夫を誉めるのやめちゃいました。
調子にのってどんどん威張るし、収入は変わらず私の貯金はすっからかん。
何をしても変わらないと諦めちゃいました。
主人の父親もそうなので、もうお手上げです

 

うん、褒めるの辞めたほうがいいよな。

 

私は周りから「よく耐えられるね⁈」と言われる夫と暮らしています。奪い合いの精神みたいな感じの言動をします。
でも、優しくて大事な人なので、不満はありつつ良いところを見つけ、感謝しながらやってきました。彼のことをかなり褒めてるのですが、
なんだか尊大な感じになってくばかりで、あまり頼もしくはなってくれません、。
私が下手に出てるからでしょうか?
本当の意味で褒められている状態と、
意図して媚びてる感じ(悪い褒め方)の違いを教えてほしいです。

 

そう。下手に出てるから。

媚びてるっつーか、ご機嫌取りだよね。

もしくは「褒めるところいっぱいあるもん」って自分で自分をマインドコントロールしてるよね。

 

私の夫は
俺は低賃金過労働とかビンボーとかこの仕事嫌いとかすごく言います。
私自身もフルタイムで働いていて子供二人育てています。
生活はカツカツでも子供二人可愛いし、皆元気だし、私は現状満足でした。

「嫌いな仕事なら辞めて好きな仕事(車関係)戻りなよ」と言っても行動には移しません。
行動しないけど愚痴だけ言って、あげくイライラすると一歳の次女の胸ぐらを掴んで脅したり、酷い言葉をかける姿をみて、私の心も折れてしまいました。

こんな夫につける薬はありますか?
あげまんになろうとしたけど、撃沈してます。

お返事頂けるととても嬉しいです。

 

夫につける薬はありませぬ。

ただし、質問者さんの奥様にはありますぜ。

 

 

これらの質問は、一昨日の記事を見ての質問ね

 主人にもっと稼いでもらいたいです

http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12267156630.html

 

 

ここでは夫を褒めるといいぞって書いたんだよね。

 

 

で、この質問者さんたちに言いたいのは「褒めなくていいぞー」だ。

 

褒めろと言ったり褒めるなと言ったり、どうせい!って思うよなw

 

でね、ブログには色んな人が見にくるんだ。

 

例えば、食べ過ぎの人と、栄養失調の人に対して、お医者さんは同じアドバイスをしないっしょ。
名医だからって、誰にでも万能な同じアドバイスをするかって言ったら出来ないよね。

だから、万人向けのアドバイスって難しいわけよ。

 

食べ過ぎもダメ出し、食べないのもダメ出し、バランスだよね。

褒めすぎもダメだし、全く褒めないのもダメだし。

他のアドバイスもそうだよな。

 

「頑張れ」とか「頑張るな」とか

「受け取れ」とか「与えろ」とか

「好きなことだけしろ」とか「時にはやりたく無いこともやってみろ」とか

 

 

質問者さんがどっちかに偏っていたら、逆に行ってバランスとれよーって言ってるんだよねー

 

で、俺のブログを読まれてる方は、だいたいみんなこっちに偏ってるよなぁと思いながら書いてるけど、逆にいる人もいるわけで。

 

だから俺のブログ過去記事を読んでそのとーりやってもダメなら逆をやってみたりして、その人なりのバランスの良いところを発見してもらえたらなぁと。

 

って、言い訳が長くなったなw

 

で本題っす。

 

一言で言うと

 

「この程度の夫が私にはちょうど良い」

って思ってるんだよね。

 

こんなこと言うと怒られそうだけどさ。

 

自分の周辺にいる人たちって

「このくらいの人が自分にはちょーど良い」

って思ってる人なんだ。

 

「好き」とか「嫌い」とかじゃなくて

「このくらいが自分にはふさわしい」

って人に囲まれるんだ。

 

人生ってシナリオは、

自分の周辺の登場人物まで、

ある意味自分で描いてたりする。

 

 

俺がもし、女性で質問者たちさんと同じ立場だったら、

こんな人からソッコー逃げ出すか、近寄らないか、激怒するな。

 

だから自分の周辺にこんな人は登場してこない。

俺をいじめてきたり、不快にさせてくるような人は、ゴビ砂漠にでも行ってしまえ!ヴァカ!!て感じだよな。

 

だから、ごく稀にこんな人が現れることはあっても、同じ人がずっと登場し続けることは無いよね。

 

 

ほんじゃ、どーやったら、登場人物を書き換えられるのか?

 

これはね、自分で自分を労ったり褒めたりするんだ。

他人を労ったり褒めたりする前に、自分にしてみよう。

 

いつも自分で自分に厳しい対応をしているんだ。

だから周囲の人たちも、自分に対して厳しい対応をしてくるんだな。

 

 

周囲の人が自分にとってくるコミュニケーションって

結局は自分が自分にしているコミュニケーションと深くリンクしているんだ。

 

自分に厳しい人は、周囲の人が厳しい対応をしてくる。

自分自身を尊重している人は、周囲の人も尊重して対応してくれる。

 

急に自分を尊重したり大切に出来ないのは、労いが足りないから。

コップに穴が空いてるから。

だから自分を労おう。

 

 

ほんでね、いろんな読者さんが協力してくれるので、体験談を募集するね。

 

かつて自分の周囲の人が厳しい人だったり酷い人ばかりだったけど、

今では素敵な人に囲まれてるって人の体験談を募集。

 

何がきっかけで

どんな考え方を採用して

どうして素敵な人に囲まれるようになったのか?

 

かつての自分にアドバイスするような感じで体験談をコメントまで寄せてね。

 

 

そして今、厳しい人や酷い人に囲まれてる人は参考にしてねー。

 

 

世界は自分の考え方次第で天国になるし、

ステキな人と繋がり囲まれるようになもるんだぜ。

 

 

 

5月6日14時からの東京講演会

お陰様で満席っす。

キャンセル待ちのお問い合わせもいっぱい頂いているので、

キャンセル待ちのフォームを作ったでござる。

みんな、ありがとう!
詳細はこちらから

http://teiogaku.jp/seminar/506.html

 

 

リブログ・シェア・転送・転載はご自由に。
あたかも自分が発言したかのように言っちゃってもオッケーだぜ!

質問は次のURLから受け付けてるぜ
http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12247327718.html

(質問が大量に来ているので、このURL以外のコメント欄だと見落としてしまうぞなもし)

読者登録歓迎♪
メルマガ書いてるよ
登録はこちらから

http://hondakochan.com/

 

空メールでも登録できるぜ
mm-kochan@jcity.com
QRコードからも空メールで登録できるぜ

 

===動画セミナーの案内(無料動画セミナーも見れるので、参考にしてね)===

 

人間関係を楽しくしていくセミナー

案内はこちらから

http://teiogaku.jp/sy005_relationship

============

お金との関係が楽しくなって、お金に恵まれるセミナー

案内はこちらから

http://teiogaku.jp/sy005_money

============

セルフイメージを緩めて楽しく変えたい人のセミナー

案内はこちらから

http://teiogaku.jp/sy005_selfimage

コメント(60)