有事中だが閑あり

テーマ:

それにしても始まらんなぁ? 北の方バカリ睨んでおると疲れて来るので、こんなん書いてみました。

 

[キングコング 髑髏島の巨神] TOHOシネマズ川崎 SCR 8

もろこしのチンコロ姐ちゃんが良かった。チンコロ姐ちゃん本格的大活躍の「もろこし版髑髏島の巨神」(当然あるだろう、アメ全員が流ちょうに北京語話すやつ)を見てみたい。チンコロ姐ちゃん、コングとダンスして、コングが最後に王子様になるんじゃないかい。もろこしアマゾンを検索してみようか。

 

[グレートウォール] 109川崎 シアター9  

「進撃の巨人」、「ブラック・ブレット」、「ストライクウィッチーズ」などなど、日本のマンガやアニメの数々のパク……いやリスペクトが目立つ作品でした。

それらをリスペクトしながら、万里の長城に結びつけたのがアイデアね。キングコングでちらり顔見せしたチンコロ姐ちゃんことジン・ティアン(景甜)姐ちゃんが、「進撃の……」のミカサといおうか、「ストライクウィッチーズ」のウイッチーズといおうか、リスペクトして大活躍するのが見もの。大活躍するんだけれど、この前、偉大なる指導者をコケにしてくれたイギリス人役のヒーローとは、たとえ遠い昔の古装編(だったっけ?)といえど結ばれぬ悲しい定めのヒロインでありました。もろこしでは「政治は芸術に優先する」。優先するから、あなた、攻めて来るどっかの半島の軍勢は魔法で醜い々々怪物に変えられている。東夷、西戎、南蛮……とやらはすなわちそういうことではありますまいか。怪物の女王とかいうのは、この前弾劾されて、いま牢屋に入ってる、あの人のことですよ、きっと。THAADとやらを配備したのを、かくも「もろこし人民」は怒っているのである。

 しかし、「グレートウォール」というのは、「もろこし」民族の住まう「もろこし」の地とは、せいぜい北限が万里の長城、やれ「南XX海」じゃの、「尖閣諸島」だの、沖縄だの、果ては太平洋を半分コなどと領土的野心をむき出しにするのは、危険が危ないと良心的な作家がこっそり忍び込ませた政府への忠言なのではありますまいか? 反戦志向、「平和」指向に免じて(★)。

などと(★)あげちゃうのも有事の、ご時勢というものなのかな?

 

[終末のイゼッタ] 

イゼッタちゃんが、魔女、空を行く、だとすると、これって、「ストライクウィッチーズ」ともろ、被ってるではないですか。となると……ウィッチの機関銃に対して、イゼッタは対戦車銃、なのか、ひょっとしたら、本来は、あの対戦車銃で、ヒコーキとか戦車とか、やっつける、という企画だったのではあるまいか? そこをさらにひねって、中世の槍とか剣とかで、ということになったのでは? と今回、はっと気づいたのである。まだまだ、発見はあるかもしれぬ、待たれよ続報! (「誰も待っとらんわい」)。

 

 

 

[GOSICK]

輝く凱旋興業! 米ファニメーション社から新しくブルーレィ化、合わせて、どうも英語版もでるらしい。これまでは日本語音声、英語字幕入りだけだった。 それが、どうした、かというと。いや、わし、気に入ったキャラには日本語以外も喋らせてみたいという習性があるようなのね。綾波レイ、式波アスカのエヴァンゲリオンなんぞ、英語版はもとより、仏語版、独語版、スペイン語版、イタリア語版と買い揃え、ロシア語版にまで、「だって、あっちが出すんだもん」と手を出して、レイやアスカのセリフの、その雰囲気が違うのを楽しんでおる。何、日本語セリフが耳に焼き付いておるから、何喋ってるかはおおよそ見当つくし。

ふふふふ、そこへ行くと「GOSICK」は、直木賞作家執筆の珠玉の原作だ。なにせ、主役キャラのヴィクトリカちゃんは、5か国語くらい喋るという才媛なのであります(って印欧語同士なら不可能ではないが)。英語版さえ出れば、良さが理解されて仏語版、独語版、と続々出るのではないか? と、OPEDの主題歌まで覚えてしまったH沢はほくそ笑むのであった。170503 

