80'sアーケーダー

80年代アーケードゲームの記憶を後世に残すのがライフスタイルの一つ





駄菓子屋ゲーセンが消えて何年になるのか・・

プライズゲームや大型メダル筐体ネットワークゲームだらけになったゲーセンに
あの頃のワクワク感とアヤシサが同居したあの独特の空気は、
もうない。


時代の流れには逆らえないが、失ってはじめて分かるあの頃の濃密な時間。

あの頃の事を忘れはしない。







$駄菓子屋ゲーマー時代


テーマ:
かつてパソコン雑誌の一つとして創刊され、
最後は美少女ゲーム誌に変わり果て休刊した、

「テクノポリス誌」

その創刊号(1982年6月発売)を久しぶりに引っ張り出して、
眺めていました。

当時は、こんな雑誌を読んでゲームデザイナーになりたい・・
とか夢を抱いていたものですw

記事も懐かしいのですが、広告がまた非常に懐かしので
紹介します。




創刊号からしばらくは、マイコン関連の記事やゲームの紹介とか
科学一般の記事も多く掲載されていました。


最初に現れるのが、このPC-6001の広告です。
パピコンの愛称で親しまれていま・・・せんでしたw

誰も”パピコン”などと呼ぶ人はいなかったような。
ホビーパソコンの元祖ですね。


ホビーパソコンと言えば、VIC-1001も忘れてはいけません。
本体は安かった(69800円?)けれども、メモリーとか異常に
少なくてたったの5Kバイト!
5ギガでも5メガでもなく5キロバイト。

今じゃテキストデータレベル(以下?)。
こんな少ないメモリーで、ゲームとか出来ていたのが
信じられないw

そういえばナムコのアーケードゲームシリーズの
ROMカセットが販売されていたので、とても欲しかったことを思い出しました。

しかしこの広告の写真は、白・黒で統一されていて、
今見てもシンプルでセンスがありますね。
こんなフルセットなんて夢のまた夢でしたがw



マイコンを使っている有名人として、タモリが紹介されていました。
実は、タモリは当時VIC-1001を使っていたのだとかw

このタモリの記事は、高校生の頃アマチュア無線に凝っていた話や
マイコンに対するタモリの見解などが載っていて今読んでも
面白く、さすが博学なタモリだと唸らされます。




エプソンのHC-20の広告です。
坂本龍一を起用して、知的なイメージを演出しています。

これは、本体・液晶ディスプレイ・マイクロカセット・プリンターが
一体となった夢のような?マシーンでした。

と言っても、一体誰がこれを使っていたのか謎ですがw
坂本龍一のようなミュージシャンが作曲に使っていたとても言うのでしょうか?

液晶ディスプレイと言ってもモノクロで、文字と簡単な図形が
表示される程度の物でプリンターは、まるでレシートが出ているようですw

しかしこのデザインは、今でも通用するくらい斬新ですね。
当時カッコよくて欲しいと思っていました。




ナショナルのJR-100です。
入門機として、当時破格の54800円!という低価格で発売されました。

実は、当時これを持ってました。

一番安いマイコンという事で、無理言って買ってもらいましたが、
画面はモノクロだしやっぱり他のマイコンと比べるとしょぼいしで、
飽きるのも早かったですw

まぁ自分が使いこなせなかっただけですが・・。

これの特徴として、キーボード(通称消しゴムキーボード)に
BASICのコマンドが割り振られていて、ワンタッチで入力することが
できました。

これにラジカセをつないで入力したゲームをセーブして
オーディオカセットに保存していましたが、

いざゲームで遊ぼうとした時、相性が悪くてなかなかロードされずに
エラーが出て、何度もやり直したものですw
ロードしているときのピーガー音が頭から離れません。




ゲーム紹介のページです。

ディープスキャン・パックマン・ギャラクシアン・クレイジークライマー
当時人気のアーケードゲームの移植版が紹介されています。

値段は、3000円~4800円となっています。
35年前の価格ですが、まぁ高いですねw

でも当時は、これが自分の家で遊べるというだけで、
満足でした。

たとえ中身がかなり本物とは違っていても・・・

ちなみにファミコンの発売は、この1年後の1983年です。



これは、あの”ログイン”が創刊されますと言う、
予告の広告です。

これも後にゲーム情報誌と化してゲーマーの情報源として
人気の雑誌となりました。

発売日を楽しみにしていたものです。

最終号は、2008年7月号なので、休刊してからもう8年半になりました。


アマゾンで販売中





あと、こんな広告もありました。

電子ライター型カメラw
いわゆる”スパイカメラ”ですね。

今のようなデジカメではく、フィルムカメラなので現像セットも
あります。

電子ライターが、15000円くらい
現像セットが35000円くらいしますが、売れたんでしょうかw



これは当時流行っていたLSIゲームです。
しかもフリスキートム!

