アコギで日食なつこの曲を弾きたい

当ブログへお越し頂きありがとうございます
管理人の“本部長”です
本格的にアコースティックギターを始めて1年強
アコギで日食なつこの曲を弾きたい!
との強い想いで全力で練習しております
そんな奮闘の毎日を綴ったブログです


テーマ:

お待たせしました

それでは前回の記事の続きとなります

 

 

※※※※※

 

 

実況「入ったーっ!ホームラーンーッ!」

 


ゲーリーが前時代の遺物とも言うべき

和式便器の排水口に

水流という歓声を浴びながら

肥溜めというホームベースへと帰っていきます

 


ゲーリーを解き放った僕も

遠くから聞こえるサイレンと電車が走り出す音に耳を傾け

締め上げたケツ筋を緩ませながら

悠々とズボンを腰まで滑り上げ…ている場合じゃない

 


今のサイレンと電車音はまさか…

まさか次に乗る予定の電車ではあるまいか!


“ある私物”を渡されたK窪は

きっと僕を待っていてくれて

呪いのゲーリーを排出した喜びを

分かち合うはずだ

 


たとえ電車に乗り遅れようともK窪さえいてくれたら

二人でのんびり部員たちの後を追えば良い

大丈夫だ、目的地は分かっている

 


焦る心を落ち着かせて

僕はK窪にも負けない爽やかな笑顔で

ブースの扉を開けました


「K窪、待っててくれてありが…」


…たくねぇー!居ねぇー!

 


っつか、人様のアレを持ったまま

置き去りにするのがまずあり得ねぇー!

 


っつか、よくよく考えたら

他人に自分のアレを預ける方がどうかしてたわ

 


まぁ、しかし階段を下りれば

部員もまだみんなホームに居て

電車待ちしてるかもしれないし

K窪に預けたアレを返して貰ったら済む話だ

 


大丈夫、さりげなく合流すれば

僕たちがトイレでウン…ゲーリーのホームランに

一喜一憂してたことなどバレないバレない


…って誰も居ねぇー!

 


ホームに部員どころか乗客ほとんど捌けてるー!

 


なるほど、もう皆々様方は

ご自分たちがご所望のご電車様方に

お乗られあそばされた訳でございますね?

 


なるほど、部員たちが居た辺りに

置いておいた僕の鞄もない

 

K窪も居ない

 

部員居ない

 

今日日曜日

 

まだ朝の7時くらい

 

一日は始まったばかり


帰るか、この状況!

神は私に帰れと言っている!


いやいや待て待て

鞄は大して重要ではないが

K窪に預けたアレに切符入れてなかったけ?

 


確か…お金とかキャッシュカードとか

入ってるアレではなかったけ?

 


そう、“ある私物”とはサイフではなかろうか!

 


けーくぼ!おい!けーくぼ!

サイフ!サイフだけでいいから持って戻ってきて!
帰りたい!もう帰りたいぃぃぃ!


…と嘆いたところで

時代はポケットベルすら流布していない旧時代

携帯電話なんてとんでもございません

 


これはもう部員を、

いやK窪から己のサイフを取り返すべく

(預けたのは自分)

彼奴の後を追わなければならない
切符がなければ帰ることもできない!

 


家に帰るために

遠征試合の地に向かわなければならない

という矛盾を抱えながら

僕は名鉄津島線へと乗り込むのでした…



…さて

 


こうしてこの話の山場を向かえ

そして越えてしまったので

記憶を辿った思い出話はこれにて終了です

 


みなさんはくれぐれもトイレで

ゲーリーと戯れる際には

同行者にサイフなどを預けて

一人取り残されないようお気を付け下さい


おしまい

 

 

※※※※※

 

 

ということで、おしまい笑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。