東洋医学からみた逆子とは?

テーマ:

こんにちは01

はりきゅう師の栗栖です01

 

先日出産を控えた女性の患者様が来院され、

逆子のお灸】を希望され、施術をさせて頂きましたにこちゃん

元気な赤ちゃんが生まれ、母子共に健やかに産後を過ごされますように!!

 

さてさて、

逆子についてですが、正常な赤ちゃんの向きは

頭が下・足が上

ですねかなへい

 

なぜ逆子という状態が起こるのでしょうか??

 

東洋医学からみた逆子

あまり難しく考える必要はなく、

1人の体の中にもう1人の体がある

と考えて下さいカタツムリ

 

人1人でも様々な原因で体調を崩すのですから、

不安定になりやすいのは当然ですよねモヤモヤ

 

とはいえ逆子になる主な原因は母体、つまりお母さんにあります。

一概にこれだけとは言えませんが、

大きく関わっているのが、【下半身の冷え】。

 

頭寒足熱という言葉を耳にしたことがあるでしょうかリス

頭は冷えていて足が温かい状態を指す言葉ですが、

健康的な体の状態を指します。

 

下半身が冷えているということは、

体の状態が決して健康とは言えないですよね。

 

胎児からすると最も大事な頭を置く側が冷えていると、

体を委ねることができない為、上に頭を移動させるのです。

一種の防衛反応と言えますねリス

 

妊娠中は体にトラブルが起きても簡単にお薬を飲んだり

自分で対処がしにくい時期。

お体に関するお悩みはある時は当院までご相談くださいキラキラ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ほねつぎLifeはりきゅう接骨院

東区土井4-1-34-1F

でんわ092-410-9238

 

交通事故治療

~無料相談受付中~

 

ちょうようきん楽トレお試し体験受付中ちょうようきん

 

治療コラム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

AD