佐々木健介 引退

テーマ:
ファンの皆様へ





プロレスラー佐々木健介を長きに渡り応援してくださった皆様、本当に本当に有難うございました。
これ以上の言葉はみつかりません。





「あの試合で最後。」
そう言ったプロレスラー佐々木健介を引き留める事は、しません!



プロレスは人に言われてやれるものではありません。
あたしが止めて、考えが揺らぐ男ならば……それこそリングにはもう上がらない方がいいと思います。


佐々木健介のプロレス人生は、あの日で終ったそうです。
手塩にかけて育てた一番弟子 中嶋勝彦に負けたとき本当に嬉しかったと…
それと同時に 負けた事を悔しく思わない事に、プロレスラー佐々木健介は終った。そう思ったそうです。





息子が育ち…父の首を刈る




息子は最高の親孝行をしてくれました!!







佐々木健介が育てた息子は本当に強く頼もしく育ってくれました。
血のつながりはなくても、血よりも濃い関係も思いもあるのです。













最後に応援してくださったファンの皆様には勇姿を見せてリングを降りるべき!!
そう思う人も沢山いると思いますが…

あれで最後と決めた男をリングに上げる訳にはいきません。
それが…プロレスラー佐々木健介の生きざまだと、ご理解頂き温かく送り出して下さい。










記者会見での佐々木健介は…笑顔で、何かをやり遂げた顔をしていました。




この清々しい笑顔が 彼の出した答えで…
もう闘う事のプレッシャーから解放された心からの笑顔でもあると思います。

佐々木健介の思いは、本人がblogに書いています。












明日からは…プロレスラーの看板を外しますが…






リングを降りても、あたし達は伴に歩いて行きます。











次の人生が…佐々木健介にとって、今以上に笑顔の多い人生になりますように。














そして…最後に



プロレスの神様

主人を家族の元に元気で返してくれて有難うございます。











kirakira神恩感謝kirakira
AD

コメント(667)