お薬を使っても病気が治らず困っている方のための自然療法ホメオパシー

病気になっている原因を現代医学とは違う角度から見つめ直す、知る人ぞ知る、自然療法ホメオパシーを試してみませんか。


テーマ:

なちゅらりーと  日本ホメオパシーセンター埼玉つるがしま ホメオパスのゆみです。


月曜日にふじみ野で


「予防接種とホメオパシー」


の講座を開催しました。


6名の方が参加して下さってありがとうございました。


医療関係の方も。


東京や千葉からも来てくださいました。


主催してくださったのは、 アトピーとサヨナラしたいママをアロマでサポートの高木真由美さん。


ふじみ野でアロマを使った自然なお手当や、自然療法の教室をされています。自然治癒力学校の講師もされていて、サードメディスンやマッピングなど、幅広い療法に詳しい真由美さん。


探究心旺盛でアクティブな方です。


(真由美さんと写真撮り忘れた・・・)



一緒に講師をしたのは、埼玉川越センターの上野仁美ホメオパス


左が 私。右がひとみさんです。


像はすべてひとみさんのブログからお借りしましたん。



二人とも3人の子供のママです。


私は妊娠中にホメオパシーに出会い、うちの息子たち薬やワクチンを使わず育ちました。(現在小1、年中、1歳)


ひとみさんちのお子達(中1、小6、小5)は、途中までワクチン打ってますが、ママがホメオパシーを使い始めてデトックスもやり、元気いっぱい、かわいいです。ろいろな排泄なども経て今も変化中だそうです。


ひとみさんの経験談はとっても面白いですよ。


子育てでホメオパシーを使い始めた時期は違いますけども、二人とも現代医学の薬に頼ってたところから、


ホメオパシーに出会ってすぐ「これいい。これやろう」とびゅーんと飛び込んで180°方向転換しちゃって、


今は全く薬を使わずってとこが似てます。


私は薬剤師の両親からもらった薬とかサプリ大好きだったり(インフルエンザの時期とかご丁寧にタミフルとか送ってくる実家の母ガーン)、


ひとみさんは生理痛がひどくて1日で1箱ビックリマーク鎮痛剤を使うくらいだったのに。


人って気づいたその時から変われるし、健康になれるっていういい見本だと思うよチョキ



さてお話会です。



ヒマワリ「予防接種の歴史について・日本での歴史~義務から推奨へ~」  

どうやってワクチンが出来たのか?

