住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。


テーマ:
中世のお城をイメージしたドア


愛知県半田市に建てさせて頂いたレンガ積みのお城、K邸。

小高い丘の上に建つその姿は、輸入住宅というより中世ヨーロッパ
の古城と言った方が雰囲気がある。

この建物は、半田市の中心部にあるのだが、道が入り組んだ
奥の場所にあるので、見ず知らずの通りすがりの人が見つけられる
場所にない。

そんな場所であるが故に、ひっそりと佇むレンガ積みの建物は、
更に趣きを増しているような気がします。

この写真は、年末の定期訪問の際に撮らせて頂きました。

奥様は、やはり女性ですから、クリスマスの華やかなシーズンに
向けて、いろいろと飾り付けをされています。

同時にご主人様も信心深い方ですから、新年を迎える準備も
怠りません。

そんな西洋と日本とが共存する洋館には、チェリー・オークの
重厚な玄関ドアがお似合いですね。

敢えてスタンドグラスを入れないドアを選んだのは、ご主人様の
こだわりです。

こうしたデザインの建築をご希望の方は、ご相談下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
レンガのお城


昨年竣工したレンガ積み輸入住宅、愛知県半田市 K邸に年末の
ご挨拶に伺ってきました。

室内は、クリスマスの飾りも終えて、サンタさんがいつ来ても
大丈夫なくらい綺麗でした。

このおうちには、フリースタンディング・タイプの薪ストーブも
備えていて、お伺いするちょっと前まで火が付けられていた
そうです。

ただ、煙突は直径が15cm程度しかありませんから、サンタさんが
入ってくるには小さ過ぎですね。

写真をご覧頂くと分かりますが、この家の基本コンセプトは、
レンガ積みのヨーロッパの古城。

ですから、門扉やフェンスもアイアンのものを使い、フレンチな
街灯照明が玄関アプローチを照らしています。

まだ建てて間もない新築の輸入住宅ですが、この重厚さが年月を
感じさせるデザインを醸し出していますね。

もう少し木々が生い茂り、レンガの外観を覆うようになってきたら
更に古城の雰囲気は増すことでしょう。

時間が経つにつれて趣きが出てくるなんて、普通の家ではあり得ない
ですからね・・・。

こうしたデザインの建築をご希望の方は、ご相談下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-アイアン面格子



先日、アイアン・フェンスの設置についてお伝えした
愛知県半田市のレンガ積み輸入住宅 K邸でサッシの
面格子も施工しました。

本物のレンガは、厚さ90mmもありますから、
レンガの奥に窓があるといった感じで素敵でしょ。

まるで、中世ヨーロッパの古城にある窓のようです。

このアイアンの面格子も、鋳物やアルミではなく
本物のロート・アイアン(鉄製)ですから、堅牢この上ない
重厚なものとなっていますが、この面格子を留めてある
位置にご注目下さい。

そう、レンガの厚みを利用して、設置の為のボルトが
外から見えない状況になっているのがお分かりでしょうか。

つまり、泥棒といった外からの侵入者にとっては、
この面格子を外すのには相当の時間と労力が必要となる
ということです。

こうしたことは、侵入者への抑止力を増大させる要因
にもなるのですから、安心感がありますよね。

普通のサイディング外壁の住宅や薄いレンガ・タイルの
外壁では、固定するボルトやビスが露出してしまい、
それを破壊又は回してしまえば、面格子は取り外せて
しまいます。

レンガ積みの外壁は、塗り替え不要、断熱性向上、
半永久のデザインと耐久性だけでなく、防犯・安全性でも
素晴らしい素材であると言えますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-K邸 エクステリア


昨日資材が到着して、ようやくフェンスの設置が完了した
愛知県半田市のレンガの家 K邸。

本物のレンガを積んだ輸入住宅には、本物のアイアンが
よく合いますねぇ。

でも、これ本当に鉄で出来ていますから、一人では設置が
出来ないくらい重いんですよ。それに、鋳物やアルミの
フェイクじゃないですから、お値段もそれなりに掛かります。

