昨日の記憶

管理人はヤクルトファンのモータースポーツバカ。このブログは、野球ネタ1割、モタスポネタ8割、その他1割で構成されています。

※「川原昌樹」はペンネームです。
FIA WEC(世界耐久選手権)    Weather Tech SportsCar Campionship    Blancpain GT Series    FIA Formula E Championship   
「ヤクルト戸田球場」記事へ   にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ   にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ   にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ    
NEW !
テーマ:

4ワイドに始まり、炎上メラメラ 出火メラメラ 花火打ち上げ花火... 南仏のお祭りが閉幕しました。


決勝 ブランパン耐久2016ポールリカール 77炎上 ブランパン耐久2016ポールリカール ベントレー出火 ブランパン耐久2016ポールリカール

レースを牽引したのはベントレーM-Sport。1周目に1-2体制を築いたのち1時間後に7号車と8号車を入れ替える。その後7号車がトラブルで後退するも8号車は終盤まで首位の座を守った。その後方ではマクラーレンGarage 59(#58), AF Corse(#50), GRT(#19)が三つ巴戦を繰り広げるがGRTは終盤にDTPを受け後退。それとほぼ同刻、首位の8号車にもほころびが出始める。


finishまで1時間40分余り。8号車にDTPが下る。幸い2位の50号車に対して40秒のギャップを作っていたためペナルティで順位が動くことはなかった。10分後、各車の最後のピット作業に重ねるようにFCYが出される。首位の8号車と3位の58号車がピットへ。50号車はステイ。8号車は給油に失敗。零れた燃料に引火。消火作業のために大きなタイムロスを強いられ58号車に首位の座を明け渡してしまう。


2位の50号車は翌周にピットに入るがFCYが開けてしまいこちらもタイムロス。首位で戻れるはずが30秒近いギャップを作られてしまった。最後の1時間でA.ピエール・グイディ(#50)がS.ヴァン・ギスバーゲン(#58)を猛追するも30秒弱のギャップはついに埋めることは出来なかった。


2016Blancpain PaulRicard 1000km決勝 2016Blancpain PaulRicard

【2016 Blancpain GT Series Endurance Cup Round.3 Paul Ricard 1000km 決勝暫定結果】

気温:30.5℃|路面:-℃|晴れ/ドライ|Start
気温:24.7℃|路面:-℃|晴れ/ドライ|Half
気温:24.9℃|路面:-℃|晴れ/ドライ|Finish


2016Blancpain PaulRicard

メモ Memo(time)
L1 #7, #8, #58, #19...
32 M.マルチェッリ(#34)がR.ベル(#58),W.ライプ(#8)を抜き2位。
45 FCY*1 J.ユルゲン(#77)が炎上。
------
1h01 Green.
11 M.スーレ(#8)がG.スミス(#7)を抜き首位。
16 FCY*2 I.ロジェ(#24)crash.
45 Green. fcy中に#8, #7がbox. #58が首位。
52 2位スミス(#7)入院。2周遅れで復帰。
------
2h18 C.レドガー(#58)がJ.ジェファー(#84), D.ヴァントール(#1)を抜き3位。
------
3h #8, #19(+41s), #58(+0.4s), #50(+11s)
15 現地時間21時過ぎ日没。
25 M.ルゴロ(#50)がM.ベレッタ(#19)を抜き2位。
58 3位ベレッタ(#19)にDTP. 他車との接触。
------
4h #8, #58(+40s), #50(+9s), #84(+25s)
07 FCY*3 デブリ回収@T7 即解除。
12 4位M.ブーク(#84)スロー。gearbox.
28 A.ピエール・グイディ(#58)がA.ギス・バーゲンを抜き2位。
44 首位A.ソウセック(#8)DTP. FCY中の違反。
55 FCY*4 デブリ回収。
57 3位#58, 首位#8, Lastbox. #8零れた燃料に引火。大きくタイムロス。
59 Green. 2位#50 Last box.
------
5h #58, #50(+27s), #3(+1'10), #8(1'41)
20 #58 <14s> #50
50 #58 <7.2s> #50
------
6h #58 Grage59が優勝。


650S Garage59ブランパン耐久2016ポールリカール リドガー、ベル ブランパン耐久2016ポールリカール Garage59 SGV 2016Blancpain PaulRicard

Garage 59 - ニュージーランドShane Van Gisbergen / フランスCôme Ledogar / イギリスRob Bell

今季2勝目おめでとう!


にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ ペタしてね


まーた長くなっちまった。あせる

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

フランスル・マンの低温は何だったのか。同じフランスでもポール・リカールは気温30度と夏の様相。


Q1トップは、RJN(#23)L.オルドネスの 1'57.978

Q2は、AF Corse(#53)B.ボンテンペッリの 1'57.277


ピエールグイディ BECポール・リカール

【2016 Blancpain GT Series Endurance Cup Round.3 Paul Ricard 1000km 予選暫定結果】

ブランパン耐久2016ポール・リカール予選結果 ブランパン耐久2016ポール・リカール予選結果


Q3では、Bentley(#7)S.ケインを先頭に56秒台に突入。僚機(#8)M.スーレがこれを僅かに上回りトップに立つと、それを許さないとばかりに跳ね馬=AF Corse勢が襲いかかってきた。先鋒は(#53)O,ペレッタ 1'56.443。トドメは(#50)アレッサンドロ・ピエール・グイディの 1'56.334 だった。


AFコルセ(#50)が逃げ切るか?ベントレーが昨年惜しくも逃した勝利を持ち帰るか。それとも、ダークホース"Grage 58"の活躍か光るのか。決勝は25時からです。



にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ ペタしてね


飯食ったら仮眠しなきゃ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

R8 はデイトナ・テスト以来となるφ40.0mmに。ヴァンテージも同じく初期値に戻った。WTSCの戦績的には性能を制限される要素がないのだけど……PWCのせいかなはてなマーク

ウラカンはこれまでで一番大きなエアリストリクターを付ける。ターボ車では M6 が3回目の加給圧アップ。488 は2回目のダウン。911 はデイトナ比+25kgとなりこれまでで最も重くなった。


アストンマーティン Vantage : -0.8mm(φ40.7mm).

Audi R8 LMS : +2.0mm(φ40.0mm).

BMW M6 GT3 : Boost up. 下記参照。

DODGE Viper GT3 : -1.0mm(φ38.0mm).

488 GT3 : Boost down. 下記参照。

Huracan : +2.0mm(φ40.0mm).

911 GT3 R : +15kg(1295kg).


Boost table
imsa wtsc glen2016 gtd bop boost ペタしてね

そろそろウラカンが優勝争いに関わってくる?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

三日月 1時から6時間レース観戦をして、朝飯を食べて、10時から野球先発登板だってさ。
試合前のアップで調子が悪かったら辞退したろ(笑) エース様は不在ながら2番手投手様は内野でスタンバイしているからね。

※私は3、4番手。


フランス 2016 Blancpain GT Series Endurance Cup Round.3 Paul Ricard 1000km
2016 ブランパンGTシリーズ エンデュランスカップ 第3戦 ポール・リカール1000km
現地時間と(日本時間)


5月24日(金)
10:00-11:00 (17:00-18:00) Bronz Test
14:10-15:40 (21:05-22:40) FP
17:05-18:35 (00:05-01:35) Pre-QF
5月25日()
09:45-10:45 (16:45-17:45) Qualifying
18:00-00:00 (01:00-07:00) Race 6h


Blancpain Endurance Cup rd.3 paul ricard 1000km ペタしてね


来週はドイツBSC(3)ニュルブルクリンク、イギリスFE(10, 11)ロンドン、アメリカWTSC(6)ワトキンズ・グレンの3本立て。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今週も一日遅れ……【火曜日の週刊モタスポメモ】


● FIA WEC

木曜日に発表された新レギュレーション概要(一部)
LMP1 Hybrid Class
2017 :フロントスプリッターの高さを15mm上昇させる。リアディフューザーは50mm縮小(?)。(ASwebでは50mmに削減される、と書かれている。)

2018 : 燃料使用量を 8% 削減。最大消費電力を8MJから10MJに増加させる。ERSを3つまで許可。
安全対策としてリクライング角を55度に設定。コックピットの高さを80mm up.


