Arata Okubo

バナーを作成
さくら事務所ではパートナーを募集しています。

【パートナー】
何より調査が好きな人。人が好きな人。デビューまでは研修があり一定の基準をクリアできない人はデビューできませんが、真剣にやりたいと思っている人に応募いただけたらと思っています。

詳しくはこちら⇒ http://www.sakurajimusyo.com/company/partner.php
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年05月05日(日) 23時38分33秒

床下の腐食を発見するには

テーマ:ブログ
ホームインスペクションをしているといろんな物件に出くわします。

なかでも、築20年以上の建物に比較的多い事例を紹介します。

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-床下 カビ

写真は木造一戸建ての床下の写真です。白い模様が見えますがこれはカビです。しかも床が沈み込むなど腐食のような症状がでています。お住まいの方も知らないうちにこのような状態になっています。

実はこれらの事について床下から見なくても簡単にチェックできる方法があります。

フローリング、又は押入れの床(この手の不具合が多い)を踏みつけてください。床の一部分だけ他より柔らかい場合は、表面に問題ががなくても床下では板がふやけている可能性があるとみていいでしょう。

ただし、それが分かっても床下に入ることはあまりお勧めできません。なぜなら、怪我をする恐れがある為です。そういう時は専門家の意見を聞くと良いでしょう。

心配なことがあったらまずは電話で。

私の会社でも受け付けています。
フリーコール 0120-390-529

お気軽にどうぞ。
AD
いいね!(24)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2013年04月29日(月) 11時32分47秒

マンション点検のすすめ

テーマ:ブログ
建物の状態を知るなんて素人ではできないと思い込んでいませんか?
大きなマンションを検査するなんて、プロしかできないと思っていませんか?

それはNOです。

ひび割れなどの原因や症状の診断をするとなるとプロの領域ですが、その症状の有無をチェックするまでは自分でも簡単にできます。

今回は自宅の専有使用部分と共用部分において非常に簡単でかつ重要なことが分かる方法をお知らせしようと思います。

チェックは徒歩で行います。

まずは、自宅玄関から始めずに敷地の外側になどからマンション全体を改めて見てみましょう。外壁等にこんな部分はありませんか?

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-鉄筋露出

これは鉄筋の露出といって本来コンクリートの中に入っていて見えない鉄筋が外に出てしまっている様子です。写真は明らかに施工不良が原因です。適切に施工されていれば20年程度でもこのような症状にはなりません。

このまま放置すると、建物の耐震性の影響を及ぼす場合もありますので見つけたら必ず写真を撮って位置を記録しておきましょう。

下はバルコニーを見上げた状態の写真です、鉄筋は見えていませんが鉄筋のさび汁が出ています。これを放置するとやがて上のような状態になります。

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-さび汁

こちらも大切です。ひび割れを放置しておくと、ひび割れから雨水が入り上の写真のようにいつか鉄筋が露出してしまう可能性が高いといえる症状です。

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-外壁ひび割れ マンション

続いて、廊下などを歩いていると写真のような水染みが見えることがあります。

一体これは何でしょう。

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-マンション結露

正解は、結露です。写真は冬に撮影されたもので、室内の結露がひどくサッシの隙間や結露排出の穴から出て廊下に流れてきているものです。

廊下では他に鉄部の腐食もチェックします。

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-さび汁

手すり付け根のコンクリートの中にある鉄部がさびてコンクリート部分にひび割れを起こしています。放置するとひび割れが大きくなりやがてはがれます。すると他の鉄筋までも出てきてしまう場合もあり悪い循環が始まってしまう場合もありますので気を付けてチェックしましょう。

下の写真は白華現象(エフロレッセンス)といって、コンクリート内部やタイル面の裏側に雨水等が入った外に出た時に発生するものです。ですからこれがあるということは、ひび割れがあり、その部分から雨水が入っていると言えます。

$ホームインスペクションのこと!ホームインスペクターの日々-白華現象 エフロレッセンス

上記のような症状があったら気を付けましょう。鉄筋コンクリートのマンションをチェックするには以下のポイントが大切です。

・ひび割れ
・染み
・白華(エフロレッセンス)

これらがわずかにでもある場合は、全体的なチェックをお勧めします。

事象を見つけたらその状態を記録しましょう。全てのチェックの方法は「見て触って測る」です。その結果を写真にとり、状態や位置、ひび割れなら幅と長さなどを簡単にメモ撮っておくと良いでしょう。

大切なのはチェックをすること。そして滋養の発見をすることです。余りにもひどいと感じたら迷わず専門家に相談しましょう。

●必要な道具
クラックスケール、スケール(メジャー)、双眼鏡(単眼鏡)

●注意事項
この方法は普段から見ている場所でもより注意深く見るようにするということからご自宅マンションの本当の状態を知っていただくためのものですが、慣れない場所をチェックする場合は十分注意してください。無理なチェックは大けがのもとです。屋上に関しても手すり等がない部分への立ち入りは危険なのでやめましょう。

屋上全体を検査できなくても、屋上の一部もしくはルーフバルコニーの状態から屋上の状態を推測することもできます。
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年04月17日(水) 12時53分19秒

今日は門出のお祝い

テーマ:ブログ
本日は、ホームインスペクター試験に合格された方向けのスタートアップセミナーで講師をさせていただきます。

スタートアップセミナーが始まって数回目ですが、春先にやるのは初めてかな。

あったかいこの時期に実施するのはとてもすがすがしいですね。

頑張ります。

皆さんにお会いできるのが楽しみ。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。