☆夏のむくみに!7/18配信【茄子とシイタケのサッパリ炒め】薬膳的効能☆


こんにちは。
ココロとカラダを、望診とホロスコープで、あなたをインナービューティに導く、ナチュラルカウンセラーの鈴木ゆかりですクローバー


※望診法とは、東洋医学の四診の一つで、体の表面に現れる肌トラブル等から、内臓のどこが、どんな食事の摂り過ぎで弱っているのか?を読み解くものです。

クライアント様の主訴からは出てこない、本当の不調の意味を客観的に把握することで、ピンポイントなアドバイスが可能なのです。

ナチュラルカウンセラー鈴木ゆかりのメソッド『インナービューティ望診法』は、望診法をベースに、ホロスコープや五行心理学、アーユルヴェーダ等から、食べ物だけではない生き方のアドバイスをするものです。



7/18(火)にLINE@で配信しました『ズボラ女子向け簡単レシピ』


早速、LINEメッセージで配信したレシピに使われている食材の、薬膳的効能をブログでご紹介させて頂きますビックリマーク


7/18に配信したのは、【茄子とシイタケのサッパリ炒め】です。





茄子は、夏野菜の代表的な存在で、「秋茄子は嫁に食わすな」の諺どおり、体温を冷ます作用があります。


今では、いろんな形の茄子がありますが、今回はよくスーパーで見かけるタイプの茄子を使っています。



(↑こんな感じのものね)


7~9月という、真夏が旬の茄子。


“清熱”という、体内にこもった熱や炎症による症状に働いてくれます。


また、“利水”の働きによって、むくみや尿量減少といった、余分な水分の停滞による症状に力を発揮してくれます。



“健脾”や“和胃”という、消化器の働きを調えてくれる作用もありますので、食欲不振や胃の不快感の解消にもなります。


五味では甘味で、胃の活動を調節し、消化機能を穏やかに進めてくれます。


その性質は、涼性といって、体の熱を冷ましてくれる働きがあります。


近年は、全国各地で猛暑になっています。


特に、今年は梅雨明けもまだなのに、厚い日々が続いていますね。


こんな時は、暑さだけでなく、湿気にも不快感が増します。


こういう気候は、体力を奪って食欲も低下しますので、茄子の力を借りて、美味しくご飯を食べましょう!


今回のレシピは、やる気が低下した人のモチベーションアップにも繋がるシイタケと、お腹の冷えを取るシソとのコンビネーション。


茄子で、体の熱が冷め過ぎないように、工夫しています。


ちなみに、冒頭に使った諺、『秋茄子は嫁に食わすな』ですが、これは「美味しいからお嫁さんには食べさせない!」という、意地悪な見方もありますが、


「大事なお嫁さんの体を冷やさないように」、という温かい見方の方が、茄子の働きからも、いいような気がします。


あ、茄子は油を吸いやすい食材なので、油の摂り過ぎには注意しましょうね。


『ズボラ女子向け簡単レシピ』は、LINE@で!


登録はコチラから

クリック友だち追加


なお、LINE@のタイムラインでは、食に関するコラム的な投稿もしております。


ぜひ、タイムラインの方も、覗いてみてくださいね音譜




ナチュラルカウンセラー鈴木ゆかりは、健康で豊かなライフスタイルを、トータルサポートいたします。

❖ブログ更新のお知らせが届きます
クリックブログの読者登録はコチラ

❖ナチュラルカウンセリング、ヘルス&ビジネス個人セッション等のお申し込みは、コチラから
クリックお申込み専用フォーム
クリックナチュラルカウンセリングってどんなカウンセリング?

❖各種お問い合わせ・講演・執筆のご依頼の方は、コチラから
クリックお問い合わせ専用メールアドレス

❖2つの無料メルマガ配信中です
・ブログでは書けない秘密のセルフケアを知りたい方は
クリック『食工房 晃満通信☆ココロとカラダのHappyライフ』
・個人事業のビジネスマインドを育んでいきたい方は
クリック『起業したい女性に贈る辛口ワンポイントアドバイス』

❖食工房 晃満(こうみ)のFacebookページもご覧ください(Instgramと連動)
クリックコチラはFacebookアカウントがなくてもご覧頂けます

❖LINE@で、『ズボラ女子向け簡単レシピ』配信中!
クリック友だち追加






AD