LMP1 Privater Class
2017 : エンジン機数制限を無くし、流量計を1つに。トルクセンサーも撤廃してコスト削減。
最低重量858kgから830kg(-28kg)に。リアウイングの拡大および取り付け位置の上昇。フロントはカナードによる10mmの全福拡大を許可。

2018 : DRSの採用を検討。

具体的な規定は発表されていないが、将来的には燃料電池車の参戦も可能となる。


関連事項としてひとつ良いニュースが。

2013年にガレージ56枠でル・マンに出場するはずだった「Green GT H2」が燃料電池レーシングカーとして初めてル・マンのコースをフルラップ周回した。ドライバーはフランスオリビエ・パニスが担当。


続いて、LMP2 Class
FIA/ACOがギブソンのワンメイクエンジン「Gibson GK428」を公開。

当該エンジンは今季までのベストセラーエンジン「Nissan VK45DE」を引き継いでいるが 6~7割は新造だそう。4.2L 90度V8 自然吸気の直噴。450kW(600BHP), 555Nm, W732mm, H615mm, L544mm, 重量は135kg。


● IMSA WTSC

DPi は LMP1(-L) としてル・マンに出られない。

来季のWTSCで導入される、LMP2のシャシーに改造を施し上記以外のエンジンを自由に積むことができる「DPi 規定車」が、ル・マンに出場できないと発表された。同シリーズの上位成績チームにはル・マン24hへの招待枠が与えられるが、これまで通り LMP2シャシーと規定エンジンを調達しなければならない。

――ベントレー、日産の不参加報道に続いてアンハッピーな話題です。デイトナプロト(DP)がもう1年延命している未来が見え始めているような気も……。


レイホール、ル・マンに出たい。
BMW Team RLLを率いるボビー・レイホールがLMP2クラスでのル・マン参戦を模索している。
――BMWよ、金を出してくれ。P2も好きだけど、それよりもM6 GTLMをル・マンで見たいんじゃ~!


● LM24 ~after~

フォード、フェラーリが場外乱闘。

レース終了後、優勝したFord(#68)に対して2位のRisi(#82)から「スローゾーンでの速度違反があった」という抗議がありFord(#68)に50秒の加算ペナルティが下った。更にレーススチュワードは #68 の車速センサーが正常ではなかったとして20秒の追加ペナルティを課した。この結果 1'00.200 秒差で2位になった Risi(#82)が繰り上がり優勝……とはならなかった。今度はFordがRisiに対して「順位表示灯が壊れていたのに直さなかった」と抗議。Risiにも20秒のペナルティ(と5,000ユーロの罰金)が課せられた。このすったもんだの挙句GTE Proクラスはトップ3が15秒以内に入る結果に改訂されています。

1. 340Laps Ford #68

2. +10.200 Risi #82

3. +14.794 Ford #69


WEC史上初!AFコルセ全滅。

AF Corse(GTE Pro)の2台同時リタイヤは2012年のWEC開幕以降はじめての出来事だったとのこと。

――個人的LM24衝撃ランキングの五本の指に入る出来事でした。


ポルシェGTワークスも2台全滅。

91号車はエンジン。92号車がパワーステアリングとフロントサスペンションのトラブルだそうだ。

パー 同チームの実働部隊が ドイツManthey だったのか アメリカCORE だったのかが分かる人がいれば教えて下さい。



コルベット・レーシング、今年はレンタルしなくて済みそう。

T1でバランスを崩しダンロップシケインの入り口でタイヤバリアに突っ込んだCorvette C7.R 64号車。幸いシャシーは無事だったようで、修理して1週間後のアメリカワトキンス・グレン6時間レースに挑むとのこと。

――昨年の二の舞いにならなくてよかった。そもそもC7.R MY14 を MY16に置換できるのか知らんけど。911とVantageはできる。


アストンがGTマニュファクチャラーズランキングでトップに。

"ル・マンでは"5位、6位でチェッカーを受けたAston Martin Racing #95, #97。クラス1~3位がWTSCからの出張組でしたので"WEC組として"は2位、3位となります。これにより#95は36pt、#97は30pt、都合66ptを獲得。2位 Ferrari と9点差の 112pt でランキングトップに立ちました

――どうせすぐに抜かれるので今だけ喜んでおきましょう(笑)


にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ ペタしてね


思った以上にル・マンアフターが増えてしまった。汗しくじった、分割すればよかった。


P.S.

某スレッド >>600 さんへ

合格ご名答です。名指しを受けた瞬間背筋が凍りました。(汗)

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。