連日暑い日が続きます。


週末のたびに娘ほなとプールに通いました。


だるま浮き?ができるようになった。


蹴伸びで5m進めるようになった。


水中じゃんけんができるようになった。


ビート板で25m泳げるようになった。


手はまだだが背泳ぎ風に浮いて10m進めるようになった。


こんなとこですかねぇ。


平泳ぎのキックがいまいち理解できないようです。


2時間超の水泳練習のおかげで良く眠れます。



そんな中不思議な夢を見たので記録しておこう。


娘ほなと歩いているのだが、


は他界した様子。


ではないだ。


ダンナちゃんの夢にが出ることはまずない。


夢の中までも会わないといけませんか?!


今回のは、


中谷美紀さんでした。






ほなほな日記
ダンナちゃん的にはこんなイメージです。


に先立たれて悲しい気持ちで娘ほなと歩いているのでした。


そんな二人のゆく道にが何か書かれたスケッチブックのようなものを持って立っているのです。


そこには生前のの思い出と感謝の言葉が書いてあるのでした。


ほなほな日記

ちょびっと泣いたところで目が覚めて、


残念な気持ちになってしまうのでした。。。


ま、毎朝こんな感じで目が覚めるのですが、


やたらとリアルな映像が多いこの頃です。


仕事が終わって同僚と飯に出掛けるのですが、


あれ?今日どんな仕事したっけ?!


記憶にないぞ!


あ!これは夢だ!みたいな感じです。



今日は霊的な感じの夢でしたが、


特に今、中谷美紀さんに注目しているわけはないのですが、


ダンナちゃんの中では安定感のある良い演技で泣かせてくれます。。。


ちなみに今の注目は、


ドラマ「主に泣いています」のツネちゃんです。


草刈さんの娘さんだということですが、


中学生を見事に演じておられます。



ほなほな日記


このドラマ以外で見るとかわいい人みたいですね。


主演のモデルはこのドラマの役以外はできそうにないですがね。。。



お盆も過ぎたし一時的になんとなくホラー映画みたくなるのですが、


娘ほなが寝れなくなるから家では見れません。


ここ何年も見てませんねー。。。


なんてとこにGyaOで着信アリがやっておりますよ。


唯一、と観たホラー映画。。。


なんとなく腕がグリグリしちゃうシーンが描きたくなったので描いてみた。



ほなほな日記




この続き描くとグロいのでわかる人だけでいいです。


ポロンととれて、


体は踊ります。。。


着信アリはやたらとダンナちゃん的名場面の多い映画です。


一番の名シーンは、


置く”場面。。。



ほなほな日記



最後は持たされてしまうのですが、


あんまり意味はなくネタ三昧の映画でしたねー。。。


しかし、


今でも暗い廊下の向こうから女が逆さになって追いかけてくるんじゃないかとビビってます。



我が家にも暗闇で奇妙な霊が出没します。



ほなほな日記

パンチラ逆立ち霊。。。


ちょっとしたスキがあると、


振り返ればそこにいます。。。


はーどっこいどっこい☆

AD

924”子育て”の話

テーマ:

半年間ほったらかしのブログです。


そうこうしてたらが、



ほなほな日記


こんなんになった。。。


年も年だし落ち着くまでは大人しくしていたのがここまでの話。



出産の記憶が薄れている


ブログを読み返してみよう!


てなことで最初から読んでみたようだ。


案外最初は色々と書いてあった。


子育てな感じで成長の記録みたいな要素が多かったようだ。


娘ほなも小学校一年生。


特に手のかかる子でもなく勝手にすくすく育ち始めたよ。。。


みたいなとこから内容が崩壊しているようだ。


あらためてもう一度子育てブログを始めたら?


そんなの励ましで再開するのであった。。。



なんてことはなく。


産休に入ってからの暇つぶしに読みたいんだろうね。


あとひと月半で産休だそうな。


前の時は産休に入ってから会社のゴタゴタで辞めさせられたんだったよなー。


ま、


関係ないけど。


グダグダ言いながらも一つの会社に長くいるダンナちゃん


いつぞやも書いたのだが初めて長続きしたものだねぇ。


”趣味”と言われても長続きしないのでこれといったものはない。


長続きしないというか、


習慣化しないんだよなあ。


はっと思いついた時にまた始めよう!みたいな。


このブログもその一つなんでしょうね。



さて、


娘ほなダンナちゃんの仕事の都合でバタバタしながら無事入学できました。


入学説明会終わってから異動ってつらいですね。


前回の異動もこんなんだったよなぁ。


幼稚園からの友達はいないし人数の多い学校になってしまったし、


うまくいくもんかねぇ。。。


なんて思っていたら案の定、難しいことになっているようです。


人間関係って難しいんですね。


友達”ってもんの定義ってなんなんでしょうね?!


