住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。


テーマ:
廻り階段


今日、以前撮った写真を整理していましたら、いろいろ素敵なものが
出てきましたのでご紹介したいと思います。

この写真は、数年前に岐阜県岐阜市で建てさせて頂いたレンガ積み外壁の
輸入住宅 N邸の廻り階段(サーキュラー階段)を上から眺めたところです。

左に見える玄関ホールの正面から、この廻り階段が螺旋を描くように
昇っていきます。手摺の親柱(ポスト)や小柱(バラスター)を
白く塗ってエレガントさとリズムを感じさせるデザインにしました。

また、この階段が描く弧の中央にはクリスタルが散りばめられた大きな
シャンデリアを配して、その豪華さを一層引き立たせています。

こうした雰囲気を醸し出す為にはスペースを大きく取る必要がありますが、
余分なスペースを極力小さくしてリビングや各部屋を大きく取りたいという
間取りの取り方からすれば、真逆の考え方をしなければなりません。

ですから、廻り階段を実現しようとすれば、広い家を計画するか、
自分たちの占有空間を犠牲にするかしかありません。

一点豪華主義とも言える廻り階段ですが、これが似合う家は輸入住宅しか
ないかも知れません。

何にこだわり、何を捨てるか。その取捨選択が潔ければよい程、こだわった
ものがその魅力を強く感じさせてくれるはずです。

家づくりは、何でもありではなく、これしかないという思いで考えましょう。
豊かな家づくりを実現したい方は、ご相談下さい。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
白いレンガ積みの家


2012年に岐阜県岐阜市で建てさせて頂いたレンガ積み輸入住宅 N邸に
伺ってきました。

年末のご挨拶の為だったのですが、丁度お留守のようでお会いする
ことは出来ませんでしたが、お供の品をポストに入れさせて頂きました。

もう3年経つのですが、外壁のレンガには雨だれ一つありません。
何か、まるでお城のようでしょ。

赤土で出来たレンガの表面に白い砂をまぶして焼き上げたレンガですから、
少しピンクっぽいホワイト・グレーに見えませんか?

このおうちでレンガを12,000個以上積んでいますが、カナダのレンガ
職人は本当によくやってくれました。

スライス・ブリックのような張りものではありませんから、きっと
100年経ってもこの風合いは失われないと思います。

ただ、レンガは永遠でも、窓まわりの防水処理などは定期的に
メンテナンスが必要です。そういう周辺部材の手入れは、
手間を惜しまずちゃんと計画をして下さいね。

こうしたデザインの輸入住宅をご希望の方は、ご相談下さい。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜のレンガ積み外壁


家を建てさせて頂いたお客様への年末のご挨拶も全て終わり、
ようやくホッとすることが出来ました。

その定期訪問の最後の最後でお邪魔したのが、岐阜市の洋館、
グレーのレンガを積んだ輸入住宅のN邸。

その姿は、まるで石積みのような風情を感じさせてくれます。

午後6時過ぎになっていましたから、外はもう真っ暗。
でも、部屋の中から洩れてくる白熱球の光は、暖かでした。

昼間見るレンガ積みも重厚ですが、こうして夜に外壁を見ると
レンガ積みの目地の陰影や奥まった位置にある窓の奥行感、
窓上のソルジャー・コース(縦積みレンガ)、窓下のボトムシル
(膳板カウンター)などが、くっきりと浮き上がります。

壊されることがなければ、きっと、100年後も同じ姿を見せて
くれることでしょう。

その時、私はいないと思いますが・・・。

こうしたデザインの建築をご希望の方は、ご相談下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-建て起し作業



2x4工法だけでなく、在来工法の木造でも行いますが
壁や柱を立てた後、長い柱材を斜めに取り付ける施工を
するんです。

先日、建方工事が終わろうという現場をお客様にお見せした時
お客様から「この斜めの材木は何ですか?」という質問を
頂きました。

2x4工法の輸入住宅では、1階の床を組んだ後、1階の壁を
1つずつ造っていきます。その時、それぞれの壁が垂直に立って
いるか、壁同士の間隔がずれていないか、を見ながら建方工事を
進めていきます。