また、先端にはスピアと呼ばれる鋭い矢じりが付いているので、
泥棒さんも嫌がるでしょうね。

まさに、中世ヨーロッパの要塞のようになってきました。

街路灯も輸入のものを使用しましたから、明治・大正期の
洋館の風情もありますね。

ここ、半田市には、レンガで出来た旧兜ビールの工場が
史跡として大切にされていますが、この建物もそれに
引けを取らない素敵なデザインでしょ。

さあ、外構工事ももう少し。これからのクリスマス
シーズンが楽しみなレンガの輸入住宅です。

本物を造るのには、時間と手間が掛かりますねぇ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-半田市K邸 家の模型



先日お客様に引き渡しをさせて頂いた愛知県半田市の
レンガ積み輸入住宅 K邸。まだ、外構工事が少し残っている
のだが、快適に住んで頂いているようです。

ホームページでも案内しているように、家づくりを一緒に
する際に建物の立体模型を作って差し上げることを
しているんですが、実はこのお客様にお渡しすることが
なかなか出来ずにいたんです。

最初、大学の建築学部に通う人に勉強がてらやってもらう
予定だったんですが、敷地の高低差や形状を図面から
イメージすることが難しく、なかなか思ったような
ものが出来てこなかったのでした。

そうこうしているうちに、本物の建物の方の施工がどんどん
進んでしまい、最後にはギブアップしてしまったようです。

仕方がないので、いつもお願いするプロに頼んで作って
もらったのが、これ。

どうですか、なかなか格好いいでしょ。

でも、プロの人でも製作には結構手こずったようです。

この模型は、今日うちのスタッフがお客様にプレゼントしに
行きました。遅くなりましたが、きっと喜んでくれている
だろうなぁ~。

どうです、私たち ホームメイドと一緒に家づくりしたく
なりましたか(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-薪ストーブ


先日竣工した愛知県半田市の輸入住宅、K邸。

ここのリビングに設置した薪ストーブが、これ。

分厚い鉄板の本体は、二重構造になっていますから
表面は危険なほど熱くなることがない。ここが安全性を
重視する北米製の所以です。

ストーブの内部には、耐火煉瓦が入っていますから、
鉄の本体に直接火が当たることがないので、耐久性も
バッチリです。

この薪ストーブは、結構人気があって、私たちのお客様で
薪ストーブを入れたいという方の半分以上はこの製品を
お使い頂いています。

ご覧頂いて分かるように、外壁を積んだレンガを使って
薪ストーブの下と後ろを万一の熱から保護しています。

本物のレンガは、厚みといい、雰囲気といい、素晴らしい
ですね。

薪ストーブのアクセサリとして、ファイアーセット(お掃除
道具等 4点)とウッド・バスケットを両脇に置いてみました。

この薪ストーブに火が入る12月には、ジングルベルの
曲が流れているんでしょうねぇ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-バイフォールドドア


私たちが、収納用によく使う木製ドアがこちらです。
材質は、ヘムロック(米ツガ)の無垢材。

元々は、白木の無塗装品なんですが、自然オイル等で
着色するとこんな感じになるんですね。だから、もっと
白木っぽくしたり、真っ白で塗装することも可能です。

そして、2枚で1つとなっている折れ戸(バイフォールド・ドア)
を、2組使って広い開口の収納を実現しています。

勿論、そんなに大きな壁がないような場所では、この
片側の1組だけでも使うことが可能です。

このドアは、5フィートの幅がありますから、約1.5mの幅、
高さは2mの開口の造り付け両開き収納となっています。

また、折れ戸の特性上、コンパクトに開くことが可能ですから
ベッドや机が近い場所に設置したり、狭い廊下に施工したり
するには持って来いという訳です。

デザインは、片側1組をご覧頂くと分かりますが、
ドアの框(かまち)が6つ付いていることから、6パネル・ドア
とか、コロニアル・ドアとか言われています。

框とは、ドアの表面に付けられた四角い凹みの部分のことです。

コロニアルと呼ばれるのは、アメリカの植民地時代に一般化した
デザインだからだと思われます。

ですから、北米の家にあるものやホームセンターで売っている
ドアでは、このデザインを非常に多く見かけます。

また、1組の折れ戸のデザインで、通常の洋間ドアもメーカーが作って
いますから、これらを同時に施工すると全てのドアのデザインが
統一されるのです。

だから、インテリアが非常に美しく見えるんですね。

私たち ホームメイドの輸入住宅をご覧頂く機会がありましたら
是非そういった部分も見て下さいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-チェリーオークのキッチン



