2006-01-24 14:39:02

あんだかなぁ・・・

テーマ:メディア

予想通り、



堀江一色になってしまいました・・・。



ヒューザーは・・・


アネハは・・・


米国牛乳は?





次の見せしめは誰だ??




次のスケープゴードは誰だ??



あの有名社長さんとこに国税でも入るのか!?



メディアの無責任さには、ホント同じメディアの人間として困る・・・。


怒りさえ覚える。



視聴率さえ取れれば良いという

今のテレビメディア。


売れればいいという、新聞メディア。


ホントにどうにか、ならないものか・・・。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-18 02:16:17

史上最強の武器

テーマ:メディア

メディアが本業のメディアのプロのくせに

メディアについて一切書いてないことに気づいた(苦笑)

メディアってヤツは、核兵器よりも強く、拳銃より強い。
僕らメディアの人間は、扱い方ひとつで
人の人生も狂わせられるし、ホントに殺すこともできる。

ペンは剣より強し

って言うけどホントです。
書き方ひとつで、相手殺せます。
メール一本で、相手を死においやる自信もあります(どんな自信だ(笑))。

それだけに、「責任重大」なのがメディアです。

メディアの扱いひとつで、すべてのイメージが変わります。
それだけに、米国大統領選は、すさまじいメディア合戦が繰り広げられます。
TVCFがあれだけ創られて、大切にされ流されるのも
それだけのチカラを持ってるからですな。
半端じゃないですよ。皆さんが思ってるより。

たとえば、昨日までただのおばあちゃんだった人。
シナリオ書いて、構成作家が構成創って、演出して
1ヶ月間、毎日TVに5分ずつ出します。

1ヶ月後、おばあちゃんは、

スターになることもできるし
死ぬほどの悪者にすることもできる

どうにでもできるんです。
そして今のマスメディアは、
扱うときはデカデカとある種無責任に。

間違ったら、「小さく気づかれない場所で謝る」。

最悪だ・・・。

雑誌の訂正欄こそ、もっとも目立つようにするべきだと思う。
クライアントがさせてくれないけどね・・・。

評価記事なんて、テクニカルライターやら、パソコン雑誌の
編集長もやってきたから
もう大変っすよ。
実際に使い倒して、なるべくユーザーの目線で書く。
悪いところは悪いと書く。
これが、書けなかった時代があったんですよ。

僕は、出版界で初めて、レーダーチャートで
評価製品に、すべて点数つけました。
まぁ、広告クライアントは怒りましたよ。
営業からもやめてくれって言われましたよ。

でもね、この僕の書いた記事を見て
何十万も大枚はたいて、PCを買う読者がいるんですよ。
ひょっとしたら、定年して年金で暮らしているおばあちゃんが、おじいちゃんが
孫の成人式祝いに、大事な貯金を崩して買ってあげるかもしれない。
母子家庭のお母さんが、子供のためにと
食べるものも我慢して、買うかもしれない。

そう考えたら、絶対にいい加減な記事や評価はできないんです。

いいのに、悪いとも書けないしね。

メディアは、本当に地上最強の兵器なのだ。
その恐ろしさを知っているのは、メディアを扱ってる側。
受け手は、実はほとんど意識してないと思う。

それは、非常に危険でかなりヤバイことだ。

今やインターネットも、そのくらいのチカラを持ちつつある。
しかも、メディアの怖さを知らない誰もが
情報を発信できる。

これは、取り扱いを間違えたらとんでもないことになる。

メディアリテラシーを、是非とも小学校からの
必修科目にして欲しい。
じゃないと、ネットは、思いもよらない凶器になる可能性がある。

メディアリテラシー。
一部の大学の講座や講義で扱うだけでなく
ここまできたら、小学校から高校まで必修科目に絶対にして欲しい。

試しに、アメブロ全ユーザーが
だれか、もしくはどっかの企業を
ネガティブキャンペーンしたら
その人、もしくはその企業潰れますよ。
そんくらいのチカラはすでに、インターネットは持ってます。

メディアリテラシーについて
皆さん一度考えて、勉強してみませんか?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。