グランドキャニオンにいる精霊のお話を書く前に、この場所についてちょっとだけご紹介します。

 

 

 

グランドキャニオンはアリゾナ州にある峡谷で、アメリカの国立公園であり、世界遺産にも登録されています。

 

 

 

 

 

サウスリムとノースリムに分かれていて、私が行ったのは観光の中心、サウスリムです。

 

 

 

 

 

ビューポイント( 展望台 )がたくさんあって、どこから見るかで景色が違います。

 

 

 

 

 

柵がないところも結構あります。

というか、柵があるところのほうが絶対的に少ないです。

この石の先は崖です。

 

 

 

 

 

こちらはメインの展望台をまわる無料シャトルバスです。

 

 

 

 

 

くどいですが……柵がないところは、崖なんです!

キャー! (>_<) お願い〜、端っこまで行かないで〜! 

と、ビビリな私は見ていてヒヤヒヤしました。

足が石につっかかって、おっとっと~、ってなったらどうするん~ 滝汗 とドキドキでした。

 

 

 

 

 

デザートビューという場所です。

ウォッチタワーという、先住民族の見張り塔を再現したものがあります。

 

 

 

 

内部はこんな感じで、お土産を売るお店もありました。

 

 

 

 

グランドキャニオンでも小鳥がまとわりついてくれました。 爆  笑

この小鳥、なんだか堂々としててカッコいいです。

 

 

 

 

 

鹿もいました。

エルクという種類らしいです。

 

 

 

 

 

動画はこちらです。

良かったらどうぞ〜。

風の音がボーボーとうるさいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生のリスにも遭遇しました。

可愛かったです~。

次回はここにいた精霊のお話を書きます。

 

 

 

 

4月6日発売の新刊です。

詳しい内容は少し前の記事に書いております~。

クリックするとアマゾンのページになります。

聖地・高野山で教えてもらった もっと! 神仏のご縁をもらうコツ

 

 

こちらは楽天にリンクしています。

 

 

 

 

 

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る