本は人生のおやつです!!

このブログでは、出版業界不況の中、至って普通の一個人が、書店「本は人生のおやつです!!」開業に向けて、奮闘する毎日をお届けします。
また、そんな険しい日々ですらハッピーにする、素敵な人や本との出会いもお伝えしていけたら、と思っています。


テーマ:

みなさま、お久しぶりでございます!

本おや店主でございます!!


さてさて、本日は、HPと新ブログを作りましたので、

そちらのURLをば、ご紹介させていただきたく、記事を書いております。


この記事にて、こちらのブログの更新はストップさせていただきます。


読んでくださった方々、本当にありがとうございました。


どうぞみなさま、お元気でー!!


ではでは失礼いたします。




本おやHP

http://honoyatsu.web.fc2.com/


本おやブログ

http://honoya.blog116.fc2.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

みなさま、こんにちは。

本おや店主でございます!


8月8日でオープンしてより、明日で1週間が経とうとしています。


実は、すでに営業時間が始まっているのにこのブログを書けているあたり・・・。

そして、そのことに対して焦りを感じないあたり(笑)



しかしながらに、予想を上回るお客様がご来店くださっております。広告出していないので、本当に偶然ご来店くださった方が8割以上です。

昨日は、30人を超すお客様が、たった3坪の「本は人生のおやつです!!」に足を踏み入れてくださっています。

ありがたい話です!





ひとりひとりのお客様にその時一番ふさわしい本、面白い、と思っていただける本を伝えたくって、そんな本と出会っていただきたくて、自分で本屋を始めようと決意しました。

正直、わたしは本は好きですが、わたしなんかより、もっともっと本が大好きで、また本について詳しい方は、それこそ星の数ほどいらっしゃいます。





じゃあ、なんで始めたん? と思われるかもしれません。

そんな、中途半端な知識で古書店開いていいと思ってるんかーい! とお怒りになる方もいらっしゃるかもしれません。



でも、理由はすごく単純なことなのです。



これがわたしのしたいことであり、できることだからです。


わたしがわたしとしてやっていけること。そして、続けていける方法。

いろいろいろいろ考えに考えた結果、自分で小さな書店を開こう、という結論に行きつきました。





今後もいろいろなことがあり、またそのたびに何か変化もあり、予想しているよりも多くのさまざまな出来事がわたしと本おやに起こってくると思います。




これまでに経験したこともないつらいことだって、起こらないとは言い切れません。

でも、それでも、わたしには居場所があります。


それが、ここ「本は人生のおやつです!!」です。






自分の居場所は、だれもつくってくれません。

つらい時に這い上がるのは自分で、周りはもちろん助けてはくれるけれども、その助けを糧とできるのか、それとも無駄にしてしまうのか、結局のところは自分次第です。




どう生きたいのか、どう生きていくのか、それは、自分だけが責任を持ってきめられることです。



未来は自分の手の中にあります。

どんな時も、たとえギリギリの淵にたっていても、愛も希望も、あるのです。






たった30年ちょっとの人生で、なにをそんな悟りきったことを偉そうに・・・と、自分で自分に突っ込みたい気持ちでいっぱいです(笑)

がしかし、それは確かに、わたしがこれまで生きてきて、そして今感じているまぎれもない真実です。



だから、わたしはできる限りはこの店で、ここにきてくださった方に、少しでも楽しかったり幸せになったりしていただけたらうれしいなぁと思っています。





・・・お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、そうです、本日をもちまして、この「本は人生のおやつです!!」のブログをしめさせていただきます。


なぜかというと、これはあくまでも「書店開業までの奮闘記」だからです。


実は、このブログは開店したら止めよう、とはブログを始めた時から思っていたのでした。







ブログの更新を楽しみにしてくれていたお友達たち、またちらほらといらっしゃるそのお友達たちのお父さんお母さん、むかし一緒に働いていた方々、最近お知り合いになってくださった方々。

そして、まだ顔もみたことのないたくさんの方々。


オープンして一瞬アクセス数が1000を超えそうになり、本おや店主、ビビリました(笑)

いや、もっと日に何万アクセスもあるブログからしたら、1000なんてたかがしれていると思うのですが、本おやの、そしてわたしの許容範囲は明らかに超えております。



だいたいにおいて3坪ですから・・・。

お客様が5人連れでいらっしゃるような事態(笑)になれば、みなさん、最初は「かわいー。面白い」と言ってくださいますが、そのうちスイースイーと1人、2人と出ていかれます。

狭くてすみません(笑)!!



なので、本おやにもしも来られる際には、ひとり、もしくはマックスふたり連れで来られることを推奨させていただきます(笑)

ただし、ひとりで来られる方は要注意!

