悲願(ほぼ)達成

テーマ:

あ、どうも。すっごい久しぶりに更新します。


昨日はヴェルディのJ1復帰決定の瞬間に立ち会うために味スタまで行ってきました!京都が勝ったため正式決定とはなりませんでしたが、J1復帰を決定付ける勝利を見れたので良かったです。来シーズン、J1で戦うヴェルディが見られると思うと嬉しくて嬉しくてどーしよーもないです!


試合前のフッキの「俺のヴェルディ」コール、船越の2ゴールとかで試合前も試合中も泣きそうになってて、最後にJ1復帰決定で号泣だー!っていう展開になると思ってたんですけどねー・・・。京都のおかげで感動が半減してしまったのが残念でした。まぁ、仕方ないんですけどね。


次節のセレッソ戦もしっかり勝って、J1復帰&J2優勝を決めて最高の形で今シーズンを締めくくってもらいたいです。

AD

          東京V   1-3   京都

        G:大野(フッキ)    G:西野

                        徳重2(FK)


          東京V   0-3   湘南

        G:            G:加藤

                        アジエル

                        外池


          東京V   3-4   札幌

        G:金澤2(福田)    G:ダヴィ2

          フッキ(PK)      曽田

                        藤田

負けが続いていたので、更新が滞っていました・・・。今日も負けたわけですが、ドームに行って思いっきり跳ねて声出してきて、ちょっとスッキリしたので、試合の事について書きたいと思います。


確かに今日の失点の中には、ほとんど崩されたとは言えないような形の失点もありましたが、これを「不運」とか「事故のようだ」という言葉では片付けることが出来ないと思います。次の試合まではあまり期間が空いていませんが、しっかり修正してもらいたいです。


攻撃面では、若干改善の兆しが見えてきつつあるような気がしました。まぁ、今までが酷すぎたってのもありますが・・・。中でも、今シーズン初出場となった金澤の活躍は見事でしたね。今後もレギュラーで使って欲しい選手の1人ですよ。船越、平本も復帰したし、これから良くなっていくんじゃないか、という希望を持てる試合ではあったと思います。


これで4連敗という厳しい状況ではありますが、まだそこまで悲観的になるような時期でないのも事実です。もちろん、危機感は持ってなきゃいけないし、持ってて当然の状況だと思っていますよ。でも、ここからでも巻き返せる時間は十分にあります。監督や選手には、去年の二の舞にならないように頑張って欲しいです。





AD

          東京V   1-2   福岡

        G:OG         G:山形恭

                       アレックス(PK)


完敗です・・・。決定機もほとんど作れず、押されっぱなしで、とても勝てるような試合ではなかったですね。


攻撃面では、福岡の高い位置からのプレスに対応出来ず、いつものようなパス回しをさせてもらえなかったのが、1番の原因ではないかと。あとは、攻撃が足元パスばかりで単調なんだと思いますよ。飯尾を先発で使って、DFの裏を狙って欲しかったようですが、FWだけじゃなく、2列目の選手もDFの裏を狙ってドンドン飛び出していって欲しいですね。それと、もっとシュートを打って!打たなきゃ始まらないっすよ。


守備面では、サイドを自由に使わせすぎだなぁ、と思いました。福岡の選手にスルスルっとサイドを簡単に上がられて、簡単にクロスを上げられる場面が多かったように感じましたね。もっと、FWや2列目の選手に、自陣の深い所まで上がられる前に、プレッシャーを掛けに行って欲しかったです。


収穫の無い、課題だらけの試合となってしまいました。しかし、次の京都戦はもうすぐですからね。連敗は許されないだけに、気持ちを切り替えて臨んでもらいたいです。

AD

          東京V   2-0   C大阪

        G:フッキ(PK)    

          船越(フッキ)


          東京V   1-0   山形

        G:フッキ(PK)


2試合とも結果こそ出ていますが、なかなか苦しい試合内容だったと思いますよ。


特に山形戦の後半は厳しかったですね・・・。無失点に抑えた、というよりかは何とか無失点に収まったという感じですかね。土屋、ルイス、服部の頑張りが光っていたと思います。この苦しい展開でも完封出来た、というのは大きいですよ。