日本で義務から推奨になった経緯、そしてインフルエンザワクチンに予防効果はないという証明になるあるレポートの紹介。


ヒマワリ「ワクチンの中には何が入っているの?ホメオパシー的にみた中身の害」

「免疫と抗体について」 

ワクチンの中に何が入っているのか。


「免疫=抗体」 ではないということ。


予防接種をすると軽くすむ、と言われているのが体がどういう状態であるからか、ときちんと学びました。



ヒマワリ「予防接種が原因の疾患・害が疑われる兆候」

「予防接種の悩みが教えてくれるあなたのインナーチャイルド」



予防接種が原因とされる症状や病気について。


また予防接種にまつわる恐怖や不安、などをインナーチャイルドを通してみてみました。


私もすっごく病気怖かったし、不安があった人なんですけど。なんせ薬剤師一家ですから。心配性なんですよねー。


インナーチャイルドについては時間の関係で本当にさわりの話になりましたが、是非インナーチャイルドをみつめる第一歩にしてみてください。


インチャ癒しで子育ても楽になりますよ。


ヒマワリ休憩時間に「あなたのマヤズムをチェックしよう」 で簡単なチェック表を作ってもらいました。


マヤズムとはホメオパシー的にみた、遺伝傾向や病気のかかりやすさです。


弱い臓器や症状の出やすさなどもわかります。ひとみさんからマヤズム別恋愛傾向のお話も。






ヒマワリホメオパシーの症例 

二人が持っている症例から、予防接種に関連があると思われるものをご紹介しました。経過や使ったレメディーについて。



ヒマワリ同種療法ホメオパシー の紙芝居

手作り紙芝居で簡単にホメオパシーとはというご説明をしました。



2時間半、盛りだくさんで あっという間。



頭パンパンになってしまったかもしれません。


でもその時に全部理解できなくてもOKですよ。


後から「ああ、そういえばあの時きいたことってこういうことかも」って思うと思います。




お話会後はランチ会でした。

真由美さんの生徒さんがパン教室をされていて、ランチボックスを用意して下さいました。


なちゅパンという教室だそうです。パンもお惣菜もすべて美味しかったー幸せ。





ワクチンを打たないことへの不安とか、ホメオパシーを使った子育て経験などいろいろお話しできてとっても楽しかったです。


ホメオパシーも気軽に使ってみよっかなって気になってもらえたらうれしいですね。


是非生活に取り入れていってもらいたいです。難しいことは一切ありません。

とにかく使って感じて経験してみてください。


本当にご参加くださった皆様ありがとうございました。


10月28日に開催する後篇の「自然療法で子供の病気をセルフケアしよう」でもお会いするのを楽しみにしております。


そしてひとみさんにも感謝。二人だからこれだけ充実した内容で講座をできるよね。


そして色々と用意して下さって 真由美さんにも感謝感謝です。


こうやってホメオパシーのお話ができる場があるのはありがたいことだと思います。


今回のお話会と同じ内容の講座を、リクエストいただきまして、10月27日に東京都の青梅市でも開催することが決定いたしました。


詳細は後程ブログでアップしますね。


たくさんのママに知っていただきたい講座です。どうぞご参加くださいませ。


納得してワクチンの打つ打たないの選択をするために。そしてインナーチャイルドを見つめること癒すこともとても大切ですよ。


お申し込みはメールや電話でお願いいたします。


また、依頼頂いて出張でお話会もやっております。どうぞ気軽にお問合せください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


下記講座 参加募集中です。参加ご希望の場合はメールかお電話で申込ください。


★ホメオパシー茶話会お茶



10月6日(月)10-12時 川越市高階南公民館 和室参加費1000円

お茶菓子付き テーマ「髪から読み解く体内環境」


11月13日(木)10-12時 川越市伊勢原公民館 和室参加費1000円

お茶菓子付き テーマ「子宮の声を聴く トラウマの感情」

茶話会2014予定リボン12月5日 1月15日 2月16日 3月21日



ママさんホメオパスによる予防接種のお話会&自然療法で子供の病気をセルフケアしよう

前編 9月29日、後篇 10月28日 場所 ふじみ野周辺


子どもが発達障害といわれたら 10月21日(火) 

 

★自分でできるワクチンのデトックス講座  10月15日(水) 11月18日(火)


★お気に入りのハーブ・マザーチンクチャーをみつけようワークショップ 10月31日(金) 


★ホメオパシー予防キットを使いこなそう 11月6日(木) 


ホメオパシーで歯っぴい生活   11月7日(金) 講師;井口香織ホメオパス(高輪クリニック歯科衛生士)


★ホメオパシー茶話会 11月13日(木) 


★お肌のタイプ別化粧水作りワークショップ 11月25日(火) 


★そうだ!コングレス行こう!ツアー★

10月18日(土) 10月19日(日)第15回日本ホメオパシー医学協会学術大会 JPHMAコングレス
「未来への提言 ホメオパシーで何ができるか」 
 ~心・体・環境・災害をどう乗り越えるか~

第15回日本ホメオパシー医学協会学術大会 JPHMAコングレス申込


電話お問い合わせ先手紙

なちゅらりーと 日本ホメオパシーセンター埼玉つるがしま

藤掛 由美(JPHMA日本ホメオパシー医学協会認定ホメオパス No.0802/ZENメソッド認定ホメオパス No.000058)

電話 FAX:049-290-2493
メール:hujikake.yumi@gmail.com
HP
http://hujikakeyumi.wix.com/naturalete



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

埼玉川越所沢ホメオパシー自然療法でアトピーを改善 藤掛由美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります