本企画展終了致しました。

ご来場ありがとうございました。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007年05月18日

有珠山西山火口付近の山岳立体模型の公開を開始しました

テーマ:活動日誌
有珠山西山火口付近の噴火前と噴火後の地形の変化が手に取るようにわかる

山岳立体模型の公開を開始しました。

来月中旬までは北海道大学総合博物館にてご覧頂ける予定です。


じぇty
左が噴火前、右が噴火後の地形

jyれざ
噴火前

じぇrざ
噴火後

(凡)

AD
いいね!(5)  |  リブログ(0)
2007年05月17日

有珠山西山火口付近の山岳立体模型が完成しました!!!

テーマ:活動日誌

s


構想1年、製作1週間程度の待望?の山岳模型が本日完成致しました。

西山火口付近の地面の隆起が視覚的に理解できます。

明日より常設展示会場にて公開いたします。

乞うご期待!!

(凡)
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2007年05月03日

企画展リーフレットが北海道立図書館で閲覧できます

テーマ:おしらせ
企画展示中に配布していた「2000年有珠山~噴火活きる山と生きる~」

(北海道大学大学院文学研究科佐々木亨ゼミ編)を北海道立図書館に寄

贈しました。

つきましては、道立図書館北方資料室内での閲覧(貸出不可)が可能で

すので、ご興味のある方はご利用ください。

(凡)




AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年11月10日

パーティション。

テーマ:活動日誌
11月10日午後、展示場で設営作業を行いました。
他の企画展に使用されていたものが使えるようになったため、
パーティションを設置し、追加のパネルをつけました。
10月段階のエッセンス展示とどのように変わったのか、
どうぞご確認ください。

(島人)
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年10月27日

展示会の打ち上げ

テーマ:活動日誌

展示の打ち上げが行われた。


修士1年のM君が幹事をやり、「くろ○札幌駅前店」というところで。


人の集まりが悪かったので、前々年度の企画発案者U氏も交えて、最終的に


総勢7人で色々と楽しい話をしたとさ。


おしまい。


というか、前にも打ち上げをやったような、やらないような。


まあ、面白ければ何回やってもいいか。


そうだな。


(凡人)



いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年10月16日

企画展の反省会が行われる

テーマ:活動日誌

 前・中班と後班に分かれ、個人の反省点と班全体での反省点を
 あげ、その後それらをまとめて発表が行われました。

 その中から、今後の課題ともなる点が4つあげられました。
 その4点とそれ以外の内容が以下の通りです。

【今後の課題となる4点】
① 広く意見を求める時間と特定の人の決定により意見を集約させる時間の明確化
② 役割、組織の確立(ゼミの有り様)→企画重視or教育重視?
③ マニュアルの作成
④ 各自の批判容量を拡大 
 
 【前・中班】
・パネル文章の相互チェック体制が上手くいかなかった。
・作業日程、計画ができなかった。
・班をまたぐ作業の分担ができなかった。
・全体把握ができなかった。
・他との一貫性がなかったのでは?
・トピックとコラムの違い、メリハリがなかった。
・難しいテーマへの取り組みが不十分だった。
・問題提起まで踏み込めなかった(踏み込むべきか?否か?)。
・1つのゼミとしての負担が大きい。
・連続性がなかった。
・仕事、作業分担の個人差がある。
・新しい人が入ってからの体制作りが上手くいかなかった。
・役割組織の確立

 【後班】
・班全体での話し合いが少なかったので連絡が行き届かず、作業や役割の分
 担が難しかった。
・フィールドに行く回数が多かったので話し合いの代わりになった。
・フィールドで多くのことを学んだ。
・作業日程に余裕がなかった。
・現地での調査の段取りができず、それによる難しさもあった。

 【その他】
・主旨や概要に時間をかけすぎた。
・展示方法や展示展開にもう少し工夫ができたのではないか。
・リーダー等の役割にどれだけのちからがあるか決めた方がよいのでは?



Kさんがまとめた反省会の内容を転載


(凡人)

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年10月13日

再び設営。

テーマ:活動日誌
打ち合わせから一ヶ月後、北大総合博物館内にて、設営作業を行いました。

panel
既存展示の一部を撤去し、8月上旬に梱包したパネルたちを取り出しました。

01

体育館の床を模した板と畳を組み合わせます。
企画展では、このコーナーが一番人気だったのではないでしょうか。
今回もごろりと横になることが可能です。
前回よりも一畳狭くなっているのですが、段ボールなどをまだ置いていないため、
広く感じるかもしれません。

makimono
企画展でも苦労した、巻物状の年表です。
12mあり、スタート地点をどこにするか、今回も悩んだところのひとつです。

というわけで、10月11日から来年6月上旬まで、
総合博物館一階 知の統合コーナー内
(企画展の半分のスペース)にて、
企画展エッセンス展示を行うことになりました。
このコーナーの既存展示と私たちの企画展示を組み合わせたものになっています。
そのため、企画展とはちょっと変わった感じになっていますし、
なんと、少しずつ展示を入れ替えていくことになりそうです!
展示の入れ替えはこのブログでお知らせしますので、
何度も足を運んでみてくださいね!

(島人) 
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年09月28日

定例呑み会開催さる

テーマ:活動日誌

昨年度の反省を込め、ゼミ生相互の親睦を図ろうとはじめられた


この定例呑み会も、これで何回目を迎えたのだろうか。


今回は、Sさん主導のもと、「我ん坊」という店で行われる。


あまり人が集まらなかったので、留学生1名をゲストに迎えた。


(凡人)

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年09月11日

打ち合わせ。

テーマ:活動日誌
9月11日 午後。
文学研究科の某研究室から聞こえてくる会話の一部。

「避難所の畳は・・・」
「避難食は・・・」
「模型は・・・」



どうやら企画展メンバー数人が話し合いをしている模様。
なにやら動きがありそうです。

今後の展開をお楽しみに!

(島人)

0902有珠
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2006年08月22日

打ち上げ開催さる

テーマ:活動日誌

ついにこの展示会の締めであるところの打ち上げが開催される。


「ででんがでん北8条店」というところで、T氏主導のもと開催。


1次会も終わり、2次会へ突入。


かなり面白い内容の2次会であった。


嗚呼、これで展示も終わりかぁ。


何か胸にこみ上げてくるものが。


酒の呑みすぎだろって?


そうかもしれませんなぁ。


帰って寝よ。


以上。


(凡人)

いいね!(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。