木曜日は休診、土曜日は終日診療いたしております 。


初診をご希望の方へ


現在初診ご希望の申し込みが殺到しておりまして、誠に申し訳ありませんが、現時点での初診受付可能日は8月上旬以降となっております。


何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。


講演会及び出張ミニセッションのお知らせビックリマーク


決定 平成27年6月28日(日)長野県上諏訪にて 講演会&ミニセッションの予定です。詳細はしばらくお待ちください!


決定 平成27年9月17(木)~19日(土) 札幌市内 ミニセッションのみ。


決定 平成27年10月10日(土) 渋谷区内にて講演会。


ヨコハマヒーリングデンタル院長 小泉嘉津海








1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-29 21:37:55

1週間のご無沙汰!

テーマ:ブログ

ヨコハマヒーリングデンタル院長の小泉です。


1週間のご無沙汰でした。


関西から帰ってあっという間に日曜になっていました叫び


関西出張後半は京都に立ち寄り、前回の二十二社めぐりの続編ですビックリマーク


今回参拝した神社はそれぞれ大変古く由緒正しい神社ばかりです。


ゆっくりご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみにニコニコ


木曜日には一か月ぶりの癒道整体専門コースの研修で、新たな学びと刺激を受けましたグッド!


明日はもう30日、新たな気持ちで診療にあたりたいと思っていますビックリマーク

2015-03-22 18:54:16

David先生セミナー終了しました

テーマ:ホメオパシー

ヨコハマヒーリングデンタル院長の小泉です。

ホメオパシーセミナー最終日は反抗的な子供さんへどう対応するかという質問からスタートしました。

David先生の豊富な経験から感情的にならず俯瞰することが大切とのアドバイスをいただきました

ただすぐに出来るわけでなく地道な努力が必要とのこと しょぼん

やはり何にしても日々の努力にまさるものはないということですねニコニコ

午後からは金のシリーズ 鉛のレメディを様々な角度からみていきました

今まで気がつかなかった側面にも気づきとても勉強になりました

まだまだ書き足りませんがひとまずこの辺にしておきます
最後にDavid先生と記念撮影

150322_0949~01.jpg
先生は69歳ということを初めて知りまして 奇しくも癒道整体の井村先生とほぼ同い年なんですね叫び
私もお二人の歳まで修行を重ねて元気ハツラツ頑張りたいと気持ちを新たにしました 。

David先生 ありがとうございましたビックリマーク



2015-03-21 22:59:18

金のシリーズ

テーマ:ホメオパシー

大阪よりヨコハマヒーリングデンタル院長の小泉がお伝えしますにひひ


David先生セミナーの二日目ですビックリマーク


銀のシリーズの続きはニオブという金属のレメディをやりました

ニオブは初めて知るレメディです

初めてのレメディを学ぶのはワクワクしますね


ニオブという名前はギリシャ神話でタンタロスの娘であるニオベ(Niobe)に由来している。ニオベはそのプライドの為に罰せられ、すすり泣く石に変えられてしまった。ニオブはジェットエンジンと原子力産業で使われており、その融点は非常に高い。ニオブの合金は、金属の耐熱性と伸長力を高める。(ホメオパシーとエレメント・ヤン・ショルテン著より引用)


また、プルービングがあまりされていないレメディを選ぶ時のアドバイスをレクチャーされとても勉強になりました


午後から金のシリーズ オーラムとプラチナをみっちり勉強しました

明日は最終日 しっかり吸収してきます
それではおやすみなさい!

2015-03-20 23:43:11

David Mundayセミナー初日

テーマ:ホメオパシー

ヨコハマヒーリングデンタル院長の小泉です。


今日から大阪に来ていますビックリマーク

年二回のイギリスのホメオパスDavid Munday先生の特別セミナーを受講するためです。

初日の今日は周期律表の第5列 銀のシリーズをやりました。


その中で 特に中心的なレメディとしてPalladiumをとりあげました

Palladiumは歯科金属として多用されている日本人にも大変縁のある金属です。

日本の保険診療でインレーやクラウンとして使われている金属は12%金銀パラジウム合金といって、金が12%、銀とパラジウムがそれぞれ約40%入っている世界でも極めて珍しい合金です。


またPalladiumはフッ素とも似ているという話もあり 歯科との関連の深さを痛感いたしました。


いろいろなケースを通じてレメディのエナジーを感じることができ 改めてPalladiumという物質について理解が深まったと実感しましたニコニコ


時折混ぜられるジョークや先生の愛猫の話なども楽しくて 知らず知らずにホメオパシーへの理解が深まっていくのです


明日も引き続き 銀のシリーズを学びます


それでは今日はこの辺で

2015-03-19 21:35:48

歯の詰め物とカラダとの関連はすごいが解明は困難。

テーマ:歯科治療

ヨコハマヒーリングデンタル院長の小泉です。


ブログの中で何回も歯の詰め物と身体との関連をご紹介してきました。


自分の感受性に適合しない詰め物を外してみると思いもよらない改善がみられることがままあります。


詰め物自体に為害性がなくとも患者さんとの相互作用(縁)で発症するので、科学的には説明がつきにくいのですしょぼん


ですからAさんでは何でもないのにBさんではすごく問題があるということが起きるのです。


少し前のケースですが、その患者に合っていない金属をはずしたところ、顔の表情筋が引き締まり下垂していた頬が上がってくるという場面に遭遇しました。


そのようなケースは初めてでしたが、本人もびっくりするくらい顔つきが引き締まったので、「歯に詰めるものの材質は本当に注意しないといけませんね」としみじみおっしゃっていたのが印象的でしたビックリマーク


当院を開業してもう少しで10年になりますが、歯と全身の関連は想像をはるかに超えたものでした叫び


まだまだ未解明な分野ですので、慎重にかつ大胆に追求していこうと思っています。


明日から、6日間関西へ出張します。


大阪では恒例のDavid Mundy先生のホメオパシーセミナーを受講します!

携帯からのアップになりますので、文字は小さくなりますが、多くのことを吸収してこようと思いますのでどうぞお楽しみにビックリマーク



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
>