昔から高級家具に使われていた色、それはチェリー・ブラウン。
赤みを帯びた茶色には、何故か深みを感じるようです。

愛知県半田市のレンガ積み輸入住宅、K邸に施工したカナダの輸入
キッチンもこのチェリー・ブラウンのオーク・ドアを
採用しました。

黒いキッチン・カウンターと相まって、更に重厚なイメージ
になっています。

また、オークの男性的な力強い木目と高級感のある色目が
ピッタリ合いますね。キャビネットの取っ手も、クラシックな
ものを選びましたよ。

写真右のトール・キャビネットの中段に大きく口が開いている
スペースは、電子オーブンレンジを入れる場所。

勿論、事前に大きさを確認して、レンジが丁度入るように
計算して発注したものです。

ガスレンジやレンジ・フードは、国産のものを組み込みました。
輸入キッチンだからって言って、輸入の設備しか入らないなんて
ことはないんですよ。

あと、このキャビネットのどこかに4つに分別出来るゴミ箱も
仕込まれています。また、シンクの下には、生ごみ用の蓋付き
ゴミ箱も付いていますから至れり尽くせり。

輸入のキッチン・アクセサリには、たくさんの種類がありますから
楽しくなりますよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-ステップフロアの玄関ホール



最近の安全志向で、あまりお目に掛かれなくなったステップ
フロア。土地の高低差などを利用して、同一階で高さの違う
床をわざと作る仕掛けのことを言います。

そういう手法は、建物に特別な印象を与えたり、広さや奥行き感を
持たせることが可能となります。

ここ愛知県半田市のK邸も、斜面の上に建っていますから
その高低差を使って、玄関まわりとリビング・ダイニングとで
高さの違う1階フロアを実現しています。

ですから、玄関を入ってすぐのホールの天井の高さは、4m。
そんなに広くない場所ですが、吹き抜けのように広さを
感じさせてくれる空間を生み出しています。

でも、こうしてステップ(階段)をいくつか作るということは
段差が生じるということですから、お年寄りに優しくない
という意見の方もいらっしゃるでしょう。

しかしながら、私たちはこう考えます。わざと階段の上り下りを
することで、普段から足腰を鍛え、老化を防止するという習慣付けが
出来るのではないでしょうか。

勿論、既に足腰に問題を抱えてしまった方にそれを強制する
つもりはありませんが、運動が不足するバリアフリーの弊害を
ちゃんと家づくりでも意識する必要があると思います。

こんな美しいオークの階段手摺が付いたステップ・フロアなら、
きっと上り下りも楽しんで頂けるはずです。

そういう楽しさや愛着こそが、長く健康を保ち、家を長く
維持して頂く仕掛けではないでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-ハーフラウンド窓


まだ外構工事や小さなメンテナンス工事は残っていますが、
お日柄などを考慮して本日お施主様への引き渡しをさせて
頂きました。

いろいろな設備機器のマニュアルや保証書、家に関する
注意事項や手入れに仕方などを書いた手引書、当面の鍵
といったものを一式一緒にお渡ししました。

儀式的なものは何もないのですが、施主のご夫婦やお父様も
いらして頂き、本当に嬉しそうなお顔でした。

こういう瞬間を見る為に家づくりをしてきたような気がします。

もう1週間もしたら、本格的なお引越しとなりますが、
きっと待ちきれない想いでいらっしゃるでしょうね。

そうそう、お祝いに「1」と書かれたスパークリング・ワインを
差し上げました。シャンパーニュ地方が作り始める前に
最初に作ったという地域のものなんですよ。

何でも最初にやるということは、大変な困難を伴いますが
切り開いていく勇気と熱意を感じますよね。

ホームメイドも日本の住宅産業を常にリードしていく
名古屋のビルダーでありたいものです。

目指すは、重要文化財クオリティの輸入住宅です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。