すー太郎、日々くふう

お金をかけずに少しの工夫で毎日を楽しく...子育て、手作り、インテリア、DIY


テーマ:

すー太郎、日々くふう

エコッタさんを使えば、
材料入れて、チンするだけで
本格パスタが7分で作れます

材料は油以外は全部入れちゃいます

すー太郎、日々くふう

容器を閉じてチンするだけです

すー太郎、日々くふう

オリーブオイルと、あればスプラウトを乗せて
いただきます

すー太郎、日々くふう

うーーん、アルデンテ!


今日はベーコンが無かったので
昨日の残りもののグリルチキン
入れました

材料
********************************
パスタ1.5mm(1/2に折って) 一人分
水 200cc
塩(パスタにふりかける) 小1/2
にんにく スライス(あらかじめ冷凍保存) 適宜
残りグリルチキン(ベーコンでもソーセージでも)

オリーブ油(無ければサラダ油) 大1弱
あれば、スプラウトかベビーリーフをのせて
********************************

材料入れて600W7分チンするだけですが、
オリーブ油だけは、ゆで上がってからかけてください。
(600W7分だと、レンジによっては吹きこぼれます
ので、気になる人は500W8分とか、600W6分の
後200Wにして3分加熱するとかしてください。)


エコッタ レンジクッカーですが
いつもはこんな風に、収納具として
使っています

すー太郎、日々くふう

形がこんな風に変化します
これは開いたところ
すー太郎、日々くふう

調理する時は上を交差させて閉じる
すー太郎、日々くふう

食べる時、収納する時は潰して
すー太郎、日々くふう

面白いでしょ

ところでこのエコッタさんですが
なぜ湯切りして、具を別に調理しなくて良いのか
( すべてのパスタ料理がぶっこみ調理できませんが... )

それはこの形状に秘密があります

すー太郎、日々くふう

容器の上が閉じると
タジン鍋のような
形状に変わるので
中で上手に熱、水分の対流が生まれます

そして均一に熱が加わる事で、パスタの中に
塩の力を借りて水分が吸収されていきます

注意点ですが、
  パスタは、1.5mm以下のものを使ってください。
1.6mm以上のものは、芯が残りやすいです。
その場合は、麺と具は別々に調理して下さい。
  
 すべてのパスタを
ぶっこみ調理できるわけではありません。
基本は塩と水で、だしになるベーコンや少量の野菜
香辛料はいっしょに入れられます。
トマトソース、クリームソース、は必ず湯切りして後がけ
ペペロンチーニなども、油類は後がけです。

 そして、塩は重要なポイントです、塩が入らないと
芯が残ります。

塩がパスタの中に水分が吸収されるのを助けます
濃いソースや油分をいっしょに加熱すると
パスタの芯が残ってしまうのです

その辺りがけっこう微妙なので
製品に付いているレシピブックには別茹でが
基本になっています

でもこのカップラーメンくらい簡単にできる
パスタを一度覚えてしまうと、もう病み付きです

7分で本格パスタが作れて
しかも洗い物はこの容器ひとつ

パスタ好きなら、パスタ専用でも
元がとれるくらい便利ですにひひ



関連記事

*********************************************

★ お昼ご飯は、エコッタさんで手早くパスタ

レンジで16分、塩麹ぶためし

超簡単、スピードパスタ!

*********************************************

エコッタ レンジクッカー ミントブルー/エコッタ
¥価格不明
Amazon.co.jp

エコッタ レンジクッカー ハニーオレンジ/エコッタ
¥価格不明
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。