コナン君の弟子の税理士試験受験日記

会計事務所に勤務しながら税理士試験受験生やってます♪

試験勉強のことと、大ファンである『名探偵コナン』の感想をマイペースで書いていきます。

ご覧頂けたら幸いです♪

NEW !
テーマ:
言葉の使い方や、心掛けのあり方って本当に難しいです。
 
「言葉は言霊だから悪い言葉は使ってはいけない」とか、よく言われます。だからこそ、「前向きな言葉だけを使いましょう」とも。
 
もちろん、後ろ向きな言葉を使うことを好き好んでいる人はいないでしょう。僕だって、明るい言葉、前向きな言葉に勇気付けられたことはたくさんありますし、そういう言葉を常日頃使っているのが理想です。
 
でも、最近昨年の税理士試験の反省をしながら思うようになったのですが、あまり前向きすぎるのも、どうかと思うようになりました。
 
なぜか?それは、前向きすぎる言葉って、どこかに「ウソ」があるんですよね。しかもそのウソって、強がりというか、本当の失敗の原因から目をそらすというか。無邪気に前向きでいられる分にはいいですけど、現実には色々なことがあるわけで・・・
 
人間の世界を生きて行くには、色々なことに囚われないようにする方が無茶なので、その度に気持ちを奮い立たせるような「前向き思考」に切り替えていたら、強がりを通り越して、無謀なんじゃないかなと思うようになったわけです。
 
 
前向きに、前向きに考えてテンション上げてばかりでは、神経が持たないです。
 
 
 
だから、最近心がけていることは、前向きになることの重点をちょっと下げて、その代わりフラットにいられるようにすることです。そして、なるべく感情の揺らぎを起こすような原因になる人や物には近づかないように、しなければ・・・いわゆる面倒な人や面倒な事には関わらないというやつです(笑)
 
今年も、本試験が近づけば近づくほど、色々なことを考えてしまうでしょう。もう、それって仕方のないことだと思うことにしました。その代わり、できるだけ激しい感情の揺らぎを起こさず、一定に保つように心がけるように、今からトレーニングや環境を整備したいです。
 
そうやってどんな時でも、目の前のことに集中している感覚を大切にしていきたいです。
 
 
明日は、消費税法第17回目の講義を受けてきます。
 
 
11月決算の法人のうち、一つの顧問先は、未だに資料も何もよこさない・・・決算組む気があるんだろうか?資料を揃えるのは、遅いのに、結構面倒な相談事を持ち掛ける顧問先です。こういう顧問先に試験の直前期には捕まりたくないというのが正直な気持ちです。(笑)
 
そういう意味では、決算の時期が今でよかったのかな。その気持ちの切り替え方は、ちょっと前向きすぎるかな?(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。