本おや店主があれやこれやと話しかけてしまいますよ・・・。ふふふ。





そんなこんなです。

本おやのこと、これから先のことなど、まだまだ伝えたいことはたくさんたくさんありますが、ひとまずお別れさせていただきます。




情報を提示していく、ということを完全に止める、ということではないので、またどこかでブログなりHPなりは作っていくと思います。

また、このブログも、すぐに消ーす!ということではありません。

これまでに書いた記事に関しても、リンクを貼ったりなんやかんやと修正をかけてしばらくは残しておくつもりです。







わたしは実は(もうバレていると思いますが・・・)非常に不器用で、アナログな人間です。

なので、ブログとはひとまずお別れいたします。


・・・時代に逆行!! ですねぇ。

でも仕方がありません。これもわたしです。




結局のところ、身体はひとつで1日は24時間です。


わたしはここで、わたしにできる方法で、がんばっていきたいと思います。






5月1日にブログを始めてより、今日8月14日までの非常に短い間でしたが、このブログを読んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。




また、いつかどこかでお会いできる日がありますことを、心待ちにしております。






最後になりましたが、前にご紹介させていただきました作家さん、藤野可織ちゃんのブログ http://d.hatena.ne.jp/myopie/  を見て、くご来店いただいた方々、うちにブックカヴァーを卸してくださっている作家さんのブログ http://www.h2.dion.ne.jp/~masatoa/top.html  を見てご連絡くださった方、また、なんとこのブログを見てお越しくださった 能天気かあちゃんさま http://profile.ameba.jp/yodawanamihei/  、お干菓子ありがとうございました。あの後お店にご来店くださったお客様がたとも一緒にわけわけさせていただきました。

また、すぐに当店を掲載してくださったメディックウェブさま http://www.medic-web.jp/shop/s10002906/  地図までつけていただき、本当にありがとうございました。

そしてそして、ここ数日のうちに、アメンバーや読者登録をしてくださった皆様、突然止めて、本当にすみません。

若干、ブログを続けようかと迷ってもいたのですが、やはり、このブログはこれでおしまい、という形をとらせていただきました。





本当に皆様ありがとうございました。





たくさんの方々に助けられ、「本は人生のおやつです!!」は出来上がりました。

実は、スバコハイツの募集要項にも書いてあるのですが、(存続の可能性もありますが)とりあえずのところ、確実に借りれるのは2013年までです。

なにせ、古い建物ですので・・・。



そんなこんなで、またどこかに拠点を移すこともあるかもしれませんが、最低2013年まではここでがんばれるように、日々精進していきたいと思っております!





それではみなさま、お達者で!!

みなさまが、毎日楽しく、健康に暮らせることを、心より願っております。





追伸

今後、メッセージなどくださるみなさまは、 hon-oya@hotmail.co.jp  までお願いいたします。

また、「本は人生のおやつです!!」は営業時間は12:00~20:00まで、定休日は水曜日ですが、1ヶ月ごとの棚の入れ替え日の前には、火・水と連休をとらせていただくことがございますので(入れ替え一日では無理なので)よろしければ、06-6373-1987までご一報いただきましてからお越しくださると、より確かかと思われます。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

その29 入り口横の棚



本は人生のおやつです!!-入り口横の棚


ガラガラ引き戸入り口の、すぐ横の棚です。



その30 洋書の棚



本は人生のおやつです!!-洋書の棚

主にドイツで昔買ったドイツ語の本たち。

一番左の写真はドイツではなくパリの本屋さんの写真で、この前パリーに新婚旅行に行ったお友達が、写してきてくれたのでした。

そして、これまたいただきものですが、誕生日にアメリカから友達が送ってくれたステキ写真立てに入れて飾っております。

ナイスマッチング ラブラブ と思われます。

このあたり、昔本おや店主が撮ったヨーロッパの写真とか、ちょいちょい棚の間にまじっていますので、興味のある方は探してみてください。



その31 恋文



本は人生のおやつです!!-恋文の棚
 

大好きな、大好きな、大好きな本です!


山口智子さん、小野理子さん共著の『恋文』。

ことばって、愛を伝えるために生まれたんだなぁ、と感じさせてくれるすてきな本です。

こういう風に、話したいものだ・・・。

なのに重版かからないから、いまのところ古書でしか手に入りません!

求む、重版! もしくは文庫おち!!

たくさんの人に読んでいただきたい1冊です。





その32 浮世絵パラダイス



本は人生のおやつです!!-浮世絵パラダイス


・・・実は、大好きなんです! 浮世絵!!!

特に北斎が大好きです!

でもこれは、国芳の、しかも娘さんの話です。


滅法面白いです! 下町の義理と人情にあふれた、笑って泣かせるいい話。

大好きです。

国芳の娘が主人公の話の横に、北斎のポストカードを置く・・・。

というわけで、浮世絵パラダイスです!


その33 美術芸術その他の棚


本は人生のおやつです!!-美術芸術その他の棚

実は実は、この一番下の段には本日現在で、考古学関係から洋書、車の雑誌まで、わりとレアな本がそろい踏みしております!!

じつはじつは。




みなさん!! 最後の一枚です!! 終わりますー!!!!!




その34 脚立にのって



本は人生のおやつです!!-脚立にのって

上の棚の本は、この超カワイイ脚立にのって、お取りくださいね 音譜

こちらも開店祝いにお友達夫婦にいただいた脚立でございます。


この女の子のお父さんお母さんに、うちから古書を車でお運びいただいたのですよ・・・。

そして、あまつさえ脚立までもらっちゃったのです!!

でもほんまにかわいい! ありがとう!!!




というわけで、これにて本おやにいったつもリベンジを終わりたいと思います。


遠方の皆さま、少しは疑似体験できたでしょうか・・・??


本おやは、実は一ヶ月ごとに、ほぼ全ての棚を総入れ替えします!!



そんなわけで、もしもご来店くださることがあるとしても、本日お見せした棚とは全く違っていることもありますが、よければぜひ一度遊びに来てください!




ではでは、お付き合いくださったみなさま、本当にありがとうございました!



コメント、メッセージ、ペタの返信は、もう少しお待ちください・・・。



ようやく始まった「本は人生のおやつです!!」


これから、どうぞよろしくお願いいたします!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。