ですから、これは壁の垂直や位置関係を保持する為に、仮に
付けられた柱材なんです。この作業を私たちは、「建て起し」と
言います。

これによって、三角の形が生まれますから、位置がガッチリ
動かなくなるという訳です。

最終的に構造全体が組み上がってしまって、どこにも動く
ことが出来ない状態になってしまうと、これは役目を失います。

そこで、ようやく仮付け柱を撤去するんですね。

垂直・水平に狂いがあると、室内の造作工事をする際に
いろいろと面倒が生じます。そういった点では、一見無駄に
見える地味な仕事にこそ家づくりの基本があるんです。

家づくりは、早くやるばかりが能じゃありません。
精度を出しながら、考えて仕事を進める姿勢が大切ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-Heritage Grey


こちらは、白っぽいグレーのレンガですが、素地の赤い
粘土の色が薄っすら表面に透けて見えて、ピンクがかった
ちょっと可愛らしいカラーをしています。

少し時代を感じさせる為に、Heritage Brownと同じように
表面のデザインをクッキーのようなザラザラした感じに
仕上げています。

私たち ホームメイドの輸入住宅では、MAXと呼ばれる
大きなレンガをよく使います。というか、今までそのサイズの
レンガしか輸入していないのです。

幅260mm、高さ80mmもありますから、他社のレンガタイル
(スライスブリック)張りの外壁と比べても、相当迫力がありますね。


$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-Heritage Grey、N邸


最近では、豊田市M邸や昭和区八事 F邸でも使いましたが、
写真にある岐阜市N邸のように、まるで白いお城のようです。

積み始めでは、目地に入れるモルタルの色が濃いので、グレーの
色が強く出るのですが、目地が乾いてくるとレンガの色も
段々白っぽくなってきます。

外壁の色が変化するなんて、レンガ積みならではの面白さですね。

こんな石のようなイメージのレンガは、他にはありませんから
本当に格好いいと思います。

塔屋の外観にもよく合いますね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-ミラーに映る廻り階段


設計士の加藤さん撮影の写真、第3弾。

玄関の土間から、正面にある廻り階段方向を撮影した1枚。

向かって右側にあるシューズ・クローゼットは、ドアが鏡で
出来ている。高さ2m、幅1.5mの4枚ドアなので、鏡としては
大きな姿見となっている。

そこに映り込む風景は、鏡の奥にも空間があるような錯覚を
与えるので、視覚ではミラー・ドアと分かっていても
潜在意識の中ではドアや壁があるように感じなくなる。

だから、初めて訪問してきた人は、思った以上に広い家と
感じてしまう。

トリックやマジックを使った訳ではないが、こうした錯覚を
うまくハウス・プランに組み込むことが、プロの仕事なんですねぇ。

また、見せ場の空間には、それなりのアイテムを集中させる
ことも忘れてはならない。

吹き抜けやシャンデリアなども、そのアクセントのひとつ。

だた、ここを見せ場とするなら、他の部屋の装飾は少し控える
必要がある。豪華さともの足りなさ、これがうまい具合に
ミックスされてると、見せ場の印象が強くなって
家全体のイメージが更にアップする。

家づくりには、いろいろな仕掛けが隠されているのだが、
それを気付かれないようにデザインするのが、本当のお洒落
じゃないかなぁ。

家のテーマが明確なら、更に印象を強くすることも可能です。
建築費には表せない価値やセンスが、ここにあります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-洋館のようなリビング


岐阜市N邸、加藤設計さん撮影の第2弾。

華やかな色の壁に白いモール材をあしらってみました。

クリスタルの照明器具やボタン留めされた背もたれのデザインが
クラシックなソファが洋館的なイメージを増幅させています。

ワンポイントで入れたカーテンのオレンジ色が印象的です。

キッチンや洗面・キャビネットのデザインとお揃いの
リビング・キャビネットの上には、アンティーク・デザインの
テーブル・スタンド照明が待機しています。

これらの照明器具は、私がお客様を連れてトロントに行った時に
照明器具の専門店で購入してきた逸品です。

普通の国産住宅だったら、こんなデザインは浮いてしまう
んでしょうが、徹底的にデザインすればちゃんとコーディネート
出来るという証しです。

家具類もこれから買い揃えていくんでしょうが、これからが
楽しみですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-Double Bowl in Vanity Room


