ガールズ&パンツァー リボンの武者」

 

「ガールズ&パンツァー」アニメは、次は「最終章」だ。という告知が出たのだが……「えー?! あれだけ、好評のシリーズをやめちゃうの?」とファンはやきもきするのだがぁ。まあ、これまでは、TVシリーズもOVAも劇場版も好調で好評のこのシリーズ。中途半端なものを作って欲しくは無いなぁ、というのもファン心理。

それが……ここに原作、ガールズ&パンツアー製作委員会、脚本?鈴木貴昭 漫画 野上武志で、紙のマンガ展開されているのが「ガールズ&パンツァー リボンの武者」であるよ。まだ、紙の漫画だよ。しかし、紙のマンガがアニメになった例は数多ある。しかも、これが、まんざら現行ガルパンと繋がらないわけでもない。ここで描かれるのが、車重10トン以下(ちゅうことは軽戦車かな)の車両、ちゅうことは、アニメ「これがほんとうのアンツイオ戦だ」でも「ガルパン劇場版」でもしつこく登場していたアンツイオ高校のCV33とか大洗女子高ならば89式中戦車(TV版でもさんざん軽戦車と揶揄されてた)だが、(あ、38tチェコ戦車もだ)、この10トン以下車両を使う、正規の「戦車道」とは別個に裏のあるいは影の「野仕合」として発展してきた「強襲戦車競技(タンカスロン)」の発展史が描かれる。それが、次第次第に、このタンカスロンが、サンダース高を巻き込み、アンツイオ高を巻き込み、ついには黒森峰高校までが参入していくということになるわけなのだ。となったら、正規の戦車道で世界選手権大会開催をねらう文科省はどうする? あの悪役役人はどうするのか? とかいう、展開も気になって、いや、「ガルパン」次の「最終章」とかは新たな展開の……と想像、あくまで空想して楽しんでおるのです。新主人公、鶴姫しずか、松風鈴。その他多数……さて、もし仮に、「リボンの武者」方向へガルパンが行くのだとしたら、これは、ガルパンの更なるマニアック化、ということもいえるのかな。いまの戦車道で行けば、タイガー、パンサー取り揃えた黒森峰が圧倒的に有利、楽勝(だから9連覇?)ということになるからね。作者としては「あきたらん」ちゅうことかな。

 

これは、あくまで部外者の「勝手な観測記事」でございます。がぁ、案外当たってたりして……

 

AD

[シン・ゴジラ]実写 TOHOシネマズ錦糸町

わっはっはっは、結局勝ったのは陸海空自衛隊じゃよ。「GATE」そして、これと、連戦連勝の自衛隊である。冷戦という戦争にみじめに敗北した日本共産党は、陰険姑息に大洗「ガールズ&パンツァー」ファンサービスディに裏から手をまわして、陸自が戦車展示するのをやめさせるような姑息で卑怯で国民が迷惑する活動はやめろ。前の党首だか、委員長だか書記長だか知らないが、不破の野郎なんか、地主ブルジョワじゃないか、さっさと人民裁判開いて粛清、財産を人民に分配せよ。それが出来ないブルジョワ不良分子の奴らが、余計な真似するんじゃねぇ。くだらない活動は自粛してさっさと、地主分子とブルジョワ分子の狂産党なんか解散しろ。

AD


このところ余命だの「日之丸街宣女子」エッセイ編だの発刊が相次いでいるが、要するに師走で、出版社はこれ出したら休みになるんでしょうね。


拝読すると……あ、これはうけるわ。なによりホンネで描かれ、書かれているところが良い。そもそもパヨパヨチーン人種が偉そうに建前振りかざすのに、それをことごとくホンネで笑い飛ばしているところが良い。


そもそもさあ、パヨチン党ってさぁ、破産したんでしょ、倒産したんでしょ、もうゴミでしょ。始末に困る産業廃棄物、燃やしたら有毒ガスの出るやつ、はっきりいえば。


パヨチン党、例えば日本共産党が今日も町へ行ったら、偉そうに一席ぶっていたが、支那の共産党が党員ブルジョワ化し、北朝鮮の労働党が世襲制「小公子」金正恩生み出した段階で(朝鮮人は王様にはなれませんから、せいぜい大公、その息子だから小公子)、共産主義はもう終わり、破産、倒産、それを何を偉そうに町に出てるわけ?


往生際の悪い。共産党の党名とかアカハタとかいう機関紙とかひっこめろ、というの。


支那傀儡党とか名乗ればぁ? チャンXXゴロツキ党とかもいいじゃない。


機関紙アカハタ? 降参しましたのシロハタにしろよ。お前らもう負けたんだ。ええ、志位くん。

『「そうだ難民しよう」はすみとしこの世界』は、こういうパヨチン党員どもに突き付けた「はすみとしこ先生」のレッドパージの書である。痛快至極! たまたま共産党をやり玉に挙げたが、パヨチン党員、まだまだいるぞ……

AD