ひっそりとスピリチュアルしています

えっ?と驚く不思議な体験、へぇ~っと唸る神秘な出来事。いろいろ詰め込んだブログです。


テーマ:
お稲荷さんは、小さな祠のお稲荷さんから、とても大きな社を持つお稲荷さんまで、その規模はさまざまです。

お願いを聞き届けてくれる確率はかなり高いのですが、参拝には注意が必要です。

お稲荷さんは、人々の  ”お稲荷さんを信仰する念”  をエネルギーにしています。

信仰する人が、つまり参拝客が多ければ多いほど、どんどんパワーがつき、ますます願い事が叶いやすくなります。

この場合は何の問題もないのですが、困るのはパワーが落ちてきた時です。

小さな祠のお稲荷さんなどは、拝みに来る人が減ってさびれてくると、力が無くなります。

すると、お怒りになるわけです。

何故、参拝に来ないのだ! と。

そこで、以前は足しげく参拝に通っていたが、今はもう行っていない、という人に災いや不幸が起きたりします。

お稲荷さん全部がそうではありませんが、そういう傾向が強いです。

神社に行くと神様との縁が結ばれます。

一回こっきりでも行けば結ばれるのか、神側から承認されて初めて縁が結ばれるのか、そこは神様によるのでしょうが、とにかく縁が結ばれます。

縁が出来ると、神様に可愛がってもらえますが、お稲荷さんの場合、お稲荷さんのパワーが無くなって落ちぶれた時に怒られます。

参拝に行かないことを恨まれます。

ですので、お稲荷さんを信仰する方はコンスタントに、 ”末長く” 参拝することをお勧めします。

私の実家は、両親の田舎のお稲荷さんを家に勧請して祀っています。

毎月1日と15日に必ずお供え物をして大切に祀っていますので、願い事をほぼ何でも聞いてもらっています。

父が元気で仕事を続けられますように、収入がこれだけありますように、とお願いしているようですが、74歳の父にいまだに仕事の依頼がバンバン入ります。

父は特殊な頭脳仕事をしていますが、依頼のおかげで日本全国あちこち出張しています。

収入は、年収にして大台を超えています。

このように、大切にコンスタントに信仰すれば、面倒見の良いのがお稲荷さんです。








ポチっとしてもらえると、嬉しいです。 (*^_^*)

ひっそりとスピリチュアルしています-ブログランキングへ




いいね!した人
PR
同じテーマ 「神仏」 の記事

[PR]気になるキーワード