今日は書初め

書初めと言えば「抱負」を書く日

抱負を調べると「心の中に持っている計画・決意。」

 

ほんで常に計画や決意がある人は良いけどさ。

 

ま、フツー無いべw

あと俺は、「計画を立てて努力」したり「決意」ってのにときめかないw

 

そんな俺みたいな人でも

「新年だしなー、良い1年にしたいなー」って人にオススメの方法が2つあるので紹介。

 

 

一つは計画なんて立てない方法

 

もう一つは「計画」とか「努力」の概念を「苦」から「快」に換える方法

 

 

 

んじゃ、計画なんて立てない方法

 

俺は毎年新年になると、次のステップをやっている。

 

好きな音楽をかけて

好きな場所に行って

好きな香りをつけて

好きな人や物を近くにおいて

 

「全く制限がないとしたら何をしたい?」

を自分に聞いてみる。

(自分がアラジンで魔法のランプを手に入れたとか、ドラえもんがいるとか、なんでも良い。要は制限が無いって状態ね)

 

そして「欲しいモノ」ではなくて「したいコト」を聞いてみる。

 

例えば「理想の家が欲しい」ではなくて

「その家で何がしたい?」

 

「海外旅行に行きたい」ではなくて

「その旅で何がしたい?」

 

「健康になりたい」ではなくて

「健康な体で何がしたい?」

 

「仕事を立ち上げる」ではなくて

「その仕事で何がしたい?」

 

そしたらもっと深く突っ込んで

「何を感じたい?」

を聞いてみる。

 

例えば

「理想の家が欲しい」ではなくて

「家族団欒の時間を過ごしたい」から

「家族で、あ~幸せだなぁ~」を感じたい

まで自分に聞いてみる。

 

この感じたいを

脳みそが沸騰するまで感じても良いし

じわわ~っとしたワクワクが続いたものを感じても良いし

 

とにかく、

この「感じたい」を味わい尽くしてみる

 

すると不思議なくらい

この「感じたい」を経験できるような出来事がやってくる。

 

ただし、「モノ」にこだわりすぎると、せっかくやってきても気がつかない。

例えば「近所に良い公園が出来た」ということがあっても、公園に行かずに「無理して買った理想の家」の住宅ローン返済のためにがむしゃらに働いたりする。

「近所の良い公園」で「家族であ~幸せだなぁ~」を感じられるのにね。

 

「感じたい」をクリアーにしておくと、世界の色々な場所に「感じたい」が溢れていることに気が付いちゃう。

それを喜びまくってると、自然と感謝がわいてきちゃう。

そーやって喜んでいたり感謝しまくっていると、どんどん「感じたい出来事」が雪だるまのように増えて引き寄せられる。

 

すると何でかわかんないんだけど「理想の家」だけでなく、もっと大きなものが手に入ったりする。

 

計画を立てなくても、不思議とやってくる。

 

招待状がやってきて、

それを喜んで受け取る感覚。

 

自分から取りに行かない。

ふわわ~っとやってくる感覚。

 

これ、いつも新年にやっていて、年末に何を喜んで受け取ったのか振り返ったりする。

結構楽しい。

 

これが計画を立てない方法。

 

 

 

もう一つ目の「計画」とか「努力」の概念を「苦」から「快」に換える方法はこれ。

 

俺は計画とか努力とか苦手な人なので「計画や努力を喜んでできる達人」に何で出来るのか聞きまくったことがある。

計画とか努力って「苦しい」と思っていたのだが、達人達の計画とか努力って「快の追求」だったのだ。

 

計画とか努力って、つい苦しいものだと思っていたが、達人達は、計画が少しでも進むと嬉しくて仕方がない。困難があっても夢中になってやってしまう。とにかく頭の中が「快」の状態で、もっと「快」を求めてついやってしまう。と言うのだ。

 

はてなんでだべ?ともっと突っ込んで聞いたら、達人達は、さっき挙げた「感じたい」がクリアーになっているんだ。

努力や計画にフォーカスすると、苦しくなる。

でも、「感じたい」にフォーカスしていると、達成する前から達成した時のことや、それを行なっている最中でさえ「感じたい」に囲まれてるんだよね。

 

それ聞きながら分かったんだけど、俺は22歳の頃、オーストラリア大陸を55日かけて自転車で横断したことがある。(その当時の日記はブログに上げている。キョーミのある人はここをクリック

旅の道中、シドニーのオペラハウスに立つ自分を想像すると、脳みそが沸騰して鳥肌が立つような感覚になっていた。

それだけでなく、毎日目的地に着くことを考えると嬉しかった。

だから5500キロ走破したんだなぁと。

その後、ジャングルや砂漠も走ったんだけど、地図を広げただけでワクワクした。

地図を広げてどう走るかって、これは立派な計画だよね。

 

その前は、18くらいからスキーにハマったけど、コブ斜面をガンガンカッコよく滑る自分を想像しただけで脳みそ沸騰して、毎冬1ヶ月くらいスキー場にいたりした。

 

ダイビングも楽しくて300本は潜ったしなー

 

これは「努力」を言い換えると「ハマる」になる。

 

ハマるって楽しいじゃん。

ゴルフでも釣りでも思うようにならないけど、なったら楽しいじゃん。

思うようにならないことでさえ笑い話になるじゃん。

 

俺のゴルフの師匠キタちゃん(北野正之さん)は、どうやったらゴルフ初心者が早くゴルフにハマるかばかり考えていて、すげー面白いレッスンをしている。

 

だから「努力」を「ハマる」に言い換えてみる。

 

だから新年は目標を立てて努力をするっていうより

「ハマろう!」って言ってみよう。

 

でね、ハマる要素って人それぞれなんだ。

 

自分が今までハマったものを思い返して、どんな条件や状況でハマったのか、思い返してみる。

 

そのノリで「計画」とか「努力」を考えると、苦手な人でも、じっとしていられなくて、ついつい行動しちゃう1年になっちゃうよ。

 

オススメでござる。

 

2017年の「決意」とか「感じたいこと」を書きたい人は、ここのコメント欄に書いてもオッケーだぜ!

どれだけ叶ったか、年末にでも見返してもらえるよう、年末にリブログするぜ!

 

あ、決意をテーマにすると「ダイエット」と思い浮かべる人もいると思うので、去年ダイエットネタで書いたブログが好評だったので、リンク載せとくね〜

 

太るのが嫌なのに食べちゃう。その1

http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12202044045.html

 

太るのが嫌なのに食べちゃう。その2

http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12202340784.html

 

太るのが嫌なのに食べちゃう。その3

http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12203393175.html

 

太るのが嫌なのに食べちゃう。完結編

http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12203926488.html

 

リブログ歓迎

読者登録歓迎

転送・転載はご自由に。あたかも自分が発言しちゃったかのようにシェアしてオッケーでござる(要は、こんな考え方が広まったら嬉しいと思ってるぜ!)

 

 

>>>>>>>

2017年、ゆる〜いのにセルフイメージを高めて夢を叶えたい人にオススメ

世界一ゆる〜い幸せの帝王学 動画セミナー 〜セルフイメージ編〜
案内はこちらから 無料動画も公開中
http://teiogaku.jp/sy005_selfimage

 

>>>>>>>

お金から愛されたり、収入を楽しく上げて行く方法など、好評公開中

世界一ゆる〜い幸せの帝王学 動画セミナー 〜お金編〜
案内はこちらから

http://teiogaku.jp/sy005_money

 

メルマガ登録はこちらから

http://www.hondakochan.com

 

リブログ(99)

リブログ一覧を見る

コメント(77)