これをFLのゲームにするとは、かなり無理があるような?
でもどんなモノか見てみたいですが。

とにかく当時の広告を見ていると、いろいろと思い出して、
感慨深いものがありますね。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月もあっという間に終わろうとしていますね。
今年初のゲーセンパトロールは、

やっぱり・・






スペースワンw

ゲーセン自体が少ないから、
ここになってしまうんですよね。





とりあえず特に変わった様子はないようです。


こちらのシューティングコーナーも前回から変わっていません。



お客さんは、それなりにいます。
みんなゲームをやりこんだ感じの人たちです。




ほとんどが、80~90年代に中高生だったと思われる、
オッサンばかりですw

中には、小学生の子供を連れてきていた人もいました。

レトロゲームのある所は、オッサンのたむろする場所と化しています。
ここは特に居心地がいいので、常連と思われる人も何人かいました。




それでは、こちらのマルチコーナーで、
去年から取り組んでいる例のヤツをプレイ!



ドンキーコングの超劣化パクリゲー、

ロガーw




1面目、樽・・じゃなくて、丸太をジャンプ!
ジャンプの動作が雑なので、ちょっとタイミングが悪いと
飛び越えられず、イライラw

ちなみに、ハンマーは、ありません。



2面、動く床です。

ハシゴへつかまるタイミングが微妙で、
イライラw

まぁここまでは、割とすんなり行けるようになりました。




そして3面。

エレベーターの面です。

このエレベーターがくせもので、
ちゃんと飛び乗ったつもりでも、アウト判定?で、
死ぬことが多く、非常にストレスがたまりますw

中心の2連ハシゴで待ち構えている葉っぱ?も
動きが異常に速くて、凶悪ですw

今回もこのエレベーターにやられて先に進むことが出来ず、
次回に持ち越しとしました。

しかしだんだんこの出来の悪さが、いとおしくなっていくようなw





次に、ゲームリストから見つけたこのゲームをプレイ!

EXODUSというタイトルですが、



あのギャラクシアンのパクリゲー、
ウコーのレッドUFOの海外版?またはデッドコピー版?

こんなのがあったとは!

ギャラクシアンと比べると、敵の動きが雑で、敵弾も
固まって落ちてきて、ギャラクシアンのように華麗に避けるという
テクニックも使えず、イラつきますw

それでもなんとか5000点くらいはいきましたがw


そして次に・・・





リブルラブルをプレイ!




1Pレバー+2Pレバーを使って普通にプレイできました。

久々なので、30万点くらいでした。
ハイスコアは、94万点とかになっていました。

ツワモノがいるようですw

次に、ゲームリストを見ていて目に留まったのが・・・




シグマのニューヨークニューヨーク。

中二の時、学校帰りとかにしょっちゅうやっていた、
想い出のゲーム(の一つ)

太陽に弾を8発?打ち込んで大爆発させたときの
気持ちのよさといったらなかったですね。

さすがに今回は、無理でした・・・が、割と健闘して、
5000点以上いきましたw


休憩と他の人のプレイを見学したあと、
ゲームリストから選んだのが・・・・







ジャングルキングw

これも当時かなりハマって・・というほどでもないですが、
よくやっていたゲームです。

揺れるロープ(木のツル)の動きがリアルで好きでした。




最終面で、原住民を飛び越えて今にも”かまゆで”にされそうに
なっている女性を助けるのですが、あと一歩のところで、
釜に触れて死んでしまいゲームオーバーw

レトロゲームを、ゲーセンでプレイしていると、
当時のいろいろな事が思い出されます。

そういえば、アイツは今どうしているのだろうか?
あそこにあったゲーセンはどうなったのだろうか?

ここにきて、レトロゲームを一心不乱にプレイするあの人たちも
そんな思い出に耽っているのかもしれません。




 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もあと1日。

 

ということで、今年最後のゲーセンパトロールへと向かいました。

 

福岡県小郡市のスペースワンです。

 

午後1時ごろスペースワンに到着。

 

車も数台停まっていて、ちゃんと営業しています。

よかったw

 

中の様子も前回と変わらない感じです。

 

 

シューティングコーナーは、ゲームが変わっていました。

 

 

とりあえず、雷電DXと、

 

ドラゴンスピリットをプレイ。

 

 

シューティングコーナーに飾ってある

 

ゼビウス・ドルアーガ・バラデューク・グラディウス

 

のポスター。

 

これは、欲しいw

 

 

マルチ基板の方では、前回苦戦したドンキーコングのパクリゲーム、

 

ロガーをプレイ!

 

あまりにも雑な出来にイライラしながらも何度もプレイ!

 

しかし結局3面までしか行けず・・・。

 

またもやロガー攻略できませんでした。

 

来年の課題ですw

 

 

あと、三輪サンちゃん

 

これは、見た目のかわいらしさとは裏腹にかなり難しい。

 

おっ!ずんずん教だ!

 

しかしこんなのよく出したなw

 

久し振りにプレイすると、これがなかなか楽しめました。

 

 

 

店内のノートに記録してある、ハイスコアがスゴイ!

まだまだツワモノがいるようです。

 

スペースワンは、それなりにお客さんも来ていて、

まだまだ大丈夫のような印象です。

 

来年もこの調子で頑張ってほしいゲーセンです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。