***◆ホロニック自社ブランド HOTEL SETRE 施設一覧◆***

※2013年夏 びわ湖にセトレ3号店OPEN (滋賀県)
開業準備室Facebook → http://www.facebook.com/hotelsetre.BiwakoMarina

※海辺の絶景宿でココロとカラダをリセット(神戸市)
HOTEL SETRE → http://www.hotelsetre.com/

※森の絶景宿(姫路市)
SETRE Highlandvilla → http://www.hotelsetre-himeji.com/

*******************************************************
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-29 10:04:36

つながりはめぐり

テーマ:ブログ


昨日、GCCOで私が所属している経営者の会の皆さんがたくさん集まって、この真ん中にいる赤いTシャツを着た豊島社長の還暦お祝いの会をされていました

30名あまり集まり、中半分くらいは顔見知りないしは面識ある方々で、お祝いの場としてGCを選んでくれたようです

5年前くらいだったでしょうか・・・経営についてのあれやこれやを2年くらい叱咤激励しあう関係性を築いた方々でこの2年くらいは少し疎遠になっていたのですが、昨日会うやいなや「お~」などと言いながら昨日にも会って語り合っていたかのようなような感覚でした!

改めて人間関係は「深さ」が大切なのだと思った次第です

ちなみにこの豊島社長は、奥様お子様でびわ湖セトレを利用されたこともあり、そこでの体感を伝えてくれました!

各所につながりは広がり、そしてめぐっていくのでした・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 10:54:59

動詞のデザイン

テーマ:ブログ


今、びわ湖セトレで、滋賀の伝統産業を「健やかに遠く」発信する活動をしているKIKOFhttp://www.kikof.jp/さんと一緒に取り組みをしようとしています

衰退していく地場の伝統産業、そこには私たちが生誕するはるか前から受け継がれた先人たちの技術やその風土独特の土壌から生まれた知恵などが潜在しています、そんな大切なモノ(コト)を地域資源として発信していく活動は地域活性化や、それこそ今国策にもなる地域創生というテーマにつながっていくものです

昨日はそんなキコフを主催している方々と色々交流しておりました!

座長の立命館の佐藤教授は元電通マンのクリエイティブディレクター

それに信楽の陶工の今井さんや東近江のファブリカ村を主催する北川さん・・・などなどいかに滋賀の産業の素敵さをどうやって発信しようかという地域課題にチャレンジする重鎮の方々ばかりです
そこで出てきた言葉がこの表題・・・・「動詞のデザイン」

デザインは、目に見えるカタチ、そしてセンスなどといった右脳的な要素ばかりがイメージされてしまいますが、いくら「側をかっこうよく」したところで伝われなければ意味がありません

いわゆる「表現力」・・・・そのモノ(ないしはコト)の背景やこだわり、想いなどの主張・・・そんなものがいかに深く、でも簡素に表現されてはじめて価値が高まっていく(というか”正当に”評価される)のだと思います

そのためには、「100文字の表現」が出来たら完璧!という話でした!

その100文字の言葉で、心揺さぶられたり、ワクワクしたりするような状態になること・・・・それがまさに「動詞のデザイン」

見た目のデザイン(≒名詞のデザイン)ではこれからは通じなくなる・・・そんな時代です!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 10:52:55

家売るオンナ

テーマ:ブログ
表題のタイトルで今放映されている連ドラがあります

主演は北川景子さん・・・・やり手の不動産営業ウーマンを描いているのですが、いわゆる豪腕ぶりだけでなく、真の顧客ニーズを探求していくことが数字につながることを伝えてくれています

家といえば、人の人生にとってもっとも値段がかさむ買い物といっても過言ではないでしょう

ゆえに、お客さんは不動産の買い物に慣れていようもありません

ゆえに、自分のニーズをしっかりわかっていないことが多いわけです(このあたりはブライダルのお客様も類似しているところがあるかもしれません)

ある話の中で、こんなシーンがありました

日当たりは西側ゆえに西日が差し込み、横には墓地、築が古いからヤモリが出る、近くで飼われている犬が凶暴・・・そんなマンションが売れるか!!って話ですがそんなデメリットを全てメリットにするトーク・・・・

西日が差すことで夕日が綺麗に見えて朝は涼しい、墓地があるってことはそこに建物が建たないわけだから眺望が一生確保できる、ヤモリは元来から文字通り「家守」といわれるくらいの家の守り神、また自然に囲まれている証拠であること、そしていささか凶暴な犬がいることで下着ドロボーなどが寄り付かない・・・・

といった具合でデメリットをメリットに変えてしまう・・・・これってトークの手法ということだけでなく、実際に事実なわけなのでそこにニーズのある人には刺さるとも言えます

私たちはうまくいかない時は、「売れない理由」を探し、それを顧客のニーズ(声)のせいにしがちです・・・これが「出来ない営業マン」の典型です、出来る営業マンは「出来ない理由」でなく「出来る可能性」を常に探しています

そんなことを教えてくれるドラマです!是非
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。