 

AD

2017有事日記

テーマ:

 

もう、これは有事だよ……

1704032017年4月3日)  長峰大使帰任。トランプ大統領、「一人でもやる」と「真昼の決闘」的発言。どんどこどんどこ、ドゥナッツ・フォーセィク・ミー・ダーリン~……。その夜、慌てて米を買い出しにコンビニへ走る。明日にしようかと思ってたが、よく考えたら夜もやってるコンビニでも、米を売ってるところはあるのだった。高いが、これは「有事」入りの可能性もあるから。ネットでも食料を買いだめせよ、と呼びかけがあったし。

170404  翌日、スーパーへ行ったが、お米の買いだめしてる人はいなかった。テレビでいわないからかなぁ。しかし、念のため備蓄米を買い足す。政府の余剰食料準備指令は確か何カ月前かに出てたと思った。

170405 「キングコング 髑髏島の巨神」を見に行くが……どうも、映画館テロが気になる。いや、油断してはいけません。もろこしの国家主席がフロリダ州まで、明日呼び出されているらしい。テレビで戦争中継を見せて、脅しをかけるのであろうか。「あ、いまのがバンカーバスター爆弾ね。あれ効くよ~」とか。北京の関与を求める……なんて、話も出ないのではないか。国際政治、しょせんは「ヤクザ」の脅し合い。

170406 某市会議員がブログに掲載した内閣官房府の危機管理マニュアルを議員の指示通り印刷して出す。東ドイツ崩壊時に放出されたのを買って置いた東ドイツ軍鉄兜も念のため出しておく。

170408 アメリカがシリアに巡航ミサイルを59発射ちこむ。こりゃあ、半島北部侵攻の前夜祭? かと思えば、スウェーデンで自動車テロ。

170410 夜ネットをあちこちサーフィンし、Youtubeなども見ていると、駐韓大使の帰国は、在韓邦人の保護、少なくとも「手配はしてありました」のアリバイ造りらしいと察し。大使は最後に撤退して、いざとなれが死も覚悟か。いや、先の某市会議員(行橋市)のブログ見ると、いざとなっても救出は難しいらしい。4万人はいるらしいですから、在韓邦人(含む旅行者)。意外だが、飛行機が足りない。船も無い。自衛隊出す、といっても韓国の許可がいるだろう

し。許可取ろうにも、いざ北が南進となったら、ソウル火の海で捕まらんだろう、許可だす相手が。

170411 それにしても当たりましたね「君の名は。」。あまりの評判に先月こっそりと見に行き、彗星のカケラが落ちて来るって、これは北朝鮮のミサイルを象徴したものではないの? と秘かに思ってたのだが。ほれ、この北朝鮮危機! それが大ヒットって、やはり、この危機は日本人、特に若い人の集団無意識に現れていて……。

AD

アメリカ? どうなってんの?

 

最近よく、黒人が白人警官に殺されてぇ……というニュースが入って来るがぁ、……鵜呑みにしてはならないのは、最近の日本マスゴミの報道を見ていれば、よくわかること。昨日のBBCだか、CNNには、ノースカロライナ州シャーロットの黒人殺害で、黒人少女が涙を流す映像が流されていたが、こういうのは、ヨーロッパの難民三歳児の遺体で、痛いほど簡単に感情に流されてはならないとは思い知らされたこと。そもそも、白人が殺されたってニュースにはならないのかもしれないし。黒人ばかりが殺されているわけでもないのかもしれない。まあ、警察といえば白人社会の意見を反映しているのかもしれないが、そう極端に走るものだろうか。そのまま鵜呑みにするには、どうも胡散臭いぞ、この話。と、最近のニュース報道にはそう簡単に流されないようになっている自分がいる。

 もう1つのニュース源は、アメリカの旗屋さんからの「歴史的遺産である南軍旗はヘイトではない。国家の歴史的遺産を大事にしよう」という呼びかけだ。

いったい、白人が南軍旗を中心に団結でも始めたのだろうか? この辺のこと、追えるものなら追って見ても面白いと思う今日この頃である。

AD