前半はパスが良く繋がっていて、個人的には「今日は結構調子良いな」と思っていました。ただ、詰めのところで繋がらず、シュートまで持っていく場面は少なかったですが・・・。細かく繋ごうとし過ぎなんですよねぇ。あと、もっと積極的に、遠めからでもガンガンシュートを打っていって欲しいなと。ま、どっちも今シーズンに限らず、前々から言われている事なんですけどね。


次からは福岡・京都と降格組との連戦です。2チームとも今のところイマイチ調子が上がってきていませんが、地力はありますからね。また厳しい試合展開になることが予想されますが、ここで結果を残すことが出来れば、しばらくはこのまま突っ走れるんじゃないかなと思います。

=====================

★☆★勝敗予想クイズ『GetGoal!!』★☆★

http://ameblo.jp/stadium1969/entry-10029370695.html

Q1:2007年4月1日(日)第6節、対モンテディオ山形戦の勝敗は?

【あなたの予想】
東京ヴェルディ1969(2)得点、モンテディオ山形(1)得点、
(東京ヴェルディ1969)の勝利!


Q2:では、この試合の、東京ヴェルディ1969の1点目の得点者は?

【あなたの予想】
それは、(7)の(名波)選手です!


=====================


ここまで休み明けのチームは必ず負けている、という不吉なデータに加え、4試合6得点と絶好調の得点源・フッキまで怪我で欠場との話が・・・。まぁ、フッキだって全試合に出れるワケじゃないですから。フッキ無しでも勝ってくれないと困りますよね。


フッキ欠場により、FKのキッカーを任された名波の直接FKで先制!と予想します。というか、願望です。名波のゴールが見たいんですよ。期待してます。

=====================

★☆★勝敗予想クイズ『GetGoal!!』★☆★

http://ameblo.jp/stadium1969/entry-10028380183.html

Q1:2007年3月21日(水・祝)第4節、対セレッソ大阪戦の勝敗は?

【あなたの予想】
東京ヴェルディ1969(3)得点、セレッソ大阪(1)得点、
(東京ヴェルディ1969)の勝利!


Q2:では、この試合の、東京ヴェルディ1969の1点目の得点者は?

【あなたの予想】
それは、(9)の(フッキ)選手です!


=====================


降格組であるセレッソとの対戦ですが、ここで負けるわけにはいきませんからね。今のヴェルディ、セレッソの状態を考えればこれくらいのスコアになるんじゃないかなと。まぁ、願望も入ってますけどね。スコアがどうなろうが、とにかく勝点3を取ってくれればそれでいいです。



       東京V   2-2   仙台

     G:ルイス(服部)    G:菅井

       フッキ           中島


う~ん、開幕3連勝とはなりませんでしたか。まぁ、内容を見れば引き分けでも仕方ないとは思いますが。でも、前半あれだけ押されながら後半立て直すことが出来たのは評価できるんじゃないかと。昨シーズンのヴェルディなら、あのままズルズルいっていたと思いますよ。


しかし、仙台はいいサッカーしてますね。チームとしてどういうサッカーがしたいのか、というところが選手にしっかり浸透しているように感じました。組織としての力なら断然仙台の方が上でしょう。


何度も言ってますが、やっぱりフッキは凄すぎですね・・・。開幕2試合に比べればちょっとイライラしている場面が多かったような気がしますが、さすがに決めるところでは決めますね。あれは止めようがないでしょう。これに平本がスタメン復帰して、大野・ディエゴが復調してきたら・・・。早くそんなメンバーでの試合が見てみたいっすね。


次は開幕2連敗と調子の出ないC大阪との対戦。昇格争いに絡んでくるであろうチームなだけに、調子が出ていないうちにしっかりと叩いておきたいですね。何より味スタ開幕戦でもありますから、何としても勝利で飾ってもらいたいです。



          東京V   3-1   愛媛

        G:フッキ2(佐藤)   G:田中

          船越(フッキ)


