みなさん、こんにちは。

 

またまた本社の梶田です。

 

前回春の新規案件ということで、仙台の仙台育英学園高校を

 

ご紹介しましたが、今回も同じく高校の新規案件をご紹介致します。

 

今回ご紹介するのは千葉県君津市にある「翔凜高校」です。

 

数年前までは「千葉国際高校」という名前でした。

 

ここ数年、関東の有名大学へ進学する学生が増え、文武両道の

 

高校ということで、人気が高くなっているそうです。

 

内房にお住いのファミリーのみなさん、是非受け入れを

 

お願い致します。

 

 

翔凜高校ホームページ

http://www.shorin-global.ed.jp/

 

AD

みなさん、こんにちは。本社の梶田です。

 

そろそろ春が近づいてきましたが、ホームステイインジャパンでも新しい

 

春の案件が増えています。

 

その中でも、高校生の案件が増えており、皆さんがご存知の高校からも

 

依頼を受けています。

 

その1つをご紹介させて頂きます。

 

一昨年の夏の高校野球で準優勝した「仙台育英学園高校」です。

 

私たちも打ち合わせなどで何度も足を運んでいますが、非常にきれいな学校

 

です。またスポーツは、野球部、サッカー部、ラグビー部、陸上部が全国大会の

 

常連だそうです。

 

これから仙台育英学園の留学生が増えていきます。

 

是非仙台にお住いのファミリーさん、ご応募をお願い致します。

 

 

野球部のグランドです。

 

甲子園と同じ広さで作ってるそうです。

ブルペンまで用意されています。

 

 

 

 

 

 

AD
はじめまして!

昨年12月に大阪支店に入社いたしました、加藤と申します。
先週の小松さんに続き、私も自己紹介をさせていただきますニコニコ

私は愛知県のとてものどかな村からやってまいりました。
家から歩いて行ける駅があったり、コンビニがあったりという今の環境に、
引っ越してきた当時、衝撃を受けました照れ

実は私、外国語や国際交流に興味を持ったのはたった2年ほど前です。
大学4年の最後にネイティブの先生の英語の授業を取りました。
それがきっかけでどんどん英語の勉強が好きになり、
卒業旅行の代わりに1人でニュージーランドへ行きました。
私のたどたどしい英語を受け止めてくれる素敵なホストファミリーさんに恵まれ
一生心に残る思い出となりましたキラキラ

英語習得への思いが膨らんで帰国しましたが、その後すぐ働くことが決まっており、
仕事と勉強の両立がうまくいかず、思いは募るばかり.......ショボーン汗
オーストラリアに行くと決めた時は本当に一大決心でした。

私が留学場所に選んだのは、オーストラリアのパースです。
オーストラリアは海のイメージが強いかと思いますが、

海だけではなく、街の中心部には川が流れ、自然豊かで
こんなオシャレな建物もあるとても住みやすい街です。
最初はもちろんホームステイをしました!その後は...............
みなさん、デミペアってご存知ですか?
家庭に入り、子供ちゃんたちのお世話をするお仕事です。
オーペアとは少し違って、お給料はありません。その代わり、労働時間は短いですし、
お部屋もご飯も一緒にいただけます照れラブラブ
本当に家族のようですよね!私も当時は小さな妹と弟ができたような気持ちでした。

異国で家族と暮らすことは本当に大きな支えになりますし、後々思い返してみた時に
ただ楽しかっただけではない、特別な思い出になると私は思っています。

日本に帰ってきて、その特別を作るお手伝いができる仕事に就けて
本当に幸せだなと思いながらお仕事をさせていただいていますラブラブ

私はまだまだ社会人としても、英語の能力も未熟です。
自信はまだありません、ですが、これからだと思っています!
たくさん勉強してどんどん視野を広げていけたらいいなと思います。

こんな私ですが、これからどうぞよろしくお願いしますニコニコ


最後に王道のオーストラリアの海をみなさんにお届けしますカメラ
パースの海です!ぜひチェックしてみてください音譜

 
AD