんと楽しめました。


同時にこのアーティストはもっと沢山の人に観てもらいたいと言う思いが熱くなりました。

 

 

 

唯一の心残りはライブ中ずっとジュージュー焼いていたハンバーガーを食べられなかったことくらいかな(笑)


皆さんお疲れ様でした〜

 

 

 

 

 

 

 

 

ナマステ
( -人- )

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

大変ご無沙汰しております。


Higgledy-Piggledyの活動を止めてこの4、5ヶ月、全く音楽から離れていた日々は私にとって斬新な時間でした。

音楽中心の生活で長年過ごしてきたので、戸惑ったり新鮮だったり、逆に良い経験と感じています。


約五年間一緒に活動してくれた石河美穂には、本当に感謝しております。
よく話し合い、離れることとなりましたが、今も石河を応援しています。
楽曲もそのまま提供している形です。

最近の彼女は、ソロになり以前にも増して積極的に活動をしていまして、瀧澤克成とのユニットもとても良い感じで、今後とも石河を宜しくお願い致します。

 

そもそも石河との始まりは、自分の作曲活動の音源作りとして、その頃ほぼ活動していなかった石河に仮歌をお願いしようとしたところ、まだ歌いたいと言う彼女の意思を知り、ならば一緒にやってみるかということで始まったわけです。

 

ロックなバンドサウンドか、弾き語り的なものしか作ったことがない私にとって、女性ボーカル、ポップス、そしてふた回り離れた世代の違い、と言った全く経験のない環境での創作の始まりでした。
それは私にとってとても刺激的な時間でした。
作っていくうちに、自分が本当に狭い視野でしか音楽を知らなかったこともよく分かりました。

ピアノのヒノヤンには本当にたくさんのことを教えて貰いました。

数年後メンバーも定着し、チーム石河からHiggledy-Piggledyへとひとつの色が作られました。

 

そして私は徐々に音楽的なことではない業務が増え、いつの間にかマネージメントやプロモーションを担う、所謂プロダクションの人みたいな存在になっていました。
けれど自分で好んで始めたことですから、やれるだけやってみようと、素人なりに色々と取り組み大変勉強になりました。

 

しかし気がつくと、曲が書けなくなっていました。
単にブランクなのかと思ってもいましたが、尽きることのなかった作曲意欲の姿が見えなくなっていました。
ここ約二年間でおそらく3、4曲しか書いていません。
本末転倒っていうことのようですね。


不器用な私はプロダクション的な業務に頭を奪われ、元来やりたかった音楽制作に向き合えなくなっていたのだと言うことを知りました。

周りからもそう言った話をよく聞いていたので、自分もそうなのだと確信しました。

そしてHiggledy-Piggledyの活動を止めることにしました。

 

曲が書けないのならそれは私にとっての致命傷なので、完全に音楽から離れようとしていました。
色々なものを仕舞い込んだり、処分したりしていました。
 

ほとんど曲が書けてない状態のまま二年以上が経っていましたが、一ヶ月ほど前、何故か急に作曲意欲が溢れ始めました。

何なんでしょう。
きっと何かが回復し、シンプルに音楽に向き合える時が来たのかと。

 

まだ先の話なのに、すぐに関戸とヒノヤンに連絡しました(笑)
近々ではないですが、やりますよ。バンド。ゆーっくりと。


更にこのタイミングで来月から作曲のコンペに参加させて頂くことになり、新たな挑戦になるわけですが、またこの不思議な流れにも驚いています。

 

急にバタバタとし始めていますが、本格的なじじいになる前に、責任を果しながらも存分に好きなことをやろうと思う今日この頃です。

 

 

長々と私の戯言にお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

 

春に、こいつ音楽やめそうだー、と察知し、何気に連絡くれたユキ、のっちゃん、増子さん、ほんとありがとうね。

 

 

 

 

 

ナマステ

( -人- )

 

AD
いいね!した人

テーマ:
日本の偉大なミュージシャン達の命日の今日。

私にとっては身近な大きな存在を失った日でもあります。

まる三年が経ちました。

もうすぐ10時13分、三年前この目で彼が息を引き取る瞬間を看取った時間です。

大学病院を出て見上げた雨上がりの空は、本当に美しく輝き、素晴らしい空でした。

その空へ、解放された彼が飛び回って去って行く感じがしました。

今もその空を忘れられません。

そして君を忘れません。

安らかに。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:







たくさんの思い出が残る町田の一番鶏が今月で閉店してしまうと言うことで、かつての面々達と集まりました。

初代プレイハウス連中の打ち上げと言えばほぼここでした。

数々の地獄絵巻の様な打ち上げやら、熱く語ったことも思い出されます。





この日、徒歩二分くらいの所にある現在のプレイハウスで古株連中のイベントもやっていたので、写真以外のメンツも出たり入ったりとある意味楽屋的な(笑)





打ち上げの思い出以外にも色々と蘇りました。



渋さんとバンドを始める前、初めて二人きりで酒を酌み交わしたのもここでした。


お互いに散々熱く語り合った後、

「じゃ渋川さんこの音源聴いて連絡下さいね。」

渋「こんなもの、いらない。」

「え!?」

渋「俺はお前とやる。こんなもの聴かなくていい。」

「いや一応聴いて下さい!」

渋「いや、こんなものいらない!俺はお前とやる!」

「………分かりました。じゃ一緒に棺桶入るつもりでお願いします。」

渋「わかった。」


と、盃を交わしたその時の二人の目はかなり座っていたかと思われます(笑)


懐かしいです。。







そう言えばビッグネームになった彼から

「アッキさん!メジャー決まりました!」

と報告を受け握手を交わしたのもここでしたねー。





余談ですが、かみさんと初めて飯食ったのもここでした(笑)


まあそんなことはいいとして、


彼らといるとなんだか、



バンドやりたくなるよね。




(笑)










でも7時間飲みっぱなしは効きました。

皆さん、お疲れ様でした!





ナマステ
( -人- )

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



毎年書いていますが、3/26は私にとって冬が終わり、新たな一年が始まる日。

友人の命日。

25年。

25年前この場所で、私は砕け散った友の身体を引き寄せました。

深い悲しみの場所。



節目と思い、今年は一人で事故現場に行き、手を合わせようと思っていました。

でも初めて9歳の息子がついてきてくれました。

高速道路の上で手を合わせて祈る父親の姿は、息子の目にはどう映ったのでしょうか。

ひとつひとつの命の重さを知ってくれるとありがたいですね。






節目なので馴れない花を買い、添えてみました。

しかし私がタバコをやめてしまったので彼にもタバコは無しです 笑



昨日で音楽生活に一度ピリオドをつけたこと、
そして残りの命をどう使うか、
彼に報告してきました。


行ってよかった。

久し振りに、長めに会話出来た気がします。





俺の最後の階段は、お前が導いてくれると信じているよ。

その日まで。







ナマステ
( -人- )
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の3.11のライブをもちまして、石河美穂プロデュースから離れることになりました。

よってHiggledy-Piggledyも活動を終了とさせて頂きます。

応援して頂いた皆様、心から、本当にありがとうございました。

そしてこれからは石河美穂ソロ活動となります。

彼女を今後も応援したいと思います。

何卒、石河を宜しくお願い致します。

ありがとう御座いました。



ナマステ
( -人- )
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近あれだ、頭の頭頂部がかつて森だったのが林になってきたことを、長年お世話になっている美容師さんと家族に優しく告げられました。

リハーサルスタジオで年下であるメンバーに「どう?だいぶ少なくなったらしいよー」と見てもらうと、「まだ全然大丈夫ですよ!」と。

本当に優しい人達に囲まれ、私は幸せ者です(笑)






そして写真は、旅立つ者が増えて狭くなってきた私の小さな祭壇。

チビがサンタさんに頂いたSTAR WARSのフィギアを何故か急に持ってきて、「タケちゃんって、スターウォーズ好きだったよねー」と写真の前に置きました。

きっとタケちゃん喜んでるぞー、と言いながら目頭が…。



本当の優しさがあふれる人達と過ごせた2015年、感謝だけです。

ありがとう御座いました。

皆さん、良いお年を☆




ナマステ
( -人- )

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



昨日町田プレイハウスにて行われました『君に聴かせたい歌があるんだ3』ご来場の皆様ありがとう御座いました。

そして関係者の皆様お疲れ様でした。

企画者のまいようすけ君らしい落ち着いた優しさがあるイベントでした。

石河をイベントに誘ってくれる同世代のミュージシャンがいることにまず感動です(笑)
ありがとうね。



さすがに初対面の若者も多く、誰だろこのおっさん的な視線が楽しかったりしてました。

こうやって時を越えても同じ名前のライブハウスで、いくつもの人生が、それぞれの情熱が、その場所で輝き、そこに居合わせた人達の人生にとけ込んで行くことって、なんかいいなと思いました。

そんな私はもうすぐ49歳。
石河のお母さんは2こ下です(笑)

来年も石河美穂のヒグピグを宜しくお願い致します!








ナマステ
( -人- )

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



「君の生きざまを僕は忘れない」この言葉は、田宮俊彦くんの歌「いつの日かまたここで」の歌詞にあります。





昨日の田宮君の活休ライブ、明日声が出なくてもかまわないと言わんばかりの熱唱と、アコースティックに最後までこだわったプライドが深く伝わり、全38曲、四時間以上のライブがアッと言う間に過ぎました。





サポートのもやしのギターもとてもキレがよくて良かった。
いいギターを弾くようになったなぁと思った。

田宮君とは正直音楽の表現の仕方がかなり違っていた私ですが、出音とは関係無くギラギラした熱い気持ちや、ゆるがない尖った思いにいつの日か共感を覚えたのかと思います。そしてビートルズが我々の距離を更に縮め、気がつけばいつの間にか田宮君の楽曲をほとんど知っていました。


「君の生きざまを僕は忘れない」と本当に言いたくなる、そんな素晴らしいライブでした。





またいつか、一緒に歌おうな。

とりあえず、田宮君、

お疲れです!

( -人- )
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。