フッキの大活躍のおかげで開幕2連勝。まだまだ順位について考えるのは早すぎるかと思いますが、やはり首位にいるのは心地良いものですね。


しかし、フッキは凄すぎですね・・・。1点目なんて1人で持っていって、1人で決めちゃいましたからね。3点目も相手DFの隙を見逃さない素晴らしいゴールだったと思います。船越も2戦連続でゴールを決めたし、これだけFW陣が好調なのは心強いですね。ただ、最後に失点したのは勿体無かったですね。あれさえなければ2試合連続で完封勝利だったのに・・・。


まぁ、ここまでの相手は戦力的な面から考えれば格下と言える相手であり、J1復帰を目指すチームであれば勝って当たり前というような試合だったんじゃないかと。昨シーズンの第1クールでは、ヴェルディより最終順位が上だったチームに2勝4敗と苦戦しています。そういった事から、次節の仙台戦での内容・結果に今年のヴェルディの実力がある程度反映されるんじゃないかなと思います。仙台に勝って「去年とは違うんだ!!」ってところを見せて欲しいですね。

シトンが・・・

テーマ:

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20070308-OHT1T00097.htm


僕は直接シトンに会ったことはないんですが、色々な方のブログやメディアからの情報で知る限りではかなり紳士的で性格の良い選手だと聞いていたので、試合中にこのような態度を見せるような選手には思えないんですけどね。しかし、試合中に帰宅って・・・。まぁ、これで退団ってことにはならないと思いますけどね。





       東京V   5-0   草津

    G:フッキ2(FK、井上)

      船越

      ディエゴ(社長)

      土屋(フッキ)


幸先の良いスタートを切ることが出来ましたね!開幕戦前は苦戦するんじゃないか・・・なんて思っていましたが、そんな心配は無用でしたか。


しかし、フッキは凄いですねぇ・・・。ゴールを決めた場面も然り、守備意識の高さにも驚かされました。奪われたらすぐに取り返そうとするし、最終ライン近くまで戻ってボールを奪ってたりもしてましたね。体も強いし、あのガタイであれだけのスピードもある、何か文句のつけようが無いっす。


ディエゴはまだ本調子では無いように感じました。でも、フッキに負けないくらいのフィジカルとキープ力は垣間見れたんじゃないかと。ルイスも得点にこそ絡めませんでしたが、中盤の底で攻守に良い働きをしていたと思います。この外国人トリオはJリーグでも屈指の実力を持っているでしょうね。J2にいてよくこの3人を揃えられたなぁ・・・。


名波・服部・土屋も良かったですね。前半、右サイドを走る福田?に名波がロングパスをピッタリ合わせた時はちょっと感動しましたね。「うおぉぉぉ~~、スゲェ!!!」みたいな。(笑)そして、服部・土屋も最終ラインで危ない場面もしっかり防いでいたと思います。特に土屋は良いですねぇ。空中戦はことごとく勝っていましたね。まぁ、ザスパの前線に長身選手が居なかったのもあるんでしょうけど。


他にも、新人の井上・福田が開幕戦でいきなりデビューを飾ったり、船越がレギュラー格である平本・飯尾・廣山が怪我・別メニューの中で試合に出場し結果を残すなど、選手層の厚さを感じましたね。


ただ、チームとして機能しているかと言えば、まだまだそうではないと思いますね。攻撃面では少ないタッチでパスを回そうとしても息が合わなくてミスしたり、守備でも土屋や戸川ら最終ラインの個人の踏ん張りのみで無失点に抑えられたような感じを受けました。


何にせよ、この1試合だけでは判断できないでしょう。実際、昨シーズンも4-1と大勝スタートでしたし、第1クールは2位という成績を残していますからね。第1クールで昇格争いに絡んでくるであろうチームに対してどこまで戦えるのか、そして第2クール以降にチームとしての形がどれくらい出来ているのか、を見ない限りはこれだけの戦力をもってしても安心はできないですね。


でも、昨シーズンよりは希望の持てる試合だったと思います。次節以降もこの勢いで勝っていって欲しいです。