テーマ:

 

 

まず前提として

●すでに周回プレイをしている

●マルチポイントまで同じ選択肢で進めるのに飽きている

という人を対象としております

 

 

そして、マルチポイントを出すためには

シナリオの展開が重要なので

その展開箇所をきちんと把握しておかなければなりません

 

 

マルチポイントが出る直前辺りのシナリオ展開は

 

「屋敷の中で“ナミ”と“ナオミ”の名前が刻まれた

背くらべの跡を見つける」

「奈美が屋敷に住んでいた頃の記憶が甦る」

 

そしてこの後に

マルチポイントが出現します

 

 

マルチポイントを正しく出現させるには

「背くらべの跡を見つける」という展開直後に現れる選択肢群から

マルチポイントに向かうものを選びます

 

 

なので「背くらべの跡を見つける」前は

どの選択肢を選んで進めても問題ない

ということになります

 

 

そうです、ゲーム冒頭から背くらべの跡を見つけるまでは

どの選択肢を選んで進めても問題ありません

もちろん、背くらべの跡を見つける前なら

ザッピングを選んで奈美目線で進めていっても構いません

 

 

では以下に

マルチポイントへ向かうための選択肢群と

マルチポイントへ行く正しい選択肢(赤文字)を

記載していきます

 

 

ちなみにマルチポイントが出現しない選択肢もあるので

そちらは青文字で記載しておきます

 

 

あと背くらべ跡発見後の奈美ザッピングの行先は

現在調査中ですが

マルチポイントが出現せずに通過してるっぽいので

なるべく公平目線の正規ルートで進めて下さい

 

 

画像にある通り

マルチポイントの選択肢はコレです

(周回プレイで出現する選択肢を含む)

 

 

A「まさか子供マデいるんじゃないだろうなッ!」
B「バカ!お母さんなら家で待ってるじゃないか!」
C「ナオミってダレだ。ひとりっ子だろッ!」
D「それじゃ、父さんの立場はどうなる!」
E「オジさん、オバさんはドコにいる!」
F「何なら戸籍係でも呼ぶか!」

 

 

赤文字はマルチポイントへ

青文字はマルチポイントが出現しない

 

 

【1】

A「デタラメな記憶を作り出しちゃダメだ!」→【7】
B「誰でも背くらべの思い出ぐらいあるさ!」
C「背くらべならいくらでもアトでしてやる!」→【12】
D「ウヒヒ……それとも、ベッドでしてやろうか×」→【11】
E「背くらべよりサカサクラゲだ!」

 

【2】

A何でもないなら、まあイイかと思った。→【12】
B奈美が何か知っているのではと思った。
C外へ出ることが先決だと思った。
Dもう少し調べたほうがいいなと思った。
Eヤラシイことでも考えたかナと思った。→【11】

 

【3】

A「奈美がぬれた……」→【11】
B「よかったネ。ナミの字が消えて」→【12】
C「雨もりのせいだよ」
D「きっと酸性雨でもしみこんでたのさ」

E「ナミじゃなくて、十三って書いてあったんだよ」

 

【4】

A……すぐ謝った。→【13】
B……すぐひっぱたき返された。→【12】

C左の頬も差し出せといった。
Dぼくは奈美を押し倒した。→【11】

 

【5】

A「1+1はいくつだ、奈美?」→【12】
B「110+110+194194はいくつ?」→【13】

C「エー、奈美のいわんとすることを、30字以内にまとめよ」
D「では、クイズ。立って歩くサカナ、なーに?」→【7】
E「目を閉じたら見えるサカナ、なーに?」→【11】

 

【6】

Aなぜ奈美の名前がこんなところにあるのだろう。→【9】
Bナオミっていうのは誰なんだろうか。→【10】
C奈美のいまの言葉はどういう意味だろう。→【9】
D別に意味はなく、単に疲れているだけなのだろうか。

 

 

上記6つの選択肢群は

“ナミ”“ナオミ”の名前を見つけた後に

必ずこのいずれかが出現します

(【6】はルートが特殊なため出現し難い)