ま、子供は子供なりに大きな問題なんでしょうよ。


大人から見て小さな悩みも大人の抱えている悩みと相対的に同じくらいなんでしょうよ。


ダンナちゃんもイライラすることが多いのだが、


ま、40前だしいちいち騒ぐカロリーも使うのが惜しいので達観することにした。


異動してから体重が10K近く増えているので達観なんぞには程遠いんでしょうね。


精神修行は死ぬまで続くのである。



ここ半年ブログを更新していなかったのだが、


娘ほなで表すと、


ほなほな日記

こんな感じです。


昔のアニメキャラのようなワンピースは長い間着れるので本当に助かります。


ドレスみたいな服も膝上になりました。


あんまりはしゃぐとパンチラしまくりです。



最近、夢中になっているものもパンチラで、



ほなほな日記

ほなほな日記

逆立ちと側転です。


逆さになるのがハイテンションのスイッチのようですね。


ワンピースでパンツを披露しながら頑張っています。


娘ほなは運動神経が良いわけではないので反復練習あるのみ。


できない自分に腹を立てながらも延々と練習し続けています。


見習うべき点かもしれないのですが、


自己中心過ぎてご飯やお風呂は後回しになってしまうところがありますね。


自分がやりたい時に徹底してやりたい。


ここが良くもあり悪くもある部分です。


小学生ともなるとそこまで一人を理解してやって行動することはないでしょう。


団体生活の中で与えられた時間を有効に活用できるか。


ちょっと難しい課題かもしれませんね。



ほなほな日記

それでも毎日学校に行くことは楽しいようです。


○○ちゃんとケンカした。


なんてことはあるけれど、


嫌いってほどでもないようだ。


ま、延々と嫌い続けることは馬鹿馬鹿しいことなんですけどね。


世の中そうでもないのが現実なのですよ。


大人になってもくだらないことが多くある。


ま、だからといってどこぞの教育委員長殴るとか最悪ですよ。


あれってダンナちゃん的には重罪です。


気に入らないニュースを見て本人探して殴る。


こんなことが許されるなら、


いつ誰に襲われるかわからない社会になってしまう。


仮に間違った情報に先導されてしまったらどうなります?!


確かに酷い事件ではあるのですが、


それ以上に混沌とした社会を作ってしまうことは子供達が暮らせなくなりますよ。


気に食わなければ襲えば良いってことでしょ。


こういう流れが社会を崩してしまうわけなのに、


こんな行為を許すのは駄目ですよ!


夏休みの宿題でも真面目にやっとけや!


なわけですよ。



現在、


学校は夏休み。


思い出作りにアチコチ連れて行けとか言うのですが、


バッタ採りが面白いようです。



ほなほな日記

そんなんではしゃぐ娘ほな


平和を感じるひとときです。


ま、運動神経はアレなので捕まえれないんですけどね。。。


そうそう娘ほなは、いわゆる三白眼ってやつ。


眼つきが悪いとこあるんだよなあ。。。


じいさんに怒られてもイマイチわかっていない様子。



ほなほな日記

あんまり小学校でやると良くないことになるよ。


そんな心配もありながらのこの頃です。。。


久しぶりにスキャナの機能を使った。


娘ほなはクーピーが苦手らしい。


ここのところ水彩鉛筆が主流です。


久しぶり過ぎて絵の描き方も忘れたダンナちゃん


いちから続きを書いていきますよ。


はーどっこいどっこい☆

AD

がこのブログの初期を今更ながら読んでいる。


ダンナちゃんの子育てぶりが書いてあるのです。


リアルタイムで見ているはずの


こんな記憶はないと言う。


?!


過剰な演出ゼロの等身大ブログに何のクレームがあるのか?!


今更ながら子育てを復習?!するようだ。


しかしそこにはは登場しないのです。


そんな子育てブログはペースが無茶苦茶落ちていますが続きます。



娘ほなも小学生になるのです。


なんやかんやの手続きを経て小学生になるのですよ。


おはじきに名前書くくらいどーーーってことねーじゃねーーーか!!!


ってなくらい色々やらないといけませんよ。


会社のなんやかんやに比べれば屁にもなりませんよ。


の屁の臭いなんてどーーーでもいいくらいの話ですよ



最近の娘ほなダンナちゃんがいないとダメ人間のようだ。


肉食いてーーー!


野菜は嫌いーーー!


そんな奴もダンナちゃんがいれば、


野菜大好きーーー!


なんて世界陸上並に叫んだりする。



ダンナちゃんに好かれたい。


ただそれだけのために必死なのよね。


にもそんな時があったのにね。


いつかは知らねーーー。。。




いーーのーーーちーーーをーーー!




もやせーーーーーーーーーーーー!!!




そんなトランザムな日常はさておき、


日常のOPを野球選手名で歌ってみたで大爆笑だったりするのです。



脈絡のない展開になるのですが、


未来日記というタイトルを見かけてウッちゃんナンちゃんを思い浮かべて動画を見ました。


ハマるアニメであった!


これ以上は言及しません。



アニメ日常を散々馬鹿にしていた


「こんなナンセンスギャグが好きなのかよ!」


お前の突っ込みはかまって欲しいの裏返し。


ヤンデレを未来日記で学んだダンナちゃん


そんな悪いもんでもないじゃないか。



Dead OR Alive!



