北欧、もっと知りたい!デンマーク、フィンランド、アイスランド、ノルウェー、スウェーデンのニュース&情報サイト【北欧区】ブログ

北欧総合情報サイト【北欧区】担当スタッフがお贈りするブログ。
「北欧区」記事の中では語りきれない内容、北欧以外の魅力的なお話もたまにあり☆


テーマ:

こんにちはニコニコ

9月19日~25日のシルバーウィークに、渋谷ユーロスペースで開催された「スウェーデン映画祭2015 」。新作を含む魅力的な作品が上映されました。みなさん、お目当ての作品を見ることができましたでしょうか?o(^▽^)o



北欧区は、スウェーデンの新星、リューベン・オストルンド監督による国内未公開作品2本を鑑賞してきました!鋭い人間考察と、容赦なく人間の奥底にある心理を突いてくる展開で日本でも大ヒット上映中の『フレンチアルプスで起きたこと 』を手がけた監督の作品は、ぜひとも見ておかなくてはと!

東京国際映画祭で監督賞を受賞した『プレイ』は、2011年公開の作品で、カンヌ国際映画祭国際映画批評家連盟賞も受賞した注目作。(こちら、まだ見てなかったのでよかったです!)

舞台はスウェーデン第2の都市、ヨーテボリ。ある黒人の少年グループが、ショッピングモールで目をつけた白人(&アジア系)少年たちに声をかけ、携帯を見せてくれと絡んできます。「あ、オレの弟のだ、これ。このキズ、絶対そう」と、あーだこーだといちゃもんをつけて、お前のじゃないだろと圧力をかけ、じわじわと追い詰めていくストーリー。2000年代半ばに実際に起きた連続恐喝事件をもとに、移民問題や大人たちの無関心ぶりを取り上げています。

移民問題といえば、まさに今抱えている大きな問題。釘付けになりました。そこにあるのは、格差。

スウェーデンで生まれ育った子供たちと、移民の子供たちの生活環境は、はっきりとは描かれていません。着ているものや持ち物で想像できるようになっています。一方は何かあったら大人が何とかしてくれると思っているけれど、もう一方の子供たちは、大人の影すらない。すでに大人を、社会を、信じていない。

子供たちの演技も素晴らしいのですが、たとえば自分も同じトラムの乗客の一人で、その子供たちのやり取りを見ているかのようでとてもリアル。固定カメラで当事者たちはフレームから外れるんですが、その音や声だけで、色々と妄想してしまう。まるで居合わせた自分が一生懸命、目をそらしているかのようにも思える映像は本当に怖いほど見事です。

何かが起こっているときの周りの人間の反応が細かく描写されていて、自分もあんな風な態度をとってしまうかも・・・と、ワンシーンワンシーンごとに、考えさせられました。

大人の言い分も、片方から見れば一理あり、もう片方から見れば、また一理あり。そのギスギスとした議論が延々に繰り返されているのを見て、スウェーデンは国としてどうしていきたいのか・・・困難にぶち当たっても、目をそらさず、受け入れることで、乗り越えようとしているのかもと。

問題作と呼ばれていたようですが、ほんとに・・・冒頭から衝撃です。黒人vs白人、という構図・・・!
少なくとも私が住んでいたアメリカの某街ではありえないといいますか・・・上映禁止レベルだと。。(アメリカでも公開されたんでしょうか?)


もう1本、『インボランタリー』は、『プレイ』より前の2008年の作品。カンヌ映画祭でプレミア上映されました。5つの異なるエピソードを通じて、インボランタリー(不随意)な言動に走ってしまう人々を描いています。『フレンチアルプスで起きたこと 』でもわかるように、この監督は本当に、“あるある”や“ありがちな出来事”を捕らえるのが上手すぎる!(笑)

●同僚の威圧的な教師の体罰を告発しても周りは無視。受け入れてもらえず、ハブられる女性教師。
●セクシーポーズでの自撮り、電車で大人の男性に絡み、酒をあおり、潰れる10代の少女たち。
●仲間同士でふざけあい、ハメを外しすぎる若者たち。
●トイレのカーテンの棒を壊した犯人が名乗り出るまで長距離バスを運転すること拒否した運転手。
●自らの誕生日パーティーでロケット花火に火が付かず、花火を覗いたところ爆発して火傷を負うホスト。

この作品も、気になりませんか??
ロケット花火が不発で覗いたところ爆発、なんてのは、“あるある”には入れたくないですけど、ね・・・。(シュールだ・・・)

未公開作品などが見られるのはやはり映画祭の大きな魅力ですねー!
来年のスウェーデン映画祭2015も楽しみです!

今年の東京国際映画祭には、新設された「パノラマ部門」でスウェーデンのドキュメンタリーが2本上映。こちらもお見逃しなく!

▼六本木アカデミーヒルズにて開催された記者発表の模様も!
【10/22-31】北欧作品の上映は?!全部門ラインナップ発表!第28回東京国際映画祭

参考記事:
【9/19-25】劇場版ピッピも!「スウェーデン映画祭2015」開催!
楽しいはずのバカンスが一変!スウェーデン映画「フレンチアルプスで起きたこと」
【10/11-17】幅広いジャンルが魅力!東京・大阪で新旧28作品を上映「スウェーデン映画祭2014」
スウェーデン映画「なまいきチョルベンと水夫さん」
【11/30-12/6】スウェーデン映画祭2013

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北欧区さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。