先日竣工した岐阜市N邸の写真を、友人の設計士 加藤さんに
撮って頂きましたので、今後いくつかご紹介します。

まず、今日は1階の洗面ルームのデザインをご覧下さい。

壁・天井のドライウォールは、淡いクリーム色のエリート・
スウェード(パラペイント)を使いました。ここで注意しなければ
いけないのは、ツヤのない塗装をするということ。そして、木製ドアや
窓枠・ドア枠、廻り子などは8分ツヤの白いウルトラ・セミグロス
(パラペイント)を使いました。

場所場所で塗料のツヤを使い分けることで、高級感や上品さを
インテリアに与えることが可能となります。

当然、洗面に設置されたキャビネット類のドアもツヤがありますから
見る人は、潜在意識の中で統一感を知らず知らずに感じてしまう訳です。

最近、私たちは、ダブル・ボウルの洗面のリクエストを
お客様から頂くようになりました。

化粧品やドライヤーといった小物、タオル類を入れるスペースも
必要ですから、洗面カウンターはこのように伸びやかなデザイン
となります。

オーダーの大きな据え付けミラーと相まって、豪華な洗面空間が
演出出来るのもダブル・ボウル洗面の特徴です。

また、床には大理石デザインのタイルを使い、輸入住宅らしい
雰囲気を醸し出しています。

デザインの仕方によって、金額以上の高級感を出すことも可能
だということをこの写真でもお分かり頂けますでしょうか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-マービン社窓 使用時のハンドル



これは、岐阜市の輸入住宅 N邸に施工した北米マービン社の
すべり出し窓(ケースメント、又はケースマスターとも呼ぶ)
の開閉ハンドル。

これをクルクル回すとギアが動いて、サッシ(建具)が開閉する
という仕組みになっている。

白く塗ってしまっているから分からないと思いますが、インテリア
側の枠は、木製パイン材で作られているのが、このメーカーの
特徴です。また、ガラスの飾り格子も木製です。

だから、触った時に木肌の感触があって、輸入サッシの
贅沢さを感じます。

話がそれましたが、このハンドルは、以前は固定式でいつも
写真の使用時の状態の形だったのですが、最近はこのハンドルの
見栄えや窓のデザインをよりよく見せる為に、可倒式になっています。


$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-マービン社窓 収納時のハンドル


きれいに収納出来るようになって、美しいですよね。

こういう改良が常に加えられているというのは、さすがに
一流メーカーです。特注品以外は、サイズも昔から一定ですから
交換等のメンテナンスも安心です。

(未だに、全国から網戸の取付けピンの購入問い合わせを頂きますが
10年以上前の古いMARVINの窓でもお使い頂いています)

そう言えば、今回の大統領選挙の遊説の模様を写すアメリカの
ニュース映像に、このマービン社の工場が出てきました。

勿論、写真に写っている網戸のスクリーンは、耐久性のある
グラスファイバー製です。(先日、このことは記事に書きましたが・・)

いいものは、質もデザインも違うということをご理解下さいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-クリスタル照明


この輸入照明も、岐阜市の輸入住宅 N邸で取り付けられたものです。

一番外側は、クロームシルバーの飾りフレーム。

その内側は、透けるように仕上げた薄いファブリックが張られた
円筒形のフレーム。

そして、一番内側が、擦りガラスで出来たライトシェードという
構成で形作られている。

何とも手の込んだデザインではないか。

クロームシルバーの飾りフレームには、クリスタルで出来た
お花と葉っぱが散りばめられていて、その美しさは
本物をご覧頂かないとお分かり頂けないかも知れません。

シェードを布で出来たオブラートに包むことで、天井に当たる
光と周囲に広がる優しい光と2種類演出している点も憎いところ。

カナダの照明器具って、デザイン豊かですよね。

こんな照明器具が、お嬢さんの部屋にひとつあるだけで、
その満足感や感動は計り知れないものになるかも・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。