あまり書き過ぎるとに興味を持たれるのでこのへんで。


はーどっこいどっこい。。。



娘ほなの小学生編がぼちぼち始ります。


強い人生を歩ませる為にダンナちゃんは教育する!


Eテレなら何でもいいのかよ!


「日常」の再編集にモノ申す!

はーどっこいどっこい☆

AD

ほなも来年は小学生。


自分でも自覚があるようだ?


お姉さんになるためにはどうしたらいいのか?!


ベネッセ”ではないことは確かだ。


ゆとり教育なんて未知の自堕落生活が終わり、


当たり前のカリキュラムになるそうな。


しかし、


小学生の頃にカリキュラムなんて言葉は知らないし。


教科書が難しいのか易しいのかなんて知る由もない。


騒いでるのは大人だけじゃなイカ!?


そんなこんなでイカ娘にワクワクしてしまうであった。



親はなくとも子は育つ。


よく言われることだ。


正解です。


が飯食ったあとにダラダラしているとが食器を片付ける。


そして洗う。


そして拭く。


そしてしまう。


そんな成長ぶりです。


まあこんなにいい子な日は甘えたいだけなんですけどね。


抱っこして欲しい時にいい子になる傾向があります。


よくわかってますねぇ。


もみならうべきだと思いますが?



このくらい成長してしまえばあとはどうでもいいんじゃないだろうか?


流れる水に打たれる必要もないんじゃないだろうか?


下手に関わる必要もなく、


しかしそんな態度だと親の興味をひいてかまって欲しがる。


そんな時期なのかもしれない。



小学生 = 勉強机 = 自分の部屋。


これが欲しいものらしい。


自分がそんなものを与えられなかったので意味がわからないのだが。


ご飯が終わったら片付けてそのまま勉強机として使う。


早く終わらせて風呂に入って寝る。


親に寝かせてもらうことはないし、


親に起こしてもらうこともない。


当たり前にそんな毎日だったので意味がわからない。


目覚まし時計は必要なの?!


日が昇れば目は覚めるんじゃないの?!


色々とわかりません。



は性的なあれやこれやにも疑問があるようだ。


色々と多感なお年頃に突入するのであろうか?!


体重はいつからか増えなくなった。


手足が伸びた。


たまに高熱が出る。


すると宇宙人なの?!みたいな覚醒をする。


そしてまた手足が伸びる。


この繰り返しなんだろうね。


小学生なるまでに100回風邪をひく。


そんなことを医者に言われた。


確かにそうなのかもしれない。


そして成長していく。


親は心配でしょうがないのだけれど、


成長の過程なので仕方がない。


これからも新たな成長の過程を見届けていかなければいけない。


そんな毎日だ。


とてもじゃないが水かぶる修行をしているような暇はないだろうよ。


はーどっこいどっこい☆

921”半端”の話

テーマ:

なんだかなー。


”イクメン”なんてくだらない言葉を使う世の中はおかしいねー。


育児にブームなんてあるの?!


当たり前のことだし、


うさぎドロップを変な映画にして欲しくありません!


二谷さんは香里奈ではない!



てなことではなく、


こんな現在の日本でデモ行進なんてあるのねー。


民主党を倒せー!


ではない?!


花王?!


韓国テレビ?!



なんだかなー。。。


ブログの更新は2月以来。


異常気象やら温暖化やら刹那的なものの言い方が多いんですよね。


実際は何百年前に経験済みであったりする。


地球はね。


人間の一生なんて短いもので、


地球の記憶なんて知るはずもない。


ネット上には多くの情報があふれていて、


沢山の知識を得たような気がしたりする。


ぜーんぜん足りませんけどね。


案外伝説の歌やら言い伝えやらの方が核心であったりする。



なんだかねー。。。。。。


ゆとり教育なんて本当にあり得ない。


足りないったらありゃしない。


もっともっと早く大人が導かなければいけない。


指導者というものは大切で、


今になればあの時に自分に教えてくれる人がいたならと思う。


そんなことが多い。


ガンガンいこうぜ!


なのである。


導くものが間違いであれば未来もクソであるし、


導く力のない大人が育ち社会が成り立たない。


核家族化ってのは間違いであったんじゃないかと短絡的に思った。


そんなことがあった。


サラリーマンってのが個別能力が低くても良い社会にしたんじゃないかと短絡的に思った。


そんなことがあった。


もっともっと短絡的で良いこともわかった。


追求する力こそが生きる力であり、


生きたいなら生きれってことでしょう。



ごまかしたりしながらでも人の道を外さなければ、


そんなに後悔することもないんでしょうね。


人生なんて半分以上過ぎたし死ぬまでにできることを考えるようになった。


年寄りを見送り、


家を守り、


子供を送り出す。


そんだけできれば満足だな。


確かに人間なんかにどうにもできない地球の力は脅威であり、


想いも半ばに死すこともあるだろう。


人生に順風満帆はないし、


満足なんて刹那。


人の欲に終わりはなく終わりを知ることが安らかな死であるのだろう。



良くないなー。


はーどっこいどっこい☆