 

 

【5】【6】にはマルチ直通の選択肢はありませんが

段階を踏んでマルチポイントを出現させることができます

 

 

上の選択肢の右に書かれた【数字】が

以下の選択肢へと繋がっていきますので

合わせてご覧下さい

 

 

もし上記の選択肢群が現れなかった場合

以下に書かれた選択肢群のいずれかが

間違いなく出現しますのでご心配なく笑

 

 

【7】

A「奈美、オレに抱きつけ!」→【17】
B「奈美、お手てをつなげ!」→【14】
C「奈美、目をさませ!」
D「奈美、耳をふさげ!」

E「奈美、口をとじろ!」

 

【8】

A奈美はぜったいに狙われている。
B奈美はぜったいに呪われている。→【7】
Cどっちにしても、奈美がキケンだ。
Dところで……ナオミはドコ?→【13】
Eでへへ……できればふたりとも、連れて逃げたい×→【11】

 

【9】

A「初期のピカソに似てるね」
ぼくはテキ当にごまかそうとした。
B「きれいな人だね」
ぼくは話題を微妙にずらした。
C「あっ、この花、弟切草じゃ……」

D「まるで全盛期の熱きゴッホだ」→【13】
E「岡本太郎のバクハツだ!」→【17】

 

【10】

A3人の絵について考えていた。
B3人の絵のことは考えまいとした。

 

【11】

A「愛してる!オレのタマシイを見せたいくらいだ!」→【17】
B「大スキだ!コイして、アユして、キスして!」→【18】
C「オマエだけだ!新しいオンナができるまではな!」→【14】

 

【12】

A「ナマではきっと消化不良をおこす!」→【18】
B「親は食事マナーを教えているのか!」→【14】

C「……しかし、栄養バランスはよく考えている」
D「あんなの食ったら、ハナ血が出る!」
E「レバー、スッポン、生タマゴ、ウナギ、ニンニク、ニラ、トロロ……」→【17】

 

【13】

A「アブラエッ!」→【14】
B「個展個展にやられるぞ!」→【18】

C「その柄は色使いがよくない、もっと白を使いなさい」
D「ヌードならオレが描いてやる!もっと明かりを!」→【17】

 

【14】

Aあわててポケットへ手をつっこんだ。→【15】
B急いで、ナマムギナマゴメナマタマゴととなえた。→【15】
Cああ奈美に知られなくてよかった……。→【16】

D……この始末は奈美につけてもらおう。

 

【15】

A「どうした、ひっかかれたのか!」
B「ヨシ、なめてやる!」
C「イタイのイタイのトンでけー!」

D「輸血なら、オレの血を使え!」

 

【16】

A「この電話がどうかしたのか!」
B「メリーが愛人だったのか!」
C「ホホ、ヒミツの花園をのぞいてしまったのね×」

D「ふっふ、越後屋、オヌシもワルじゃのう……」
E「とにかく、くっつけ!オレにくっつけ!」

 

【17】

A「奈美、イマのはちょっとヤラシかったが、スキだ。愛してる!」
B「奈美、食いつきたいくらいにスキだ!」→【16】
C「奈美、オレならもっと感じさせてやる!」
D「奈美、ふたりでショパンでも聴きに行こうね」→【15】

 

【18】

A「じゃ、オレたちの結婚式にも招待すンのか!」→【16】
B「じゃ、ヤツらにお年玉もらったことあんのか!」→【15】
C「葬式なんかにも呼んじゃうのか!」→【15】

D「怪魚カイギョのスイギョマツ、雲行末、風来マツ……」
E「オレたちの子供は、いったいどうなる!?」

 

 

最後に

マルチポイントの選択肢出現時のバック背景は

画像の廊下っぽい場所の他にも

ピアノホール、リビングの時もありますが

選択肢自体は同じ…だと思います笑

 

 

マルチポイント以後の

「シナリオが決定する選択肢」の選び方は

また調査後にアップしますので

気長にお待ち下さいませ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。