2006-04-18 04:08:38

決まり文句

テーマ:病気について

それは、決まり文句(笑)

「病気言い訳にできていいね」

「都合が悪くなると病気か」

等々。

この病気になってから、23年目。何万回も聞きました。

何度聞いても、殺したくなるくらい頭来ますけどね。


なので、精神疾患等の病気の方々には、
絶対に上記の言葉はかけないでください。
下手すると、自殺されますよ。ホントに。


一番頭に来る決まり文句は

「病気に逃げられていいね」

なんですけどね(苦笑

逃げられたら、こんなに楽なことは無いんですけどね。

健康な方々は、

「そんなことは無い! 楽なハズだ!」

って必ず言います。


だからこそ、昨日も書いたけど
職業も限定されちゃうんですね。


会社員で、これやってたら

絶対言われますから。


鬱が悪化して、休めば、言われるし

いろいろですよ。

公務員だったら、休暇もらえるみたいですけど

民間じゃねぇ・・・。


僕の場合は、親にも捨てられ
誰も守ってくれないから
今の家内と、協力者と、ひたすら茨の道を歩いていくしかないんだけど

そういう状況より悪い人もたくさん居ます。


IT関係の会社なんて、社会貢献うたうんだったら
こうした、在宅勤務しかできない人びとに
職号訓練所でも、仕事紹介するでも
仕事回すでも
やればいいのにと、良く思います。

彼らは仕事したくないんじゃないんですね。

できる仕事がないんです。


特に日本は、通ってナンボ。


顔出してナンボ。


って社会ですからね。


仕事あんまりできなくても、
顔出してる方が勝ちみたいなこと事実としてあります。

ヒキコモって、素晴らしい仕事をしていても
評価されないコトも多いんです。


病気から逃げたいとは思っても、逃げることはできない。



また、これが、タイミングのいいときに? 発作とか来て

肝心なときに、倒れられていいねーとか
良く言われました。

本気で倒れて、死線さまよってるっていうのに・・・。


と、愚痴を書いてもしょうがないんで(苦笑


とにかく、こうした人びとが働けて自活できる環境を創るしかないんですね。

誰もやらないなら、自分でやろう!


それだけです。


身体も傷つけば

心も傷つくんです。


有名なところでは

オウムが、引き起こしたサリン事件。

あれ以来、電車に乗れない人も多いです。

JR西日本の、脱線事故。

あれ以来、電車に乗れない人も多いです。


心におった傷ほど、治すのは大変なんです。

見た目普通で、健康でも、重病なんです。


そこを、わかってあげられる余裕が皆さんにできればと

切に願う次第です。


まぁ、僕の場合は、理解ってくれない人には

徹底的に嫌われて、一生会えないくらい嫌われるように
ワザとしてますけど(笑


それが、自分にとっても、楽なんです。楽しくはないですけどね。


まだまだ修行が必要です。はい。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-04-16 21:40:39

治療

テーマ:病気について

一般に、精神疾患系は、ガンよりも


早期発見早期治療が必要だ。


1ヶ月も続いたら、我慢せずに病院へ!


なんてCMがやってるけど、1ヶ月も我慢することはない。


おかしいと思ったらスグに精神科へ!!


ここで、1つ問題が起こる。

精神科へ対する「偏見」だ。

日本は、精神科後進国だ。

精神科受診=キ○ガイ

という構図が未だにあり

本人も、抵抗感が強い。



今となっては、風邪ひいて病院行くのと同じ感覚で行って欲しい。


早期ならば、薬とカウンセリングで治ります。


これを逃したら、経験上、病院というか
薬では治りません。


ひたすら薬を飲み続け

薬漬けになって

家から出られなくなって


仕事も無くなるってパターンが大半です。


ドクターハンティングを続ける結果にもなります。


合法ジャンキーの誕生となります。


しかも、薬は身体が耐性を持ってしまうので


どんどん強くなっていきます。


そして、薬があればいいや・・・という状況になるのが一般的です。


病院のカウンセリングなんて、誰もアテにしなくなります。


「病院は薬をもらうとこ」


という認識になるのが通例です。


こうなったら、ただひたすら薬に依存して、
薬だけを飲み続け
症状は悪化する一途をたどります。。。


こうなったら、もう治すのは大変です。


そうなった人たちを、我が家はずっと預かって

社会復帰させてきました。


自分自身が、最後の頼みの綱、


「森田療法」病棟に入院し、経験し、実際、症状が劇的に改善した経験があるので

それを元に、

自宅に預かって、社会復帰に向けて指導していってます。



正直、早期を過ぎた患者に


西洋医学のみの投薬アプローチは、無力です。


閉鎖病棟に何年も入院させられるか

一部開放病棟に入院させられるのがオチです・・・。


なので、ちょっとでもオカシイと思ったら


内科だけでなく、

心療内科、精神科、精神神経科、メンタルクリニックを


風邪みたいに受診してください。


それで、治れば、言うことナシです!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。