ファブリックパネル ほっこりカフェ

将来カフェを開くのが夢で、そのお店に飾れるファブリックパネルを作ったり、カフェ風ご飯を作っています。
お店に流したいな~と思っている洋楽も紹介しています。


テーマ:



ファブリックパネル ほっこりカフェ



昨日、38週目の妊婦検診に行ってきました。


前回と同様、NST(赤ちゃんの心拍数と外陣痛の測定)を行いました。


今回赤ちゃんは眠っていたためか、心拍数に大きな変動がなかったので

看護婦さんに「ちょっと起こすね~」と言われて、おなかを大きく揺すられたんです。(ちょっと痛かった。。)


びっくりしたであろう赤ちゃんは、その後バタバタと動き出し、元気な様子を見せてくれましたよ。


子宮口は指が1本入るぐらい開いてきており、この調子だと出産は予定日ぐらいかな~とのこと。


おなかが張ってもいいから、今は動いて、子宮をやわらかくするほうがいいよと言われたので、さっそくちょっと長めのお散歩へ。


桜並木が満開になっており、風も少し吹いていたので桜吹雪の中を気持ちよく散歩することができました。



昨日は『授乳ケープ』を作成しましたチョキ


外出した際、周りにたくさん人がいても授乳が出来るように、専用の洋服を買おうかと思ったんですが、それだと何枚も必要になってくるので、ケープで覆うほうがいいかなと。


これも買うとなると値段がするので、ネットでデザインを調べて自分で作ってみましたよ音譜


ファブリックパネル ほっこりカフェ

参考にした授乳ケープ。

ファブリックパネル ほっこりカフェ

何かの役に立つだろうと、ダブルガーゼの布地を買っておいたので、それを使いました。

だから肌触りはばっちりです。


このデザイン、エプロンの大きい版ですね~。

首からすっぽりかぶるようにして使います。

ファブリックパネル ほっこりカフェ

首にかける紐は長さが調節できるようにしています。

ファブリックパネル ほっこりカフェ

後ろはマジックテープで開閉可能に。

授乳ケープとしても使えますし、ちょっと寒ければ赤ちゃんの肌掛けにもなるんですよ。

ファブリックパネル ほっこりカフェ

試着してみると、こんな感じ。

折りたたんだら小さくまとまりますし、とっても軽いので持ち運びが便利です。


製作費用400円ぐらい。

製作時間1時間ぐらい。


直線縫いしかなかったから、超簡単に出来上がりましたパー



*** お腹の赤ちゃんの成長記 ***

38週目

・赤ちゃんは生まれるときの体重、身長に近づいています。

・赤ちゃんの腸には胎便がたまってきています。


ドキドキ本日は38週と4日(270目)ドキドキ

赤ちゃんの発育はゆっくりになりますが、発育そのものは、もちろんまだ続いています。



参考にした本です。

その他マタニティに大切な情報がたくさん載っていますよ音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

幸せのマタニティブック

幸せのマタニティブック

価格:1,500円(税込、送料別)


★☆ ベビーキャリー関連 ☆★




ブログを見たよ~って証しに↓2つのランキングをポチポチと押してもらえると嬉しいです音譜

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  おうちカフェランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード